英語を「正しく理解し、正確に表現する」ことを何より大切だと考えております。 英文を分析するための英文法力、さらに発信のための英文の蓄積が重要です。このため、文法、発音、音読、暗誦に力を入れた指導を実践しています。
メインメニュー
2018-05 の記事

わたしはこうしてやっ...

わたしはこうしてやってきました。

シャーロック・ホームズのベスト作品「まだらの紐」の依頼人との話が続いています。

"I have come on this morning with the one object of seeing you and asking your advice."

「わたしは、ホームズさんにお会いして、アドバイスをいただくことだけを目的に、今朝、こうしてやってきました」

"You have done wisely, " said my friend. "But have you told me all?"

「あなたのなされかたは賢明でした」と友人(=シャーロック・ホームズのこと)はいった。

「でも、全てをお話になりましたか」

"Yes, all."

「はい、すべてを」

"Miss Roylott, you have not. You are screening your stepfather."

「ストーナーさん、そうではありませんね。You are screening your stepfather.」

screening とはどういう意味でしょう。

動詞の screen のいちばん最初に、待望の意味が出てきました。

「・・を(光、熱から)守る、覆う、・・を(視野から)隠す、(危険から)かばう」

ですから、この部分は、

「あなたはあなたのお父さんをかばっていらっしゃいますね」

このセリフを受けて、ストーナー嬢は、こう答えます。

"Why, what do you mean?"

ここでwhyというのは、「なぜ」というより、驚いたことを表す言葉かもしれません。

だとすれば、

「ええ?どういう意味でしょう?」

さあ、なぜホームズは、彼女が義父をかばっている、というのでしょうか。

Posted at 2018年05月23日 21時08分16秒  /  コメント( 0 )

「腑に落ちない」「う...

「腑に落ちない」「うかつに判断できない」をどう英作する?

シャーロック・ホームズの物語は、上品な英文で書かれており、しかも、表現がとても豊かなので、英作文にもとても参考になります。

「まだらの紐」のお話の中で、依頼人のストーナー嬢が、さらに説明を続けます。

"I do now know whether the spotted handkerchiefs which so many of them wear over their heads might have suggested the strange adjective which she used."

「わたしには、(姉のことばが)多くの人たちが頭にかぶる水玉のハンカチのことなのかもしれない。よくわからないのですが。ちょっと変な形容詞の使い方ですけれど」

Holmes shook his head like a man who is far from being satisfied.

ホームズは、首を横に振った。まるで、とても納得できないと思っているように。

ここの far from being satisfied は日常的にも様々な使い方が考えられます。

たとえば、He was pale like a man who is far from being healthy.

まるで、健康からほど遠い人物のように、彼は真っ青だった。

さて、お話に戻ります。

There are very deep waters, " said he; "pray go on with your narrative."

ここのdeep watersを調べてみました。(齋藤秀三郎「熟語本位 英和中辞典」)

be in hot water (苦境に陥る) 

be in deep waters (窮境に陥る) 

be in smooth water (困難(など)を脱した)

このあたりから考えるに、「これは困った状況ですね」くらいの感じだと思われます。

そして、prayについては、以前、別のコラムで書きました。pleaseのような意味でしたから、

「話を続けてください」というような状況のようです。

というわけで、さらにストーナー嬢のお話が続きます。

Posted at 2018年05月22日 20時50分30秒  /  コメント( 0 )

