英語を「正しく理解し、正確に表現する」ことを何より大切だと考えております。 英文を分析するための英文法力、さらに発信のための英文の蓄積が重要です。このため、文法、発音、音読、暗誦に力を入れた指導を実践しています。
メインメニュー
2011-12-08 の記事

短文によるサクサク英会話

音読と、確実な基本の確立で、お勧めしているのは、短い文で話すことです。

話すことに限らず、わたしたちは、日本語に甘えています。

言い換えるなら、「・・・が」とか「・・なので」とかで繋げて、文をどんどん長くしてしまう。

長い文はわかりにくい。

日本語でももちろんそうです。
英語だったら、言うまでもなく、その通りです!

そこで、ぜひお願いしたいのは、中学レベルの基本文をきちんと覚えて、それを使って伝達する、ということ。

短い文を使ってのコミュニケーションは、わかりやすいですよ。

ぜひ、試してみてください。

Posted at 2011年12月08日 23時53分31秒  /  コメント( 0 )