英語を「正しく理解し、正確に表現する」ことを何より大切だと考えております。 英文を分析するための英文法力、さらに発信のための英文の蓄積が重要です。このため、文法、発音、音読、暗誦に力を入れた指導を実践しています。
メインメニュー

英英辞典への招待

英英辞典への招待

英英辞典の良いところは、「訳語」ではなく、「意味」が解ることです。

「訳語」は、状況によって変化します。

ある言葉の使われる状況は、その文章の流れによって変化します。

この状況、ということばも、英語で言えば、condition とか situation が考えられます。

situation を手元の英英辞典で引くと、a position or condition at the moment : a job という意味が出てきます。

at the moment という言葉がついています。特に「現状において;今この瞬間に」というニュアンスが含まれていることが分かります。

condition を引いてみます。

a state of being; existence という意味が出てきます。

時間を表す表現はないので、ある程度の期間、ずっと不変の「状況」なのだ、とわかります。

たとえば、推移する「台風」の状況、であれば、刻々と変化します。situation がふさわしいでしょう。

それにたいして、「労働条件」などは、不変なものですから、condition がよい、ということです。

things というのもあります。 Things are getting better. 「状況は良くなってきた」

例によってquiz です。

11. (k     ) = a large Australian animal witha strong tail and back legs, that moves by jumping.

12. (l    ) = to make the sounds and movements of your face that show you are happy or think something is funny.

13. (M      ) = you know what numbers are. You also know what meters and liters and grams are. The study of all these things is called this.

14. (N    ) = the part of your body between the head and the shoulders

15. (O ) = a room, set of rooms or building where people work, usually sitting at desks.

Posted at 2018年07月14日 10時22分06秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*