メインメニュー
氣のお話

7月21日(日)

  あなたは この日何をしているでしょうか?

  いつもの休日を過ごしているのでしょうか?

  仕事をしているでしょうか?





  良い事ないかな〜 ため息するあなた

  何にも良い事なんか無いよ・・・愚痴るあなた

  何やっても無駄だよ・・・諦めるあなた

  

  
  政治なんか分かんないよ!

  投票?意味ないし・・・

  知らねぇ〜

  かったるい

  




  こらーっ!!!

  いい加減 目を覚ませーっ!!!

  

    


    好き嫌いは あると思う

    でも この男の言う事をテレビは伝えないから

    まずは 見てほしい

    好き嫌いは その後にしてほしい


      山本太郎プロモーション映像
             http://youtu.be/l4QYuHGBFdQ




    この世の中 「出る杭は打たれる

    強い奴の横で エヘラエヘラ笑っていれば

    おこぼれに ありつけるだろう

    でも彼は ひとりで立ち上がった

    馬鹿だよな そう思う人もいるだろう

    でも 私も熱くるしい人間のひとりとして

    彼を応援している

    


    みなさんに伝えたいのは

    ほんの少しでいいから

    熱くるしい ウザイ生き方をしてほしい

    それは 無関心の真逆だってことに 気付くはずだから・・・

    きっと 気付くはずだから・・・




   


   熱くるしいウザイ生き方 ネコ代表(笑)

    
  
  

Posted at 2013年07月18日 12時55分07秒  /  コメント( 0 )

特別プログラム開始!!

  


   悩み相談に新メニュー登場!!


   人間関係のトラブルや、悪質ないやがらせに泣き寝入りしている。

   誰かが、虐められている。

   絶対に許されない事をしている人がいる。

   見てみぬフリはしたくないけど・・・

   巻き込まれたり、仕返しされるのが怖い。



   そんな、あなたの苦しい悩みを代わりに解決いたします。

   「正直者は馬鹿をみる」

   そんな不公平な世の中に 「喝っ!!」



   台東区の斉藤さんと呼んで下さい。

   まずは、ご相談を・・・


            悪事撲滅委員会

Posted at 2013年07月17日 18時06分54秒  /  コメント( 0 )

認知とともに生きる

  ちょっと いや かなりブログご無沙汰してしまいました (;^_^A

  書きたいことが まとまらない・・・

  じっくりパソコンに向かう時間がない・・・

  いくつかのテーマがあっても 深さがでてこない・・・

  で また 母が入院した・・・

  
 
  すると今日 いつも医療関係などの情報をたくさん記事にしてくださる

  Kaoriさんからコメントがありました

  Kaoriさんの お母様は大腿骨の骨折の手術をされ

  その件を最近 記事にされています


    「大腿骨骨折の母 その後」
     http://ameblo.jp/kaori-roselove/entry-11566100797.html


  あまりにリンクしているのと

  これは 今後の大きな課題だと思い 

  さっそく記事にしようと思いました



  私の母は 3月に脳梗塞をおこし入院していました

  もともと認知症もあるので 退院時に自宅介護は大変だし

  ホームへの入所も勧められましたが 両親の希望もあり

  リハビリ後に自宅へ連れて帰って 

  姉が介護を全面的にやってくれています 

  先日 自宅で目を離したすきに 母が転倒してしまい

  翌日 熱がでてきて血圧も上がってきたので 救急搬送しました

  レントゲンの結果は 大腿骨にヒビがあるのと

  でも 熱はゴエン性肺炎ではないかと・・・

  すると姉が 「えっ!??」という顔をしている

  病院から退院する時も その後のケアセンターからの退所時も

  「骨折したら大変だ」

  「脱水おこすと大変だから水分はしっかり」

  何度も何度も言われ 姉もその点はかなり注意していました

  しかし ゴエン性肺炎に関しては 脳梗塞の時に

  点滴から食事を始めるにあたり 「ゴエンして肺炎おこさないように

  トロミ食からね!」とは言われていたものの

  ゴエン性肺炎に関しての説明を詳しく受けていなかったのです

  私もそのてんに関しては注意が足りなかったと反省しています

  きちんと姉に説明をしていなかったと・・・

  もう 看護婦さんや介護士の方から聞いてるものと確認しませんでした

  



