英語を「正しく理解し、正確に表現する」ことを何より大切だと考えております。 英文を分析するための英文法力、さらに発信のための英文の蓄積が重要です。このため、文法、発音、音読、暗誦に力を入れた指導を実践しています。
メインメニュー

テーマ英作文への挑戦!

テーマ英作文への挑戦!

英検では、数年後のセンター試験への参入を念頭に置いてだと思いますが、各級において、テーマ英作文導入が進んでいます。

そこで案外知られていないのが、テーマ英作文の書き方です。

実際に、学生の方たちに書いていただくと、何となく奇妙な作文が増えてしまいます。

その理由は、基本的な書き方の指導を受けていないせいだと思います。

そこで、ここでは、やさしい2級程度の作文を通じて、テーマ英作文の書き方を学んでいきたいと思います。

2級あたりだと、質問は、Do you think the Japanese waste too much water? (日本人は水を無駄遣いしていると思いますか?)というパターンのものが多いです。

基本は、イエスかノーでこたえて、その後、理由を述べます。

このとき、Yes, I do. または No, I don't. ではシンプルすぎるので、次のように書く方が良いです。

Yes, I think the Japanese waste too much water. とか No, I don't think they use too much water. などです。

要は、タイトルを知らない人が見ても、これから何を書こうとしているのかがよくわかること。

つぎに理由です。 

これも For example, ... といった具合に書き始める人がいるのですが、そうではなく、

I have two reasons why I think so. とか、There are two reasons why I do not agree with the idea.

こんな具合で、いくつの理由があるのかを説明していくとわかりやすいです。

そして、その具体的な理由に入るのです。

(この項、つづく)

Posted at 2018年08月08日 17時43分52秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*