英語を「正しく理解し、正確に表現する」ことを何より大切だと考えております。 英文を分析するための英文法力、さらに発信のための英文の蓄積が重要です。このため、文法、発音、音読、暗誦に力を入れた指導を実践しています。
メインメニュー

英検準1級2次対策

英検準1級2次対策

4つ目の着目点は、質問です。

質問は4つあります。

一つ目は決まっています。

Please look at the fourth picture. If you were the woman with glasses, what would you be thinking?

あなたが、登場人物(主役級) だとして、最後のコマの状況に対してどういう風に考えるか、という問題です。

当然、この答えは、I would be thinking,・・・と始めなくてはなりません。

たとえば、
I would be thinking that how to make people around this shop join our party. という答え方も、少し突飛かもしれませんが、できるでしょう。

I would be thinking that making a dinner party for these older people will help make them our friends.
などというのもありかも知れません。

それに続く質問として、たとえばこの回には、
Do you think that people’s lives are influenced by music?

これは、わたしたちが、音楽によってどれほど影響を受けているか。

たとえば、小説家の方たちのインタビューを聞いていると、書いているときには、大きなボリュームで音楽をかけているという方が多い。

音楽が好きな方たちにとっては、答えやすい問題かもしれません。

次は、Do you think that the drinking age should be lowered in Japan?

飲酒年齢を下げることについてどう考えるか。

健康に影響があるので、下げないほうがよい、と考える方法もあります。

あるいは、少量なら構わないので、お酒の害についてのオリエンテーションをして、若い人にも解禁する、という考え方もあるかもしれません。

最後は、Do young people today have more chances to achieve their ambitions than young people did in the past?

今日の若者は、昔の若者に比べて、自分の希望を達成できるチャンスが大きい。

これも、幕末などには、命の保証はなかったけれど、夢を実現するチャンスも大きかった、というとらえ方もあるでしょう。

逆に、現在は、平和で、さまざまな体育競技などで、自分の力を出し切ることができる。こうした説明もできます。

質問にどう対処するか。これも大きな課題です。

試験、頑張ってください!

エブリの2次対策レッスン。1回55分。5000円(税込、入会金不要)。要予約。
4回以上の受講をお薦めします。お問い合わせ。お申し込みはエブリまで。

Posted at 2018年10月17日 18時09分31秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*