  救急車で病院に着き レントゲンなど検査をして病室へ行くと

  廊下で看護婦さんが 「当たり前よね。」と話していたらしい

  そう 認知だから自宅へ帰れば24時間監視はできないんだから

  転んでも当たり前だと・・・

  でも 病院も施設も 転倒やゴエン性肺炎は どこにいても

  起きうるとも言っている

  しかし ことごとく 「認知があるから」と連呼する

  そして たくさんの書類にサインをさせられる
  
  結局 認知があるから 点滴を抜いてしまうとか

  医療に支障が出る場合は 拘束していいですか?と・・・

  グローブをつけてもいいですね?と・・・

  そういった場合に 落ち着かせる為にと

  精神薬が投与されることも あるのでしょうか・・・

  

  
  
  幸い 母が入院している病院は 父の仕事関係であり

  家族ぐるみのお付き合いのある総合病院なので 

  ある意味とても良くしてもらっています

  しかし 一般的にはこういうことだろうと安易に察することはできます











  20年近く前だろうか・・・

  ある社会福祉法人の方が 新施設を造るにあたり

  アルツハイマー病棟の話をしていました

  徘徊して他のフロアーや外へ行ってしまわないように

  施錠された孤立したフロアーのことを・・・

  

  今ではアルツハイマー型認知症とか 認知=アルツハイマーなのか

  よくわからない言い方をしますね。。

  ただ 今でも病院内や ある施設の中には

  その閉ざされた孤立フロアーが存在しているんだと思うんです

  とある病院関係者が 運ばれてきた認知症患者のことを

  「ぎゃーぎゃー わめいているのか?」と質問していました

  認知による 感情の乱れを表現しているんだと思いました

  そこには 「人権」という言葉は存在しません




  私たち家族は 母の笑顔を見たいだけです

  たまに会話が成り立たない時もあります

  夢の話だか さっぱり分からない事を言う日もあります

  でも 波があるので いつものように

  「ご飯食べたの?」「身体は大丈夫?」「仕事はどうなの?」と 

  母親らしい心配を 今でもしている そんな日もあります

  昔の懐かしい話を みんなでする日もあります

  そんな母を見て 父は愛おしそうに笑います

  今後 入所しながら外泊で自宅にお泊りするのが良いのか?

  また 自宅介護に戻すか? 今は様子をみています

  ガン患者さんなどでは よく言われる

  「クオリティー・オブ・ライフ」

  お年寄りに関しても 認知症患者さんに対しても

  もっと考えるべきことなんですよね

  

  



  


  これから日本は 更に老人の多い社会になります

  認知症患者もそれにつれ多くなります

  そういった社会の中で 認知症患者の人権は

  どう守られていくのでしょうか・・・

  精神疾患の方 障害者の方 

  難病等で長期にわたる治療を必要とする方 

  また今後 新たに問題化するであろう感染者のキャリアの方

  そういった様々な個々における とても大きな課題

  「人権」について 我々はあまりに無関心だったのではないでしょうか




  生きる上で守られるべき人間の権利 

         それが「人権」です

Posted at 2013年07月05日 15時08分02秒  /  コメント( 0 )

長引く症状

  梅雨のジメジメとした季節になりましたが

  みなさん いかがお過ごしでしょうか?



  ちょっと気になる症状があります

  まず・・・

   ☆風邪が長引いて治らない

    ・風邪だなと薬を飲んだけれど症状が良くならない

    ・または ぶり返す

    ・ぶり返した時に高熱を出す 

    ・咳が止まらない

    ・微熱が続いてる

    ・頭痛が続いてる・・・・・・などなど


    3週間治らない方など とても多いです

    長期にわたり風邪をこじらせた状態でいると基礎体力も落ちてきます

    その状態から持病が悪化するケースもあり お伝えすることにしました

    ただインフルエンザなどと違い あまりこの風邪を

    重要視していないドクターが多いので注意を促したいと思うのです

    対処法としては

    ・なるべく早いうちに抗生剤を飲むこと

    ・咳止めなど5日くらい飲んでも症状が変わらなかったら

     再度 病院で別の薬に変えてもらうこと

    ・症状が完全におさまるまで しっかりお薬を飲んで下さい

    ・治ったと思っても安静が第一です

     動くと簡単にぶり返すのが特徴です

    ・食欲がなくても食べたいもので構わないので栄養をとること

    ・首にストールを巻くなど 温めて下さい

    お仕事や家事をしていて絶対安静は難しいのはよく分かります

    ただの風邪だよ!時期に治るでしょ!!

