メインメニュー
2013-09-09

お手てのシワとシワを...

  

  2013.9.11(水)


    「みんなで手を合わせる日にしよう!」



  「お手てのシワとシワを合わせて な〜む〜」

  そんなコマーシャルがありましたね



  小さいとき ぶつけて痛くて泣いて

  「痛いの 痛いの 飛んでけ〜!」

  お母さんが さすってくれましたね

  手を当てて治してくれた「お手当て療法」

  それは術やテクニックなんかじゃない

  心からの「お手当て」



  手のひらって 「氣」がでてる場所

  「氣」の出入り口って 首の後ろや腰なんかも重要だけど

  手のひらって大事

  だから「手を合わせる」ことは

  「氣」を合わせることになる

  みんなが手を合わせれば みんなの「氣を合わせる」ことに繋がる


  「氣」が合わされば 「気合い」になって

  エイ!エイ!オーッ!!!

  想い100倍 元気100倍 優しさ100倍




  亡くなった方の為に「手を合わせる」

  「氣」を送る

  「氣」を頂くと 心が温かくなって涙がでる

  その幸せを頂いたお裾返しに 誰かを守ってくれる

  守られた「氣」に感謝して また幸せのお裾返しをする

  まわりまわって みんな心が温かくなる




  世の中 大変だけど

  「手を合わせる」日本人の心を忘れないで

  「手を合わせる」心でたくさんの感謝に気付くでしょう

  

  

  

Posted at 2013年09月09日 14時27分32秒  /  コメント( 0 )