英語を「正しく理解し、正確に表現する」ことを何より大切だと考えております。 英文を分析するための英文法力、さらに発信のための英文の蓄積が重要です。このため、文法、発音、音読、暗誦に力を入れた指導を実践しています。
メインメニュー

東京医科大学不正入試スキャンダル

東京医科大学不正入試スキャンダル

東京医科大学の女子に対する入試の点数削減というニュースは、大きく世界を駆け巡りました。

ボクシングスキャンダルが、国内では大きく報じられても、国外ではあまり大きくなかったのとは対照的でした。

ここで取り上げたのは、The Guardian という新聞の記事です。

いくつかの文章を訳してみましょう。

Tokyo medical school "changed test scores to keep women out."

わかりやすいヘッドラインです。

「東京医科大学、『女性を排除するため、点数を変更』」

そして、リードは、

University allegedly accepts fewer female students owing to concerns they quit sooner.

allegedly = 〜とされる

owing to = 〜のために

concern = 不安

「大学は、女性が早く退職するという不安のために、女子の受け入れ人数を減らした」

そして、本文になりますが、

A Japanese medical university has systematically discriminated against female applicants because women tend to quit as doctors after starting families, media reports have alleged.

systematically = システムとして、制度として、学校として

discriminate = 差別する

applicant = 受験者

media = マスコミ

「ある日本の医学大学が、女性受験者に対して、構造的に差別を行ってきていた。それは、女性が医師としてのキャリアを、家庭をもったあと、やめてしまう傾向にあるからだ、とメディアは報じている」

まさにそのとおり。素直な要約になっています。

Posted at 2018年08月10日 17時30分32秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*