    そう思うのも分かります

    しかし ぶり返して悪化する(持病を含め)という過程をみていると

    たんなる風邪では済まされないかな・・・というのが現実問題です

    ただの咳が慢性的な呼吸器疾患(ぜんそくなど)になるケースもあり

    これから夏を迎えるにあたり

    今の体力でこの夏を乗り切れるか?心配になっています

    いつも以上に注意してください



   ☆ちょっとした怪我からの化膿

    5月あたりから 特に若い方から伺うことが多かった症状です

    靴擦れなどが化膿して 足が腫れる リンパ節が腫れるなど・・・

    季節も変わり 素足にサンダルなど履き始めた頃です

    新しい靴を履いて靴擦れするのは 毎年恒例のことでしょうが

    バンドエイドでOKのはずが 傷からバイ菌が入り

    そのバイ菌に体が戦いきれていないようです

    たかが靴擦れと思わず しっかり消毒・傷口の保護をしてください




  どちらにも共通していることは「免疫力の低下」です

  この2年 とにもかくにも免疫力が大事とお伝えしてきましたが

  あまり反応はありませんでした(笑)

  実際 何かが起きて身にしみて感じないと分からないのが人間ですが・・・

  「今までと何か違うな・・・」そういった体調不良に気付いたときは

  早め 早めの対処をするよう心がけてください

  今大事なのは 夏用の新しい洋服や靴やバッグを買うより

  健康でいることです

  体調が悪くなれば 化粧ノリも悪く 髪も痛みます

  まずは 身を(身体を)整えてから お洒落しましょうね!!




  病院へ行っても体調がスッキリしないなど

  いつでも お気軽にご相談ください

  お一人お一人にあった アドバイスいたします

    お問い合わせ・・・Eighty-Eight 03-5829-9188
                    090-5788-3793

             eighty-eight@liberta88.co.jp


  

  

   


    

    

Posted at 2013年06月14日 16時26分35秒  /  コメント( 0 )

第六天榊神社例大祭2013

  二日間のお祭りも終わり

  ちょいとのつもりが しっかり神輿を担いでしまい

  明日は筋肉痛かな?と思いながら ブログを書いています




 
  


  いつもは静かな蔵前も お祭りの日は老若男女で賑わいます

  子ども達も いつもより元気そうに見えます




  


  
  子どもを連れて実家に帰り お祭りに参加

  おばあちゃんに 手を引かれた小さな子

  楽しみは 子ども神輿や山車の後にもらえる お菓子




  




  



  若かりし頃 荒れた神輿でハナ(一番前で担ぐ)をとることだけに

  明け暮れていた時期もありました

  ヤクザ會の同好会に入って ケンカ神輿を楽しんでた時期もあります



  でも私も年を取ったんですね〜

  親子三代 その土地の神様のもと

  楽しむ人々の顔をみることが 今の楽しみですね


  御神輿は 神様の乗り物

  神輿が町内をまわるのは その土地の災いを鎮め

  その土地を守ることだと思うんですね

  
  御神輿の鳳凰をはずす瞬間や

  手打ちをする時

  いつも 風を感じます

  実際に 心地よい風が 汗を拭うように 吹くんです

  それはまるで 神輿によって浄化された その土地に

  新たな風を 運んでくれたようです

  私が 神輿担ぎを止められないのは

  その風を感じたいからかもしれません




  



  
  今の世の中 混沌としています

  悪い奴を暴きたくても 真実を求める側が潰されてしまう

  本当のことを言えば 変人扱いされる



  でもこうして 今日 自分の前にある景色

  それを 少しでも良くすることは 誰にでもできること

  毎日 毎日 同じ想いで・・・

  小さなことから こつこつと・・・




  あー 肩がバンバンに張ってるよ

  でも 今夜のビールは 美味しいぞっ!!!



  

  

Posted at 2013年06月02日 17時07分47秒  /  コメント( 0 )

十人十色

 「いいの?ダメなの?」

 こんな言葉 よく口にしていませんか?

 間違いたくない 失敗したくない

 誰かに 何かを言われたくない

 そう思って 発した言葉なのかもしれませんね

 では 間違いや失敗は悪いこと???



