メインメニュー
氣のお話

Eighty-Eight流の午年とは

  




  明けましておめでとうございます

  みなさん どんなお正月でしたか?

  さて 今年は午年ですね

  馬はたいへん縁起のよい年です



  《ものごとが“うま”くいく》

  《幸福が駆け込んでくる》

  《うまを逆さにするとマウ=舞うで縁起が良い》

  《さかさ馬「左馬」は商売繁盛・金運アップのシンボル》

  《馬は左に倒れないから商売繁盛》





  

  Eighty-Eight流に今年をどう演出するかと言いますと・・・



   空を翔けめぐる『天馬』のごとく



      かろやかに

    しなやかに

    貴族ではなく『氣族』として
    
    気高く

    美しく


    


  


   今年一年 また皆様と素敵な時間を過ごしたいと思います

   宜しくお願いいたします

   


   
  

Posted at 2014年01月05日 16時56分23秒  /  コメント( 0 )

「氣」コーディネート鑑定

  ことし最後の「氣のお話」です

  今日は高速道路から富士山を観ながらの

  今年最後の出勤となりました

  とても凛々しい姿の富士山を拝見しながら

  改めて日本人であることへの誇りを感じさせらます



  


  このEighty-Eightを始めて 約3年と2ヶ月

  ずーっと悩んでいたことがあります

  「カウンセリング」という言葉は万人受けしない

  病気のひとが受けるもの

  そう思われるということは一般的に広がらない

  かといって ピンとくる言葉はない

  そんな思いがずっと頭をよぎっていました

  自分オリジナルの新しいネーミングを考えようと・・・

  でも どれもピンとこないまま・・・




  この間 たくさんの人とお会いしました

  皆さんの大切な人生の

  大切な場面で

  お話を聞かせて頂き

  どうしたら気持ちが楽になるだろう

  どうしたら元気になるだろう

  こんなことはどうだろう

  あんなことはどうだろう

  考えながらの あっという間の3年でした


  

  


  私の人生のテーマが「生と死」

  私の最終使命は「看取り」です

  まだ その使命を果たせる自分には至っていません


  しかしシンクロしたようにご相談者は

  家族の病気のおはなし

  家族が亡くなったおはなし

  そういうご相談が多かったのも事実です

  少しでもご相談者のお役に立ちたい一心でした

  しかし そういったなかで私は頑なでした

  恋愛相談や金運とか そういった身近な相談を

  毛嫌いしていたように思います

  世の中のながれを考えれば

  もっと皆が楽しく気軽に受けられる相談もできたであろうに

  私の頑固さと生真面目さが

  ある意味 ご縁を無くしてしまったケースが

  あるように思います

  私自身が この混沌とした世の中に

  疲れきっていたのかもしれません

  




  で、、この年の瀬に

  なんだろう??

  いろんな想いが吹っ切れたというか・・・

  新しい扉を開けたくなりました

  もっと自分らしさを全面に出してみたくなりました

  もっとたくさんの人に「氣」をお伝えしたくなりました

  もっと分かりやすく楽しく「氣」を知ってほしくなりました

  鑑定という言葉をつかうと

  単純に守護霊はだれですか?とか聞かれそうで

  私がお伝えする仏様の話しは通じないと

  その言葉も避けていました

  エネルギーの話しや 霊体の話しもするのにね。。

  オカシなこだわりを持ちすぎていました






  そんな時に出てきた言葉

  「氣」コーディネート 

  その方の人生を「氣」で演出するサポートをさせていただく

  身につけるもので運気をUPするも良し!

  きっかけになるキーワードを伝えるも良し!

  お金も含めて流れを変えるメッセージも良し!

  従来通り健康の為の 秘技あり


  なんかしっくりきています

  相談内容で区切るではなく

  その方 おひとりおひとりに合わせて

  思わず鼻歌を歌いたくなるような

  楽しい鑑定をしていきたいと思います

  とにかく2014年はテンションを上げる!!

  これが大事です


  考えましょう一筋のカウンセリングはお休みします(笑)

  もちろん今まで通りのカウンセリングは継続しますし

  新規に受け付けもしておりますのでご安心を!!

