英語を「正しく理解し、正確に表現する」ことを何より大切だと考えております。 英文を分析するための英文法力、さらに発信のための英文の蓄積が重要です。このため、文法、発音、音読、暗誦に力を入れた指導を実践しています。
メインメニュー

コロラド州の同性婚騒動

コロラド州の同性婚騒動

コロラド州の裁判所の裁定がまちがっていた、として最高裁が挙げた理由。

In a 7-2 decision, the Supreme Court reversed course and sided with the baker--but not because the state agencies necessarily came to the wrong conclusion.

「7対2の評定で、最高裁は裁定を覆して、パン屋よりの判決を下した。

しかしそれは、週の裁判所が必ずしも間違った結論を下したからではない」

The key reason was that officials showed "elements of a clear and impermissible hostility" toward Phillips' religious beliefs while considering the case.

「最大の理由は、役人たちが、その訴訟について検討している間、フィリプス氏の宗教的な考えに対して『はっきりと、許されることのない敵意』を示したからだ、という」

と判事、ケネディ氏は、「多数意見」として述べている。

One piece of evidence the justices pointed to was a commissioner who "disparaged Phillips'faith as despicable.

「判事が指摘した証拠の一つは、コミッショナー(役人)の1人がフィリプスの信仰をつまらないものだと言って、一笑に付したこと」

というわけです。

結局、この最高裁判決では、何も明らかにならず、かえって、他にも似たようなケースで訴訟待ちになっている用件があり、これがさらなる訴訟に結びつく、と司法サイドは戦々恐々。

ちなみに、アメリカでは最高裁裁判官は終身制で、クビになったりはしません。

定年もないので、辞職するまで続けることになります。

Posted at 2018年07月18日 17時29分32秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*