英語を「正しく理解し、正確に表現する」ことを何より大切だと考えております。 英文を分析するための英文法力、さらに発信のための英文の蓄積が重要です。このため、文法、発音、音読、暗誦に力を入れた指導を実践しています。
メインメニュー

英検2級2次対策

英検2級2次対策


試験が始まると、週刊誌くらいの大きさのカードが渡されます。

このカードには、上半分くらいに英文が書かれていて、下半分には、3つの連続したイラストが描かれています。

最初に、上の英文(passageといいます)を黙読するように指示がなされます。”Please read the passage silently for twenty seconds.”

事前に準備しておいていただきたいのは、まずこのパッセージを、できるだけ20秒で読み切る練習です。

途中までしか読めないと、後でパッセージに関する質問が与えられたときに、その場で考えなくてはならなくなります。

このパッセージは、旺文社から出ている、「文で覚える英単語」2級のテキストのページを見開きで開いた時、左側のところに出ている文章の長さがピッタリでしょう。

あるいは、過去問題集がたくさん出ていますから、その中から面接の問題をいくつか選んで、20秒で読み切る練習をするとよいです。

この20秒間の間に、意味のまとまっている単語群は、できるだけひとまとまりで読む、という音読の計画を立てておけると、すばらしいでしょう。

タイマーで計って20秒たつと、試験官が、“Please read aloud.”といいますから、音読をします。

エブリの2級面接対策レッスンは、過去問題を使って、繰り返し面接の練習をします。1回のレッスンが55分4000円で、11月4日または11日の試験の日までなら、入会金も必要ありません。ご希望の方は、メールまたは電話でエブリまでご連絡ください。

Posted at 2018年10月18日 18時33分53秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*