  たぶんこれまでカウンセリングを受けられた方は

  そんなに違いがないんじゃない?と思われると。。

  でも これからご相談に入られる方は

  気軽で気楽な窓口になると願っています




  来年も皆様と大切な時間をともに過ごせるよう

  スタッフ一同 頑張っていきますので

  宜しくお願いいたします


        「氣」コーディネーター HIROMI(bebe)

  

  
 2014年新メニュー   
  「氣」コーディネート鑑定のご案内


  Personal Cordinate〜パーソナル・コーディネート〜

   30分¥5.000

   もっと気軽に聞きたいことを聞く
   もっと楽しく毎日を過ごすキーワードを聞きたい
   幸運を引き寄せるってどうしたらいいの?
   そんなあなたをサポートするアイテム・色
   2014年キーワードを鑑定いたします
 
   お気軽にご予約ください



  カウンセリング(人生相談)

   1時間¥10.000〜


  Eighty-Eight
   お電話のご予約・・・03-5829-9188
             090-5788-3793
   メールでのご予約・・・eighty-eight@liberta88.co.jp
  

  

Posted at 2013年12月29日 12時47分26秒  /  コメント( 0 )

楽しく幸せの連鎖をおこす!!

  毎年 この時期は12月のながれを見ながら

  翌年の「氣」を読んでいくという日々です



  キーワードがいくつか浮かんでくるなかで

  「繋がる」という言葉

  いろいろイメージをたぐり寄せているところに

  シンクロで面白い動画がUPされていたのでご紹介します

  すでにご存知の方もおられるかもしれませんが

  この時期に意識していただきたいと思います



   
  ひろみさん「三匹の子豚との日々の別宅」より
   【ミトコンドリアと共に】
   http://blog.goo.ne.jp/tres-cerdidos/e/861d518345349cab15536218235c8aab


  こちらスペイン在住の方でして
  
  私と同じ「ひろみ」というお名前

  ここ年末にきてバッタバッタとシンクロの連続で

  楽しく気持ちのよい毎日を過ごさせていただきました

  ご紹介されているこの動画の裸踊り

   「日本が変わるスイッチが入ってる映像
     はだかの男のリーダーシップ」

    http://youtu.be/OVfSaoT9mEM

  私は全く知らなかったのですが・・・

  来年へのキーワードに繋がりそうで。。

  何となくでいいですから この連鎖のイメージを頭にやきつけて

  ご覧になってください





  またまたそんなところへ

  いつも記事掲載でお世話になっている

  Japan up risingさん「世界の裏側ニュース」より
   【アゲアゲな動画】
    http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-11735169958.html


  この最後のアノニマス増殖中の動画がオモシロイ!!

  

  


  今までって「負の連鎖」ばかり目を奪われていた気がする

  でも来年へ向けて「繋がる」「連鎖」というキーワードは

  今から動き出している予感

  そこで先日「真珠のお話」最後の部分でお伝えしましたが

  「ふるいにかける」意識

  これが重要になってきます

  例えばSNSやLINEなどの繋がる・・・

  それとは ちょっと違うんです

  だから一旦 自分の身の回り「ふるいかけ」してみる

  お互いが気持ち良く繋がる

  誰かが得をした

  誰かは損をした

  そういう勘定計算でなく

  純粋に あ〜良かった〜!!

  そういう気持ち良さが大事!!

  そういった時はどんどんシンクロが起きます

  その気持ち良さが 次の連鎖を生む原動力となるんですね

  気持ちよい繋がり

  それは「氣」を持った人々の集まり

  人間パワースポットみたいな感じ^^




  ザクッとお話ししましたが

  今年ものこり数日

  ちょっと振り返りながら考えてみてくださいね

  

  

  
  

  

Posted at 2013年12月28日 13時42分34秒  /  コメント( 0 )

2014年への縁起をかつぐ!!

