メインメニュー
2012-03

春はすぐそこまで

今日は、二十四節気の1つの啓蟄です
 
「啓」は開く・開放する・(夜が)明けるなどの意味があり
「蟄」は冬ごもりのために虫が土の下に閉じこもるという意味があることから

春の暖かさを感じて冬ごもりしていた虫が穴から出てくる、草木が芽吹き・福寿草の花が咲くころとも言われています

とはいえ、今日はさむ〜い1日でしたが
明日は今日よりも10℃近く気温が上昇するようです

温度変化に身体のリズムがついていけず、体調を崩すことのないよう
自分の身体に意識をおいてください

Posted at 2012年03月05日 23時12分39秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2