 本 まずは ここからジックリお読みください 本



 子どもの頃は たくさんの 出来ないことがありました

 そして たくさんの間違いや失敗を経験しながら育ってきました

 画用紙に ゾウさんを書こうと思っても描けない

 大人のマネして描いたら おでん描けたの〜!なんて言われてね(笑)

 できなくて ふてくされて 怒って 泣いて

 でも できると有頂天になって 喜んで・・・

 次も 「これ どうする??」「やってみるーっ!!!」

 とっても素直でしたよね

 何にも考えずに 「人生楽ありゃ苦もあるさ」を実践していたようです

 

 では いつから 失敗を怖れるようになったのでしょうか?

 いや 自分は子どもの頃から 親の顔色見て自信がない子どもだった

 という方も おられると思います

 でも 多くの人は 大人になるにつれ 

 リスクを怖れるようになったのではないでしょうか

 一番分かりやすい例は 仕事のミスで上司に怒られ

 自分への評価を下げられたくない というような。。

 すると 回りがどうしているかが気になる

 みんなと同じでいれば何か特別なことは起きないだろう

 だから 平均でいることが安心

 多数決では 必ず多数派にいることが安心

 みんなが言ってるんだから きっと間違いないはず・・・



 

 本来 たくさんの人間が生きているのだから

 回りを見渡すと 「十人十色」が当たり前のはずなんだけど・・・

 気付けば 「十人三色」くらいの世の中になってしまった

 個性がない世の中

 特徴がない世の中

 誰がだれだか わからない世の中



 10人いて 10の個性があったら

 家族同士 友達同士 誰かがピンチの時は 10通りの解決策がある

 10人いて 2〜3の個性だったら・・・

 とても安易な多数決

 そして・・・「いいの?」「ダメなの?」の2通り

 深さのある 奥行きのある解決策は なかなか出てこない

 で 結局いつも無難な生き方をする・・・




 ロケット はい!!ここから切り替えてーっ!!! ロケット



 それ もーったいない生き方ですよっ!!

 まずね 「間違いたくない」「言われたくない

 「ない」って・・・

 はい!!ない、ない、言ってるうちは「幸せもこない!」

  

 ゾウさんが描けない!?おでん描けたんだったら それも良しっ!!

 逆に ゾウさんからの〜 おでん!!

 その方向転換 素晴しいっ!!

 それも ひとつの偶然の奇跡っ!!



 事件が起きたーっ!!

 はい!!まずは みんなで考えるっ!!

 Aさん 時系列で何が起きたか?全体把握しますっ!!

     はい!! あなた冷静なブルーの人!

 Bさん 何が起きたか?現場を見に行きますっ!!

     はい!! あなた行動力の赤の人!

 Cさん 長丁場に耐えられるように 食事の買い出し行きますっ!!

     はい!! あなた気配り優しいピンクの人!

 Dさん みんなの動きを 常に把握しておきますっ!!

     はい!! あなた協調性のあるグリーンの人!

 Eさん とりあえず 体力には自信ありますっ!!

     はい!! あなたいつも元気オレンジさん!

 Fさん 煮詰まった時は 盛り上げますっ!!

     はい!! あなた笑いの神様イエローの人!



 てね ほら それぞれのカラーが出てくるでしょ!?

 みんなの顔色見て どうする??なんて場合じゃないの!!

 失敗を怖れてるヒマはないの!!

 考える 意見する 行動する そして協力して助け合う

 事件が解決すれば 自分の行動に自信がつくし

 まわりの支えに感謝して またそこで人間的な器が大きくなる

 いまはお醤油入れる小皿くらいの力量だって

 いつか どんぶりの器にだって成長できるんだから

 すると・・・ほら お皿からどんぶりへ・・・

 深さが出てきたよ 奥行きが出てきたよ


 さぁーっ! 一歩前へ出て自分のカラー打ち出してみます!?

 で いつやるの??

   今でしょーっ!!!



  HIROMIからあなたへ応援ソング! GOT TO BE REAL/Cheryl Lynn

Posted at 2013年06月01日 12時45分22秒  /  コメント( 0 )