  さて クリスマスも終わり

  年末モード全開です

  なんせ来年幕開けは新月ですから

  バッチリと好スタート切りたいものです




  まずは大掃除ですよね


  

  

  歳神様をお迎えするのですから

  ピカピカきれいに

  光るものは きちんと光らせてあげましょう

  その輝きのパワーで自分自身も同調するのですから

  ドアは開けたり閉めたり

  邪気をはね除けていてくれた立役者です

  玄関ドアはもちろんですが

  各部屋・お手洗いなどドアの両面とも水拭きしましょうね

  排水溝もつまりを無くしましょう

  集合住宅などでは 排水溝をつたって登ってくる方も(霊体)

  いらっしゃるようですから・・・

  家中きれいになったら生花を飾り

  お供え 正月飾りで準備OKです



  が・・・

  Eighty-Eight流でいきますと

  ここからが腕の見せどころです!!

  とにかくテーマは「GOLD」です

  金色は神社仏閣などもそうですが

  ありとあらゆるものが金が施されています

  なぜなら最強の魔除けであり縁起をかつぐものだから

  そこで!!当店一押しの「黄金の草」の出番です

  

  




  曇り空で画像が上手く撮れず残念なんですが・・・

  とってもキラキラ光り輝く奇跡の植物なんです

  その「黄金の草」でさまざまな縁起物や開運飾りを

  手作りしています

  新月の元旦に「初おろし」

  すっごいご利益ありそうでしょ!?



  それと私から皆さんへ・・・

  GOLDはもちろんなんですが

  気になる色として赤です

  全体に勢いをつけたい意味もありますが

  この年またぎ しっかり魔除けをして頂きたいんです

  今まさしく赤しか目に入らず困っております(笑)

  買ってきたアートフラワーは赤ばかり!!

  ダイナミックに赤GOLDでいきましょう!!




  


  





  年内は12月29日(日)まで通常営業いたします

  12月30日(月)〜1月4日(土)までお休みさせていただきます

  

  

  

Posted at 2013年12月27日 14時14分05秒  /  コメント( 0 )

一つの時代の終わりに

  今朝 主人の携帯にブラジルから一本の電話がはいった

  「ジョゼ・カルロスが亡くなった・・・」

  ブラジルの偉大なるサッカーブランド「ATHLETA」

  ペレ率いる最強のブラジル代表チームが胸にその名を刻み

  優勝カップを空高く掲げた

  その当時のATHLETA社長ジョゼ・カルロス氏

  2014年ブラジルW杯を待たずして この世を去った



   

  

  
  私は彼を「ATHLETAのお父さん」と呼ぶ

  お父さんはここ数年 老人ホームにいた

  主人は年1〜2度 ブラジルへ行く度に

  お父さんへのお土産に浅草寺へ行き

  お守りや縁起物を購入して届けていた

  浅草寺は人の氣が集まる場所

  お父さんの気質も人柄によって人が集まる

  「人気」によりビジネスを成功させたお人。。

  そういった意味で浅草寺のお守りは お父さんにピッタリだった

  

  今年はもうブラジルへ行くことはないだろうと思っていると

  契約に関することで急遽 お父さんの息子さんの相談にのる為に 

  主人はブラジルへ行かなければならなくなった

  初めは11月8日に行くと。。

  次に11月中旬に延期になり

  最終11月25日に出発が決まった

  私たちにとって11月25日という日は幸運の日なので

  「いい日旅立ち」でブラジルへ向かい

  いつものようにお父さんに会ってきた

  だいぶ体力は落ちているようだったと聞いたのは

  帰国後の12月4日のことだった

  そして今日 悲しみの報告をうけた

  


