メインメニュー
2014-04

深海サメって危険の香...

  近頃、日本列島のまわりで深海魚が捕獲されたというニュースが

  大変多く聞かれるようになりましたね。

  ダイオウイカは何度もトピックスで紹介されています。

  4月24日には「リュウグウノツカイ」が長崎市沖の橘湾で

  定置網にかかっていたそうです。

  

  詳しくはこちらのブログで紹介されています。
   『真実を探すブログ』さまより
   http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2388.html
   長崎の橘湾で初めてリュウグウノツカイが捕獲される!
   静岡県で捕獲されたメガマウス。今まで90%を超える確率で
   大地震を的中させていた!





  上のブログにも書かれておりますが、

  4月17日に静岡県で深海サメ「メガマウス」が発見されています。

  大地震が起きるのでは?と皆さん不安になられているかもしれません。

  確かに通常は深〜い、深〜い海の底にいる生物が

  何で上へと上がって来ちゃったの?

  海底で、地球で何が起きているの??心配ですね。。



  ちょうど先月にお会いした方からサメの話しを聞いていました。

  よくクジラやイルカなども地震の前に狭い湾から動けなくなった

  などのニュースもあり、お知らせの役割があったように思いますが、

  サメの生態が解明できると様々な発見に繋がるようです。

  たぶん静岡県だったと思いますが、そこにだけ何故か多数の種類のサメが

  生息する海域があるそうです。


  とてもたくさんの種が生息しているので、有名な研究者の方々は

  そこを拠点に調べられているようです。

  そんなお話を聞いた矢先の「メガマウス」だったのでビックリです。




  では「メガマウス」ってどんな深海サメなんでしょうか?

  
   『サメ図鑑』より
   http://www.geocities.co.jp/NatureLand-Sky/4515/archiv.htm#megamouth



  一部引用

  発信器を用いた追跡調査から、本種の遊泳水深は昼間には120から170メートル
  付近の中層域にとどまっているが、夜間には水深10から20メートルの表層付近
  まで浮上してくることが分かり、このような垂直移動は餌生物の移動に関連して
  いることが示唆されている。

  引用終了



  あれ?餌食べに海底から上がってくることもあるんだ。。

  そーなんだ。。そん時、捕まっちゃったんかな〜?

  じゃー、超珍しくないなら大地震に繋がるとは限んないじゃん!!

  まーったく!ビビって損したよっ!!

  おっと!ちょっと、待っておくれやす〜、

  せっかくだから、もう少しお勉強しましょう!




   『サメの生態』より
   http://www.geocities.co.jp/NatureLand-Sky/4515/biology.htm#lorencini



  一部引用

  ロレンチーニ瓶(ロレンチーニ瓶)

  サメだけしか持っていない、この全く特殊な器官は、海の電磁波を感知する
  ためのものです。
  (略)
  これは動物が動く時にだす弱い電力を感知するためのもので、地球上に存在する
  動物のなかで最も優れています。
  (略)
  またこの器官は磁気も感知することができ、これが何の目印もない外洋の中で
  磁石の役割をはたし、正確な方角を知ることが出来るといわれています。

  また、最近発表された学説によると、サメはロレンチーニ瓶で弱い電流を知覚
  するだけでなく、水温も知ることができるかもしれないそうです。水温の変化は
  ロレンチーニ瓶に電気的な緊張を起こし、これによってサメは水温の変化を感じ
  とることができるのではないかと考えられています。ロレンチーニ瓶のなかに
  含まれているゼリー状物質の特殊なところは、イオン周波を介さずに、温度を
  電気的な情報に直接変換することができるということで、サメは摂氏1000分の1度
  まで感知することが可能であるといいます。

  もしロンチーニ瓶でサメが水温を知ることができれば、水温の変化によって生息
  する場所や震度を変える獲物の位置を正確につきとめることも可能かもしれませ
  ん。しかしながら、この学説が本当に正しいかどうかは、決定的な証拠がないの
  でまだはっきりと分かっていません。

  引用終了

  

  私は全くの素人ですし、ここから何か言える立場にはないですが、、

  この地球上、私たち人間が何でも分かっているはずがありませんし、

  だからこそ、大事に扱わないといけないんだと思うのです。

  ダイオウイカもリュウグウノツカイもサメ達も、もしかすると

  好き勝手し放題の人間の被害者かもしれません。


  いま、私たちができることがあるとすれば、

  地球に感謝し、生きとし生けるもの、

  共に生きる心を養うことが大切だと思います。


  でも地震が恐いと思うならば、

  備えあれば憂い無し。

  防災の準備をしましょう!!


  
  
  次回は、地域別にみる防災についてお話ししたいと思います。
  


  
  


  「オ〜レの出番はないんか〜い!!」



  

  

Posted at 2014年04月30日 19時25分03秒  /  コメント( 0 )

永い沈黙を経て・・・

 

 とても、とてもお久しぶりです

 どのくらいの時間が経ったでしょうか

 1ヶ月くらいの気がしますが

 もう秋がやってくるんじゃないか?

 そんな錯覚をおこしたりもします

 実際には二ヶ月半以上の時間が流れていたんですね






 私事ではありますが・・・

 2月1日、最愛の母がこの世を去りました

 脳出血で緊急搬送され

 27時間、家族皆で看病をしながら

 たくさんの方々が最後に会いに来て下さり

 そして最期は父、私たち子ども、孫に囲まれ

 穏やかに旅立ちました






 この二ヶ月半の長い時間

 精一杯、全身全霊で母を看取ったこと

 その余韻と

 現実の狭間の中で

 様々なことを内観し続けていました

 言葉にならない想いが溢れて

 言葉を失ってしまったようでした

 へその緒

 母乳

 母性愛

 過去世

 縁

 恐怖

 運命

 天命

 色んなことを毎日毎日、考えていましたね

 




 もともと母も敏感な人でしたので

 いつもお互い離れていても

 夢の中で交信し合っていたり

 こちらが氣を送ると敏感にキャッチしてくれる人でした

 今はより交信しあっている状況ではあります

 でも手の届くところで

 声を聞きながら会話をして

 触れ合うことができないのは

 何とも悲しいことですね。。

 




 気持ちの整理をしながら

 でもそうはいっても外の動きが慌ただしくなって来たので

 気合いを入れて歩き出しました






 お客様にも100%の対応ができずご迷惑おかけいたしました

 最期に、この大事な時間をそっと見守ってくれた

 スタッフ、主人、家族、友人に感謝するとともに

 再スタートを切りたいと思います

 今後とも宜しくお願いいたします



         2014.4.19 HIROMI(bebe)



SMILE Michael Jackson

   http://youtu.be/pyRa_ygq1nc
 

Posted at 2014年04月19日 17時24分55秒  /  コメント( 0 )