英語を「正しく理解し、正確に表現する」ことを何より大切だと考えております。 英文を分析するための英文法力、さらに発信のための英文の蓄積が重要です。このため、文法、発音、音読、暗誦に力を入れた指導を実践しています。
メインメニュー

是か非か;Gay Marriage

是か非か;Gay Marriage

Pros and Cons という本があります。

わたしたちには苦手な、ディベートを行うためのエッセイ集で、こうしたトピックひとつひとつに賛成論と否定論がのせてあります。

英検1級対策講座の一環として、とりあげました。

参考までに、英語で書いた、主張を取り上げてみます。

Gay Marriage should be legalized.

I believe gay marriage should be legalized for the following reasons.

First, our constitution guarantees equal rights of individual citizens.

Each of us should be treated equally regardless of religion, political thoughts and attitude.

It means that even if one of us has some unique inclination of sex, we should not be discriminated.

Gay marriage is a unique inclination.

Second, ;the aim of marriage is not only reproduction but other family values.

Homosexual marriage means having no children.

Nobody, however, has the right to criticize homosexual couple because of this.

I strongly claim that homosexual marriage should be legalized for the reasons mentioned above.

大変大雑把なものですが、こうした形で、自分の立場を主張することができるようにする、というものです。

Posted at 2018年07月19日 18時59分14秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*