  主人が急遽ブラジル行きが決まって延期が続いたのは

  あちらの仏様の計らいだったのかなと 今ふと思う

  主人は最後に大変お世話になった方に

  きちんとご挨拶をさせて頂くチャンスをもらったんだと・・・

  私が寝ている時に お父さんの氣をキャッチして

  お父さん危ないかも・・・と伝えるのではなく

  自らのタイミングで こちらから出向き

  お別れのご挨拶ができたと。。

  人と人の出会いのなかで いつかは別れの時がくる

  でも決して後悔のないように

  つねに誠意をもって人と接することが

  こういったチャンスを頂くことにも繋がるのかなと思う





  この不景気な世の中で

  お陰さまで日本のATHLETAは元気よく商売させて頂いている

  でもそれは お父さん達が大事に育てた歴史の上に

  成り立っているものであり

  決して自分たちが大きくしたんではない

  お父さんの宝物を預からさせて頂いた

  そんな気持ちで この先 日本のATHLETAがおごること無く

  真摯な気持ちでその宝物を育て

  たくさんの人が楽しくなる そんなブランドであり続けることが

  お父さんへの最高の恩返しになると思う





  昨日のブログは「大きな動きの予感」

  まさに移り行く時代の中で

  世代交代

  去るひと

  新たな誕生

  そして 生と死

  この冬 私の手元にやってきた真珠

  昨日 新しい真珠のネックレスを自分用に初おろしした

  その真珠の意味するところは

  お父さんへの敬意を表すことだったのかもしれない




  お父さん長い間 お疲れさまでした

  そして 本当にありがとうございました



  

Posted at 2013年12月22日 14時27分10秒  /  コメント( 0 )

大きな動きの予感

   夜中と午前と地震ありましたね

   深いところで ガッガと揺さぶるような長い地震でした

   私はあっ!地震と思いながら心地よく寝てしまいました^^;

   午前中は運転中だったので気付きませんでした

   あ〜どんなエネルギーか感じたかったのにな・・・




   さて この年末になり停滞していた流れが

   最終調整かけるようにガッガと動き出し始めたようです

   これは社会全体の動きというより

   私のまわり またご縁あってお会いした方

   同調しやすい環境にも影響が出ているようです

   いつも以上にカウンセリングからの動きも早めに出ていますし

   その動きによって来年への流れに繋がりそうです

   






   2014年1月1日(水)元旦

   この日は新月なんですね

   一年の始まりが新月という素晴しい幕開け

   このエネルギーを生かさなければ勿体ない!!

   新月は新たな決意で何かをスタートさせるには最高の日です

   

   今年最初のブログ「2013年を迎えて」
    http://cplus.if-n.biz/5002951/article/0378390.html

   今年最後のおさらいとして目を通してみてください

   ピックアップしたキーワード

   「リセット」「ゼロ」「再生」「再スタート」

   皆さんいかがでしたでしょうか?

   過去の蓄積されたものを ますは更地に

   いわゆるフラットな状態にできたならば

   来年はそこへ何を建てたいか今年のうちに考えておきましょう

   また何かを断ち切ったという方は

   断ち切ったその莫大なエネルギーで

   次に何を産み出したいのか目標をたてましょう

   仕切り直しでパワーアップに挑んだ方は

   その方向性をどう加速できそうか整理してみましょう

   新たなスタートをきった方は

   どうやったら骨太に強さがでるか考えてみましょう

   全て 今年のうちに青写真を描いてみてくださいね

   

   

  
   のこり10日間ラストスパートです!!

   来年へ向けて 歳神様をお迎えする準備をして

   縁起良い幸運がやってくるよう感謝をまわりに振る舞い

   背筋ピシッと襟を正して過ごしますぞーっ!!!

   

   
    

Posted at 2013年12月21日 17時53分10秒  /  コメント( 0 )

真珠のお話

  クリスマスのこの時期は 様々な商品が動き出します

  ここ数年 何度かお話をいただきながら

  タイミングが合わなかった商品があります



  真珠です



   




