英語を「正しく理解し、正確に表現する」ことを何より大切だと考えております。 英文を分析するための英文法力、さらに発信のための英文の蓄積が重要です。このため、文法、発音、音読、暗誦に力を入れた指導を実践しています。
メインメニュー
2018-04-13 の記事

テーマ英作文の書き方...

12.自分の作文を添削する

試験を受けている場合、時間がないので、いくつか項目を決めて、書いた文章を素早くチェックする必要があります。

Some say hand-written resume will disappear in the future. Other say that hand-written resume will still be important and superior to the digital ones.

書き出しの文です。

まず、気付くのはSome −otherのコンビネーション。Someは複数形なのに、Otherは単数。ここはOthersとなおすところ。

hand-written resumeはどうでしょう。aもしくはresumesとしたいところ。

さいごのthe digital ones。onesはいいですが、theがどうなのか。

そんなところに気を使ってみると、

Some people say hand-written resumes will disappear in the future, while others say they will stay long and be considered important. になりました。

また、hand-written resumes could work well for those who don’t have access to a computer. という文はいかがでしょうか。

couldと過去形にしたほうがいいのかどうか。現状、コンピュータを使わない人たちにとっては有効、ということなので、そのまま現在形でいいような気がします。

The elderly put stress on some points of hand-written resumes--such as beautiful handwriting, consideration of layout and concentration to writing. とか

The elderly believe that the following points show the writer’s character--how carefully he writes, how attractive his writing is and the concentration to his resume.

小説家の中には、書き終えたあと数日寝かせておいて、そのあとチェックする、という方も多くいらっしゃるそうです。

そうした方法も役に立つかもしれません。

Posted at 2018年04月13日 11時09分47秒  /  コメント( 0 )