英語を「正しく理解し、正確に表現する」ことを何より大切だと考えております。 英文を分析するための英文法力、さらに発信のための英文の蓄積が重要です。このため、文法、発音、音読、暗誦に力を入れた指導を実践しています。
メインメニュー

英検1級2次対策

英検1級2次対策

では、そのつぎの本論に入りましょう。

First, meat is necessary for good health, because it gives us protein.

Protein makes muscles, organs and other parts of our body.

Without protein, we cannot live, I mean cannot keep our body healthy and strong.

Mr. Matsumoto, my English teacher, told me that he eats meat in the morning before having an important talk or negotiation, for he needs energy.

Meat is, according to him, the source of energy and power.

「肉は健康維持に必要です。なぜなら、たんぱく質を与えてくれるからです。

タンパク質は筋肉や身体の組織を作ります。

タンパク質がなければ、私たちは、健康で強い身体を維持することができません。

私の英語の先生である、松本さんは、重要な話をしたり、交渉をするときには、朝から肉を食べると言いました。

エネルギーが必要だからです。

松本先生によれば、肉は、エネルギーとパワーの源だということです」

最初の部分で、必要なことは言ってしまいます。

これをトピックセンテンスといって、ここさえきちんと言えば、重要なことは伝わります。

続いて、具体例を挙げます。

このスピーチの場合、松本先生の例がそれにあたります。

専門家ではないので、弱いところかもしれませんが、例をだすことで、説得力が生まれてきます。

の回でのべた、「肉食は人類の歴史とともにあった」というポイントも、ここで簡単に述べることができます。

Human beings have been eating meat for a long time.

We cannot count how long we have been eating meat.

Our body is wired to eat meat.

Our stomach is trained to eat meat.

「人間はとても長い間、肉食を続けています。

どれほど続けているか、わからないほどです。

私たちの身体は、肉食するようにできているし、胃は、肉を食べるように訓練されています」

こうした言い方でも、肉食に向いていることは説明できるでしょう。

エブリでは1級2次試験対策レッスンを実施します。1回55分、6000円(税込)。入会金は必要ありません。11月11日まで。何回でもお申込みできます。
詳しくは、メールまたは電話でお問い合わせください。電話は052−934−1030です。

Posted at 2018年10月20日 19時54分29秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*