  真珠はピンキリありますが・・・

  最高級品のアコヤの花珠です

  もちろん養殖ではなく天然です

  ベビーパールはとくに粒を揃えるのも 穴をあけるのも

  巻やてりを合わせるのも一苦労の手間隙かけた商品なんです




  真珠は「月のしずく」「人魚の涙」とも言われ

  女性を守る素晴しいエネルギーを持ったいきものです


  最近では 天然のアコヤは少なくなっています

  仕入れたいから すぐ手元にくるとは限りません

  特に希少品のナチュラルホワイトは

  待って、待って、やっとお目にかかれるか・・・

  そんな想いでパールを眺めていると

  いろんな思いが浮かんでは消えていきます





  この季節 以前はスタッフのご主人が山へはいり

  天然の舞茸を採ってきてくださり

  我が家では 友人を呼んで「舞茸なべデトックス祭り」を開催していました

  最初は お豆腐やネギ しゃぶしゃぶ用のお肉など

  他の具材をいれますが

  あまりの舞茸の歯ごたえ・香り・美味しさで

  具材は舞茸オンリーとなります

  主人は「きのこ鍋」と呼び

  これ食べたら スーパーのキノコは食べられないと言ってました

  毎年 みんなが楽しみにしていたイベント・・・

  しかし今は 放射能汚染により

  何が安全で 何が安全でないのか

  ましてキノコ類は汚染されやすい代表的な野菜です

  あれ以来 イベントは中止状態のままです。。

  当たり前に頂いていた 自然の恵

  父の故郷 秋田からの季節ごとの山菜や茸も

  まるで遠い昔話のように・・・






  こうしてこの優しい輝きの真珠も

  いつか目の前から消えてなくなる日がくるのだろうか

  海は どうしようもないほどに汚染され続け

  多種多様の大自然の恵を

  私たち人間は 自らの手で破壊し続けている

  私には人間が悪魔化しているようにしか思えない


  
  

  
  これから人間の棲み分けが始まりそうだ・・・

  自分を守るには 自分たちと同じ「誠意」を持った者同士がかたまること

  悪魔の勢いに飲み込まれないように・・・

  来年のキーワードですね。

  なんだか悲しいお話となってしまいましたが・・・

  来年へのお話は 改めて「氣のお話」で書かせていただきます

  最後まで読んでくださった方・・・

  意識を「ふるいにかける。。」何となくでかまいませんので

  残り10日ちょっと 色んなものを「ふるいにかける。。」

  どうなるのかな?そんな意識をもってお過ごしくださいね


  では また!!

  


  

Posted at 2013年12月19日 18時05分58秒  /  コメント( 0 )

脳のはたらきに影響する現代病

  カウンセリングを受けた方

  お店でお話された方

  ブログを読んでくださる方

  私に対して一度は思ったことあること・・・

  それは「考えろ!考えろ!って言い過ぎる。。」(笑)

  そうですよね?

  ハイ!・・・くちが酸っぱくなるほど言ってます!!

  今日は 何故そこまで言うのかがテーマの「氣のお話」です






  もう9年くらい前になると思うんですが

  主人が脳梗塞をおこしました

  幸い 梗塞がおきた位置は大きな支障がでる場所ではなく

  目立った最悪な後遺症は残りませんでした

  でも脳の一部が死滅したには変わりなく

  数字や曜日の記憶があいまいになりがちだったり

  何となく記憶にとどめるのが苦手になりました

  私は 様子を見ながら「こりゃ脳全体の鍛え直しだ」と思い

  まずは毎日のこと とくに仕事に支障がでないようにと

  何でも書き留める習慣をつけさせる訓練を開始しました

  でも 人間って都合の良い生き物でして・・・

  今まで出来ていた=今もこれからも出来る

  なんですよね。。

  まったく言うことを聞いてくれない

  だったらと 大好きなルイヴィトンのシステムノートを

  プレゼントして ここになんでも書くように!!

  しかし一年経てど ページはほぼ白いまま・・・

  毎日のように怒鳴るうるさい女房だったと思います

  



  死滅した脳を画像で見た時にドクターが言いました

  人間の脳は使いこなせてない部分がたくさんあるんだよ

  いま サボってる脳を使い始めれば

  ダメージ受けた脳はカバーできるからね!


  その言葉がすっごく残っていたので

  脳のリハビリかねて この脳内を活性化させないと!