音読、何を、どう読むか

音読 何を どう読むか

先日、近くの本屋に言って驚きました。

音読の本があふれるほどありました。

それも、以前は「名作を音読する」、とか、「音読を通じて英会話」という形だったのですが、いまでは、「音読体操」とか、「音読基礎」「超音読」といったタイトルです。

以前からこの欄でお勧めしていた「英会話・ぜったい・音読」がベストセラーになったらしいこともあるかと思いますが。

本の大きさ、背表紙、活字、コンテンツが、信じられないほど似た感じのものがいっぱい出ていました。

眼を皿のようにして、お勧めしたい「英会話・ぜったい・音読」の標準編を探したのですが、結局見当たらず・・。

最終的に、ウェブサイトで買うことになりました。

音読は、はるか昔から推奨されていた英語学習方法です。

松本亨先生が、ラジオ英会話で講師をされていたころから、「レッスン内容を、何度も繰り返し音読して、暗唱できるところまでやってください」とおっしゃっていました。

松本先生の「英語で考える」という方法論に真っ向から挑戦された、同時通訳の國弘正雄先生も、「英語の話し方」という本の中で、音読を強く勧められています。

じつは、「英会話・ぜったい・音読」も、國弘先生の監修になる教材です。

繰り返し、繰り返し読んで、自由に口をついて出てくるほどに読み込んでほしいのです。

私のレッスンでは、毎回、暗誦をしていただいて、同じレッスンを繰り返します。

私としては、一つのレッスンを500回(50回の間違いではないです)は読んでいただきたいところ。

私のクラスに、ほとんど初心者の状態でいらっしゃった方も、この「英会話・ぜったい・音読」の標準編を毎回音読していただきます。

1年以上かけて、この本の全てのレッスンを終了された方もいらっしゃいます。

ご本人が驚くほど、英語がスラスラ口から出てくるようになります。

標準編は、中学校の3年生のテキストを編集したものですから、それで、日常的な話はほとんどできてしまう、ということです。

たしかに難しい文章を読んでいこうという場合でしたら、標準編では足りないかもしれませんが、ふつうに海外のお友達とコミュニケーションをしたい、ということであれば、これで十分です。

ぜひお試しください。1ページ当たり500回ね!

Posted at 2018年05月22日 17時38分31秒  /  コメント( 0 )

謝罪のマナー

Manner of apology

Recently, one of the main topics about sport has been the delay of the head coach of Nihon University's American football team.

Mr. Uchida, the head coach finally said sorry for his team's member's rough play but it was almost two weeks after the play was done.

Looking at one of Nihon Univ. player tackled Kwansei Gakuin's quarterback roughly, everybody must have felt it was a terrible play.

The quarterback had already sent his ball to another player, and he was just walking, no worrying about being attacked.

Some Kwansei Gakuin players were aware of the terrible play and pointed that to inform judges. but the judges there did not react properly.

As the head coach of Kwansei Gakuin team said, it was clearly a rough play and the Nihon Univ. couach should have scolded the player and apologized the opponents.

What Mr. Uchida did was just the opposite.

He had hidden himself for two weeks and did not apologize.

No wonder many people criticized him.

finally, two days ago, he appeared at an airport to say sorry to the victimized person.

Yet, he did not explain what really had taken place.

The point was; the rough play had been done by the player himself or, as many people told us, it had been ordered by Mr. Uchida.

Watching some TV shows, I think his manner of apology is terrible.

First, he did not tell the opponent's name properly. (He always said "Kansai Gakuin," though the real name was "Kwansei Gakuin."

Second, his tie was a pink one. This is not a good tie for this kind of occasion.

Finally, he did not explain what happened. He just said, "I will quit the job of the head coach of American football team."

Many judge that Mr. Uchida is not only a terrible coach but a terrible person to apologize.

Posted at 2018年05月21日 21時13分49秒  /  コメント( 0 )

「まだらの紐」から学...

「まだらの紐」から学ぶ英語

このところ、シャーロック・ホームズの冒険談からの引用ですが、今回も「まだらの紐」からの会話シーンをとりあげます。

依頼人のストーナー嬢の話で、彼女の双子の姉がなくなってしまったところ。

姉の亡くなった寝室には、異常はなく、壁も頑丈だし、床も点検されたけれどもおかしなところはなかった。

さらに姉の遺体からは、暴力などを振るわれた後も見当たらなかった。

ホームズが、たずねます。

"How about poison?"

"The doctors examined her for it, but without success."

"What do you think that this unfortunate lady died of, then?"

"It is my belief that she died of pure fear and nervous shock, though what it was which frightened her I cannot imagine."

"Were there gipsies in the plantation at the time?"

"Yes, there are nearly always there."

