メインメニュー
2013-06-14

長引く症状

  梅雨のジメジメとした季節になりましたが

  みなさん いかがお過ごしでしょうか?



  ちょっと気になる症状があります

  まず・・・

   ☆風邪が長引いて治らない

    ・風邪だなと薬を飲んだけれど症状が良くならない

    ・または ぶり返す

    ・ぶり返した時に高熱を出す 

    ・咳が止まらない

    ・微熱が続いてる

    ・頭痛が続いてる・・・・・・などなど


    3週間治らない方など とても多いです

    長期にわたり風邪をこじらせた状態でいると基礎体力も落ちてきます

    その状態から持病が悪化するケースもあり お伝えすることにしました

    ただインフルエンザなどと違い あまりこの風邪を

    重要視していないドクターが多いので注意を促したいと思うのです

    対処法としては

    ・なるべく早いうちに抗生剤を飲むこと

    ・咳止めなど5日くらい飲んでも症状が変わらなかったら

     再度 病院で別の薬に変えてもらうこと

    ・症状が完全におさまるまで しっかりお薬を飲んで下さい

    ・治ったと思っても安静が第一です

     動くと簡単にぶり返すのが特徴です

    ・食欲がなくても食べたいもので構わないので栄養をとること

    ・首にストールを巻くなど 温めて下さい

    お仕事や家事をしていて絶対安静は難しいのはよく分かります

    ただの風邪だよ!時期に治るでしょ!!

    そう思うのも分かります

    しかし ぶり返して悪化する(持病を含め)という過程をみていると

    たんなる風邪では済まされないかな・・・というのが現実問題です

    ただの咳が慢性的な呼吸器疾患(ぜんそくなど)になるケースもあり

    これから夏を迎えるにあたり

    今の体力でこの夏を乗り切れるか?心配になっています

    いつも以上に注意してください



   ☆ちょっとした怪我からの化膿

    5月あたりから 特に若い方から伺うことが多かった症状です

    靴擦れなどが化膿して 足が腫れる リンパ節が腫れるなど・・・

    季節も変わり 素足にサンダルなど履き始めた頃です

    新しい靴を履いて靴擦れするのは 毎年恒例のことでしょうが

    バンドエイドでOKのはずが 傷からバイ菌が入り

    そのバイ菌に体が戦いきれていないようです

    たかが靴擦れと思わず しっかり消毒・傷口の保護をしてください




  どちらにも共通していることは「免疫力の低下」です

  この2年 とにもかくにも免疫力が大事とお伝えしてきましたが

  あまり反応はありませんでした(笑)

  実際 何かが起きて身にしみて感じないと分からないのが人間ですが・・・

  「今までと何か違うな・・・」そういった体調不良に気付いたときは

  早め 早めの対処をするよう心がけてください

  今大事なのは 夏用の新しい洋服や靴やバッグを買うより

  健康でいることです

  体調が悪くなれば 化粧ノリも悪く 髪も痛みます

  まずは 身を(身体を)整えてから お洒落しましょうね!!




  病院へ行っても体調がスッキリしないなど

  いつでも お気軽にご相談ください

  お一人お一人にあった アドバイスいたします

    お問い合わせ・・・Eighty-Eight 03-5829-9188
                    090-5788-3793

             eighty-eight@liberta88.co.jp


  

  

   


    

    

Posted at 2013年06月14日 16時26分35秒  /  コメント( 0 )