英語を「正しく理解し、正確に表現する」ことを何より大切だと考えております。 英文を分析するための英文法力、さらに発信のための英文の蓄積が重要です。このため、文法、発音、音読、暗誦に力を入れた指導を実践しています。
メインメニュー
2018-05-05 の記事

hit ということば

hit ということば

hit the bookshelf という言葉を聞いたことがあります。

本の棚をたたく?どういう意味だ?

と思ったら、「(図書館の本を)棚に戻す」という意味でした。

このほかにも、hit という言葉は、あまり辞典には書いてないような使い方がいくつかあるようです。

たとえば、hit the book これは「勉強する」という意味です。

hit the bestseller list これは「ベストセラーになる」という意味です。

His new song was a great hit.
(彼の新曲は大変なヒット曲だ)

くらいの書き方をしてくれるとわかりやすいのですが。

I hit upon a good idea.
(いい考えを思いついた)

The fifty percent increase is going to hit an awful lot of households right in the pocketbook.
(50%の値上げは、多くの家計に直接響く)

This car can hit 120 miles an hour.
(この車は、時速120マイル出すことができる)

という具合です。

英文を読むとき、ちょっと気にしていると、みなさんも「あっ」驚く用法が見つかるかもしれません。

Posted at 2018年05月05日 19時46分33秒  /  コメント( 0 )