5月25日の満月

  5月25日は満月です

  今日は少し違った観点から お話ししたいと思います





  先週5月18日 東日本が広く揺れる地震がありましたね

  長く揺れた地震でした

  底の奥深くから 大きな影響力を持って揺さぶるような・・・

  なにか 根深い問題がじわじわと浮き上がるような・・・

  世の中 人間が長く生きれば生きるほど 根深い問題だらけです

  雑草を根っこごと引き抜くような 生易しいものではない根深さ

  ちょっと 掘り起こしたくらいでは

  何の問題が埋まっているのか分からない

  地中深く四方八方 どんどん張り巡らされている無数の根



  人の心で考えるならば・・・

  何故か 何かの衝撃を加えられると 心が苦しくなる

  心の奥底の何かが ぐぐぐっとうごめく

  悲しくなったり 不安で怖くなったり イライラしたり

  無意識に逃げたくなったり・・・

  わけが分からないまま 感情をぶつける

  そして 何度も同じ過ちを繰り返す



  いま自然界は 大きなエネルギーのまっただ中にいる

  地震も火山も エネルギーが溜れば

  バランスをとる為に 自らのエネルギーを放出する

  人間も溜りに溜った 負のエネルギーは吐き出さなければ

  生きていくのが辛くなる

  ごまかしながら生きることになる

  それは本来の 生きるべく姿ではない

  自分らしい姿ではない



  明るい未来を求めるなら 人頼みではなく

  自分から動き出そう

  怖れずに 自分と向き合う

  いま 深い根を浮き上がらせてみよう

  


  あなたは 血を見て倒れる外科医ではない

  あなたは 魚を触れない漁師ではない

  あなたは いつでも最高のあなたになることができる




  「moon river 」 song by Aoi Teshima



  

Posted at 2013年05月24日 11時11分14秒  /  コメント( 0 )

健康相談 氣ヒーリング

  氣ヒーリングコースが 新しく変わりました

  健康相談 氣ヒーリングコース 20分¥3.000

  健康第一に考え 薬局との連携もしながらサポートできるコースです

  まず第一に「氣」で予防(気功のようなものとお考え下さい) 
 
  お肌も臓器と同じです スキンケアから健康になるオリジナル商品
  
  お勧め健康商品で日々のケア

  おひとりおひとりに合った健康アドバイスいたします

  またペットの健康維持のヒーリングとしても最適です

 


  未病の段階で予防して 

      元気に過ごしましょう!!!


  



  世の中 健康に良いというものが溢れかえっています

  みなさんも 心配だからと気付けば数種類のサプリメントを

  飲んでいるという方 とても多いと思います

  これは血圧 これは血液サラサラ これは便秘予防 これは骨粗鬆症

  これは老化予防 これは これは・・・と。。

  効いてるんだか 効いてないんだか・・・

  種類多くて 何がいいんだか もう分からない 

  けど 不安だから飲んでおこう・・・と。。

  そのわりに しょっちゅう風邪を引き病院へ

  花粉症は年々 悪化するわ

  何の為に飲んでんのか わからん

  一ヶ月に必要なサプリ代

  そしてマッサージに通い 肩こり腰痛の施術をうけ

  お顔にはアンチエイジングと称し 数万円の化粧品類やプチ整形

  あれこれ試してみたけど なんだかな〜

  これって パワーストーン・ビジネスと変わらないなと思うんですよ

  恋愛にはこの石 金運にはこの石 健康にはこの石・・・

  次から次へ買わせる為の商法のようなもの

  きちんとゴム変えしてメンテナンスして

  数粒あたらしい石を入れてリメイクすれば大事に使えるのに・・・

  「流行」は流れるもの

  流行っては流れて 消える

  本当にいいものは 長く愛され信頼できる こだわりの商品が多いです

  健康には 「氣の道」「血の道」を整えること

  整えることで 免疫力をあげ自然治癒力を取り戻す

  実はシンプルなんですよ

  Eighty-Eightでは 「氣」でメンタルも肉体も健康になる!!

  この精神のもと みなさんにお伝えしています

  お気軽にご相談くださいね!



   
 
    Eighty-Eight HP http://liberta88.co.jp/ 

  


   


   「ボクはお店には いないからね〜!!」

  

  


  

Posted at 2013年05月16日 11時20分41秒  /  コメント( 0 )

人となりを知る

  今日は 母の日ですね

  みなさんは どうお過ごしですか?