  その意気込みが 口うるさい女房へと変身させたんです

  しかし本人は 脳が勝手にサポートするみたいな

  都合の良いこと考えていまして・・・

  ホントにまいりました

  代わりにこの時期に私の脳は急激に活性化されたと思います(笑)



  
  この頃を振り返ると あることに気がつきます

  認知症の初期の対応策と同じなんです

  たしかに脳血管障害からの認知症もありますから

  脳梗塞の後遺症と言うか

  認知症と言うか

  言葉の選び方になるのかな。。とも思いますが

  脳がダメージ受けるということは そういうことなんだと・・・






  医学会や巷では こういうことで認知症になると

  様々なことが言われています

  また 最近では若年認知症が問題視されています

  私はそもそも脳の使い方に問題があると思っています

  「見たくない、聞きたくない、考えたくない病」

  「答えだけ欲しいコンビニ脳」

  この現代人特有の現代病が 脳萎縮に繋がっていると。。


  例えば 大きなトラウマから人間の防衛本能である

  記憶をなくすという現象が起きたとします

  ある日 その心の問題に立ち向かう時

  その記憶も少しずつ 現れてきます

  その際の 脳血管や毛細血管におきることを感じ取ると

  まるで脳細胞が生き返るような刺激がおきています

  これはあくまで 私個人の「氣」の感じ取り方なので

  医学的には分かりません

  ですので逆を考えるならば・・・

  面倒臭いから考えたくない病が続くということは

  脳の動きを止める

  脳への働きをストップさせているように感じるのです

  脳が元気に働いてないということは

  血液や酸素が満ちあふれた状態ではないわけで・・・

  細胞と細胞が電気信号でピピッと連絡しあっていない

   

   


  快楽の刺激ではなく

  ひとつひとつ 見てみる

  ひとつひとつ 確認してみる

  ひとつひとつ 考えてみる

  ひとつひとつ もっと良いアイディアを想像してみる


  そういう脳の使い方をしていかないと

  一億人認知症の時代が来そうで とても不安に思います
  

  

  でも考えても考えても 何も変わらない

  だから考えることに疲れた・・・そう思う方

  今は「点」と「点」かもしれない

  しかしそれは いつか一本の「線」となり

  どんどん繋がっていくスタート地点のようなものです


  広げ方が分からないとき

  私で良ければ いつでもご相談くださいね

  一緒に 脳内を活性化していきましょう!!!

  

  
  
   
  

Posted at 2013年12月15日 18時14分19秒  /  コメント( 0 )

まずは110番!!

 皆さんは110番通報かけたことありますか?

 昨日 午前11:00頃にだらだらと混んでいる高速を運転中

 左の路肩に いきなり自転車を押しながら

 キョロキョロしているオバアさんが!!

 テレビで認知症のお年寄りが高速道路を徘徊して

 保護されたという番組を観たことがありますが 

 まさか都会で起きるとは!

 まわりのドライバーも「えーっ!!」って感じです。

 私はすかさず携帯を取り110番しました。

 「すいません!私いま高速を上り方向へ運転中なんですが

 路肩にオバアさんが自転車押しながら

 下り方向へ向かっています。」 

 警察の女性はオバアさんの年齢・服・自転車の色などを

 質問し 最後に私の名前を聞きました。

 5分もしないうちに下り方面に覆面パトカーが

 走って行きました。

 最寄りの車両がどこかでUターンして

 向かってくれるんだとホッとしました。

 大丈夫かな?そう心配するより

 まずは110番です。

 

 

 その後 お店について携帯を見ると見知らぬマークが

 どうやら通報した時の私の位置をGPSで確認したようです。

 通常GPSはOFFにしていますが 

 警察はなんでも知ってるんだと少し気味悪かったですが。

  

  

 実は半年位前に東京のど真ん中で

 車のトラブルから 大声で怒鳴り散らした男が

 相手に向かって拳銃らしきものを突きつけて

 さらに回りに対しても威嚇するように睨んでいたそうです。
 
 目撃した方は 脅しの現場に居合わせたけど

 自分も通報できず 誰も通報しようとしなかったという

 話しを聞いていました。
 
 脅された被害者は その後ビルの陰に駆け込んで

 姿が見えなくなり

 脅した加害者は そのまま車で走り去った。

 何も起きなかったから いいのか?

 いやいや そんなもん持ち歩いてるってことは

 次はホントの被害者が出てしまうかもしれない。

 でも何故 みな通報しようとしなかったのか?

