英語を「正しく理解し、正確に表現する」ことを何より大切だと考えております。 英文を分析するための英文法力、さらに発信のための英文の蓄積が重要です。このため、文法、発音、音読、暗誦に力を入れた指導を実践しています。
メインメニュー

英字新聞はおもしろい!

英字新聞はおもしろい!

このところ、目についた英字新聞の記事を読んでいます。

いかがでしょうか。

じつは、ある程度勉強された方にとって、英字新聞は、とても興味のもてる教材だと思います。

その理由は、次の3つです。

ひとつには、最近話題になっているトピックについて、英語で読める、ということ。

NHKのニュースでも、英語で聞けるので、参考になります。

でも、音声になっているニュースは、聞き漏らしたらアウトです。

その点、文章になっていると、逃げていかないので、じっくりと考えながら読むことができます。

二つ目は、他の方と英語で話すためのネタにできる、ということ。

このところ、ボクシングや、パワハラの事件がありました。

こうした事件だと、他の国からいらっしゃっている方たちにも親しみが持ってもらえるかもしれません。

すくなくとも、一つ二つ表現を覚えておけば、いろんな場合に使えそうです。

3つめとしては、もちろん、英語表現。

こうした記事に用いられている表現は、いずれも、新聞に出てきた、由緒だたしい(?)英語ですから、どこでも安心して使うことができます。

しかも、最近のネタであれば、スピーチなどの始めに使ってみても、それなりの反応が期待できます。

わたしたちは、ついつい、ずいぶん前に書かれたスピーチの原稿を、そのまま使ってしまいがちです。

でも、こうした、ごく最近の話題が出てくれば、聞いている人たちの関心を引くことができます。

大いに英字新聞を楽しみましょう。

Posted at 2018年08月21日 14時48分44秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*