「毒薬はどうでしたか?」

「お医者さんたちが、そうなのではないかとその痕跡を探したのですが、見つかりませんでした」

「この不幸な女性が亡くなったのは、何が原因だと思われますか?」

「私が思うに、彼女は、純粋に恐怖のためにショックで亡くなったのだと思います。ただ、何が彼女をそこまで怖がらせたのかは想像できないのですが」

「ジプシーたちは、そのとき、植込みのところにいたのですか」

「ええ、彼らはほとんどいつもそのあたりにいますから」

注目していただきたいのは、まず2行目の The doctors examined her for it の for で、これは「〜をもとめて」の意味になる for です。

これは、I am looking for the book.や I asked my mother for money. などの for と同じですね。

こうしたことも、実際に英語を使っている人たち向けに書かれたベストセラーならでは、の表現だと言えます。

Posted at 2018年05月21日 17時45分22秒  /  コメント( 0 )

「まだらのひもが!」

「まだらの紐が!」

ここまでおよみいただけば、本作がホームズ物語中、作者ドイルのえらんだベストである「まだらの紐」であることはお分かりだと思います。

前回に続いて、姉が亡くなるところです。

At first I thought that she had not recognized me, but as I bent over her she suddenly shrieked out in a voice which I shall never forget, "Oh, my god! Helen! It was the band! The speckled band!"

There was something else which she would fain have said, and she stabbed with her finger into the air in the direction of the Doctor's room.

最初は、彼女は私のことが分からないのだ、と思いました。

でも私が彼女の上に身をかがめると、彼女は、わたしが決して忘れることのできない声で、急に叫びました。

「まあ、なんてこと!ヘレン!あれは、紐よ!まだらの紐よ!」

彼女はさらに何かを言おうとしていました。そして彼女は

stabbed with her finger into the air in the direction of the Doctor's room.

というわけです。

stab というと、とがったもので刺す、というイメージが強いのですが、ジーニアスによれば、動詞として二つ目の意味が「指で示す」というものです。

Oxford Advanced Learner's Dictionary では、to make a short aggressive or violent movement with a finger or pointed object とあり、指で激しい動きをすることと、指し示すことがあげられています。

例文もあって、She stabbed the air with her fork. (空をフォークで指し示す)

そこで、ここでは、「指で、博士の部屋の方向を指し示した」ということになります。

ちなみにここでのDoctorは、ワトソンではありません。

Posted at 2018年05月20日 11時52分50秒  /  コメント( 0 )

CSI Effect

CSI Effect

One day, one of my students asked me how I find some topic to talk during a coffee break.

I picked up one example; CSI Effect.

Do you know a TV drama, CSI? This is one of the most popular criminal TV drama.

CSI is one section of the police.

Its members study and analyse material evidence to find out the hidden truth of a crime case.

This kind of drama is very popular. Almost all around the world, these dramas are produced and broadcast.

In fact, CSI was awarded as the most watched drama in the world in 2007,2008, and 2010.

As a result, what we call CSI effect appeared among the viewers.

The first thing is that many people are interested in how advanced science is applied in
solving crime cases.

In some crime-fiction TV dramas, clever investigators check things left at the crime scene.

They work together and find out the suspect was not the one who really committed the crime.

Second, even legal professionals point out that the jurors often ask questions about material evidence and for analysis on them.

"This is an influence of those TV dramas." say the professionals--judges and attorneys.

In fact, a survey of 500 people in a jury pool. 70% watch CSI or similar crime-fiction dramas.

Maybe this kind of topic can be effective to kill time.

Posted at 2018年05月20日 10時13分11秒  /  コメント( 0 )

her knees seemed to g...

her knees seemed to give way とは?

ホームズの部屋を訪れた、やつれた女性は、自分の姉の亡くなった情景を説明します。

By the light of the corridor lamp I saw my sister appear at the opening, her face blanched with terror, her hands groping for help, her whole figure swaying to and fro like that of a drunkard.

I ran to her and threw my arms round her, but at that moment her knees seemed to give way and she fell to the ground.

