英語を「正しく理解し、正確に表現する」ことを何より大切だと考えております。 英文を分析するための英文法力、さらに発信のための英文の蓄積が重要です。このため、文法、発音、音読、暗誦に力を入れた指導を実践しています。
メインメニュー

視力低下

視力低下

準2級の「文で覚える英単語」という本の中に、やさしい英語で書かれた英文がたくさん載っています。

こうした英文を、自分なりの英語で説明していくと、たいていのトピックについて、英語で話ができるようになります。

わたしがいつもおすすめしている方法ですが、上手に書かれた英文を、少しまねて、話してみる。

あるいは、書いてみる。

こういう練習を重ねていくことで、日常英会話はできるようになっていきます。

Recently, scientists have pointed out that young people are suffering from trouble with their eyesight.

According to them, the reason is that the youth spend too much time in front of a computer or the TV.

In Singapore, for example, over 60 per cent of people need glasses.

The school life is more stressful and the pupils should study for longer hours than their previous generations.

Moreover, instead of playing outside on weekends, children are forced to study to prepare for exams.

I am afraid when they are older, their eyesight is more damaged than ever.

こうした練習だと、本格的な英文を書くのとは違って、やさしい表現で、結構深い内容を語ることができますね。

Posted at 2018年08月07日 14時34分31秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*