  デパートや雑誌などでも 母の日商戦すごいですね

  〜の日は どこも稼ぎ時ですから・・・

  お決まりの カーネーションを買って渡す

  ただ単に 物を渡す 金銭を渡す

  なんか淋しいですよね

  「心」って どこにあるのかな〜 と思います

  その人の為の大切な一品・・・

  そういった 手間ひまかけて商売されているお店もありますから

  ネットの利便性だけでなく 探す喜びも大切にされて下さいね



  さて我が家では 母が入院中なので実家で食卓を囲むという

  いつもの母の日ではありません

  昨日 姉が母の衣類を整理していたら

  クローゼットの奥から箱がでてきたそうです

  開けてみると いろんな写真とともに手紙が入っていたと・・・

  それは 結婚前の父と母の手紙だったそうです



  私と姉は異母姉妹です

  姉は7歳の時に 母と出会い育てられました

  父は婚約するまで 姉のことを母に話さずにいたそうで

  母は その時の想いを結婚式の前に手紙に書いて父に渡していたのです

  真実を内緒にされたまま婚約に至ったことを・・・

  「人は間違いや失敗をおかしたなら 相手に対してきちんと

  謝ることをしなければならない。」

  これは 姉を育てるのがイヤだとかではなく

  これからパートナーとなる父に対して すべて正直に ありのまま誠実に 

  そして覚悟を決めたら助け合いながら みんな仲良く笑って生きる

  母の生き方そのものを告げたのです

  うちは兄もいるので 3人兄妹です

  母はいつも なんでも3等分と公平であるようにと言い続けました

  それは 姉が実子でないことで悲しい思いをさせたくないという

  母の愛情だったと思います




  今 早ければ今月末に母を退院させてもらい 自宅介護をするよう

  姉が段取りをしてくれています

  我が家は 福祉関係の仕事をしていますが

  やはり施設ではなく 自宅で介護したいのが家族の希望であり

  母も我が家が一番です



  姉に介護を託すお話は 先日ブログにて書かせて頂きましたが

    母とのこと...介護について


  自宅介護は たいへんな仕事です

  「あそこんちは 親を施設に入れて面倒もみやしないっ!」

  などと言う方もおられますが

  おひとりおひとり 認知の進み方や健康状態、要介護の度合いによって

  介護の内容も変わってきます

  これから私達家族は より姉に負担をかける選択をしましたが

  今回 この母の手紙がでてきたことで

  私達は 母の「人となり」を改めて知ることができました

  母からの「無償の愛」に すこしでも恩返しができるよう

  覚悟を決めて助け合って みんな仲良く真っ直ぐ生きる

  母の言葉をしっかり受けとめていきたいと

  先ほども姉と電話で話しました



  でも このことを母に話すと

  「あら〜 そんな手紙書いたかしら〜??」

  なんて言われちゃうかもねと 2人で大笑い

  でも笑いながら涙がでる 不思議な母の日となりました




   


   玄関前の木々も たくさんの光を浴びて輝いています

   「生きる喜び」を今日もかみしめています・・・

  

Posted at 2013年05月12日 14時38分13秒  /  コメント( 0 )

再スタートで行きまっせ〜!!

  さてさて 新月となりました

  一昨日くらいから荒波が治まってきたように感じます

  4月下旬あたりから ガチャガチャと荒れていた場所

  し〜んと静まり返っていた場所

  イライラしてた人

  ドーンっと落ち込んでた人

  グダーっとやる気ゼロになってた人

  色んな意味で 波が安定に向かいつつあるようです



  この時期 たくさんの植物が花を咲かせ

  新芽がどんどん大きく育ち始めています

  その自然界のパワーのお裾分けを しっかり頂いて

  活力UPに繋げましょう!!




  



  カレンダーも5月となり・・・前半戦もあと1ヶ月半です

  2013年 何をしようとしていましたか?

  進み始めていますか?

  今イチ・・・という方 まだまだ諦めずに行きまっせ〜!!!

  今夜はガッツリと 誓いを立てましょう!!

  すべきこと ハッキリさせましょう!!

  できることから 始めればいいんです!!

  「やる氣」が全てですよ!!

  


  でも・・・なんだかダルくって・・・という方

  少し歩きましょう!!

  お日さま浴びて 鳥の声を聞いて 日差しで輝く草花をみて

  大きく深呼吸してみてください

  この時期の空気は なぜか ほのかに甘い匂いがするんです

  植物の「氣」の匂いなんでしょうかね

  とても 愛らしいですよ



  



  実際に できない状況(入院中とか)でもイメージしてください

  そのイメージ写真や動画にストーリーを付けてみてください

  あっ!ポジティブに前向きなストーリーをお願いしますよ!!

  それができたら 誰かに話すでも良し

  話せば 自分の耳で聞くことにもなります

  日記やブログに書き留めるも良し

  書けば 読み返すことができます

  それぞれの やりやすい方法で 時や場に記憶させてみましょう



  新月をもっと楽しみましょう〜!!!



  



  

Posted at 2013年05月10日 01時32分17秒  /  コメント( 0 )

前へ |  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  | 次へ