「廊下のランプの光のおかげで、わたしは戸口に現れた姉を見ました。

彼女の顔は、恐怖で青ざめていました。

彼女の両手は、助けを求めて中空をつかもうとしており、彼女の全体の姿は、前後に揺れていました。

それはまるで酔っぱらいのようでした。

私は彼女に駆け寄り、両腕で彼女を抱きました。

でもそのとき、her knees seemed to give way そして彼女は床に崩れ落ちてしまいました」

her knees ですから「彼女の両膝」です。

give way というのは

(1)退く (2)譲歩する (3)〜にとって代わられる (4)(重みで)崩れる

などがあります。

ここでは(4)がよさそうです。

というわけで、「彼女の膝が崩れてしまったようだった」つまり、力が抜けてしまって倒れ伏してしまった、という状況ですね。

それにしても、ドイルの筆は、みごとに事態を描き出しています。

こういう風にひとつひとつの作品をじっくり読んでいくと、おもしろさもひとしおですね。

Posted at 2018年05月19日 11時37分09秒  /  コメント( 0 )

英会話はネタです!

英会話はネタです!

日本では、事件を起こした後、[挨拶]がきちんとできる人であれば、「良い人である」という評価を得ることができるため、「こんないい人が犯罪を犯した」と驚かれる。

あるカナダ人によれば、コンビニでは、必ず客の目を見てあいさつする。これは、自分の身を守るため。

こうして並べて考えてみると、もしかしたら、日本人は、本当に挨拶をしない国民なのかもしれません。

こんなトピックを取り上げてみると、もう犯罪ドラマの話を超えて、日本人の性質の話に入っていくことができるように思います。

よく尋ねられるのは、「海外に出ると、英語でコーヒーも頼めない」というようなことです。

でも、おそらくお手元にある、中学校の教科書とか、英会話の教本、あるいはテレビやラジオの英会話番組を見ると、日常生活で使われる表現はいっぱい載っています。

極端なことを言えば、マクドナルドのようなところに入って、にっこり笑って、カタログの写真のコーヒーを指させば、コーヒーは出てきます。

わたしたちが困ってしまうのは、自己紹介とか、話さなくてはならない仕事の話とかが、一段落した時、です。

空いた沈黙を埋める話題がない。

アメリカ人なら、おそらく、それまでの話をもう一度振り返り、細かな点までいろいろと言い募るでしょうね。

なぜなら、彼らは沈黙を嫌いますから。

でも、少し面白そうな話があると、飛びついてくるのも彼らの特徴です。

そういう意味では、日本の刑事ドラマ、犯罪捜査ドラマを利用できる点もたくさんありそうです。

もし、それをご自分の持ちネタにされたいなら、できれば英字新聞などを見て、そうした刑事ドラマの解説とか、サスペンス映画の評論などに目を通しておくと、意外に使えるネタが出てくることもあります。

そうしたネタをもとに、会話する気持ちになって、英文を作ってみると、案外、間が持つ話題が出来上がります。

エブリでも、そんな感じでの英会話クラスを実施しています。ぜひお問い合わせを!

Posted at 2018年05月19日 09時59分03秒  /  コメント( 0 )

dog-cartってなに?

dog-cart ってなに?

シャーロック・ホームズ・シリーズでのお楽しみにシーンが、これ。

ホームズが、初めて会った依頼者の背景について、見抜いていく見事な推理。

"No, but I observe the second half of a return ticket in the palm of your left glove. You must have started early, and yet you had a good drive in a dog-cart, along heavy roads, before you reached the station."

「いいえ、ただ私は、あなたの左側の袖のうらに往復切符の復路用の半券があるのを観察したんです。

あなたは、朝早く出発して、dog-cart でぬかるんだ道を通って駅に着いた」

おどろく依頼者に、ホームズはこう説明します。

「あなたの上着の左側には、泥のはねた痕が7か所あります。これらはついたばかりです。そんな風に泥のはねる乗り物は dog-cart しかありません」

というわけで、dog-cart です。

辞典を引いてみましょう。

ジーニアス英和辞典では

1.犬にひかせる小型2輪車

2.(背中合わせの座席がふたつある)一頭立て軽装2輪馬車

がでてきます。さらにOxford Dictionary of English によれば、

a two-wheeled cart for driving in, with cross seats back to back, originally incorporating a box under the seat for sportsmen's dogs

二輪馬車で、背中どうし向かい合う席のある、もともとスポーツマンの猟犬などのための箱が座席の下にあるもの

ということですから、これはジーニアスの2がふさわしい、ということになります。

Posted at 2018年05月18日 11時19分05秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  | 次へ