 重複したってかまわないじゃないか?

 

 たぶんそれは 誰かがやると思ったから。。

 そして 自分が怖かったから・・・

 


 最近の凶悪犯罪

 誰かが先に これオカシイぞっ!と通報していたら

 最悪のケースまでに至らなかったことあると思います。

 でも 巻き込まれたくないと予防線を張りたくなるのも

 理解できる世の中でもあります。

 しかし 悪質な児童虐待やストーカー殺人など

 誰かの通報がことの悪い流れのタイミングを良い方向へ

 軌道修正かけられることもあるんです。

 


 警察への通報は 悪の連鎖をストップする

 【 希望へのおまじない 】

 チチンプイプイ悪人退散っ!!!

 勇気をだして 110番しましょう!!

 

 
 
  

Posted at 2013年12月13日 15時47分30秒  /  コメント( 0 )

ある少年のこと

  
  2年くらい前だったかな。
  
  私の恩師から ある1人の少年の話しを聞きました。
  
  この話しを思い出す度に 私は悩み涙がこぼれます。
  
  そして自分がしようとしていることが
  
  本当に誰かの為になっているのか?葛藤します。
  
  いまでもそうです。
  
  ちょうど今の社会情勢のなかで
  
  皆さんにも知っていてほしいな・・・そんな想いの
  
  今日の「氣のお話」です。




  ごくごく普通にご両親に大切に育てられ
  
  思いやりの気持ちをもって 家族や友人を大切にし
  
  学校でも気配りができる 1人の少年。
  
  そろそろ未来について考える時期になった頃
  
  彼は今まで知らなかった社会について調べ始めました。
  
  最初は自身の就職にもかかわる企業について。
  
  世の中では どんなに自分が頑張っても幹部にはなれない
  
  実力主義ではない組織が存在すること。
  
  大手の企業に就職できても 

  5年までにふるい落としが存在すること。
  
  そういったことを知るうちに 
  
  最初は好奇心だったかもしれない
  
  でも彼はネットから様々な情報を集めて

  様々な裏の話しを知ることとなった。
  
  最初のうちは こんな世の中ぜったい許せない!
  
  正義心から向き合おうとした。
  
  そのうち 知れば知るほど 

  なにが真実なのか分からなくなった。





  ある日 彼はこう言った。

  僕は生まれてくる時代を間違ったのかもしれない。

  精一杯 生きたいけど・・・

  この世の中では 僕が実現したいことは無理みたいだ。

  諦めたとか 逃げたと思われたくない。

  でも この時代は酷すぎる。

  次に生まれた時代では ちゃんと生きるから・・・



  恩師は「生きていてね。」

  そう彼に告げたそうです。

  いま彼がどうされているか 私は分かりません。

  心が綺麗で純粋すぎると この世は地獄のようです。

  同じ人間なのにギャップを埋められずにいます。

  ただ彼には いつも生きていてほしいと願うばかりです。



  

  「事実」とは何なのか

  「真実」とは何なのか

  「生きる」とは何なのか

  「人間」とは何なのか・・・
  


  どんどん人は両極端になり

  人々は二手の方向へ別れてきています。

  そうすると人は必ず他方の自分たちとは違う存在を

  避難し始めます。

  白と黒に別れるのではなく

  たくさんの色合いをもつグレーが大事

  たくさんのグレーの絵の具を持ってるひとは

  そこから たくさんのアイディアを打ち出してゆく。

  個々の個性が生かされる社会

  そんななかで未来の子ども達を社会全体の責任として

  育てられる環境

  その為には私たち自身の「人間力を育てる」

  「生き抜く力を養う」

  そこをなくして明るい未来はまだまだ遠いと・・・

  さらに来年の大きな課題だと考えています。

  

  
  改めて 彼の言葉から

  「私たちは胸を張って生きているだろうか?」

  そんな疑問がよぎる今日この頃でした。

  

    
    

Posted at 2013年12月12日 16時26分36秒  /  コメント( 0 )

前へ |  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  | 次へ