メインメニュー
2011-09

お願い!!

今回、南相馬で震災に遭い東京に避難されて来た
50代のお母様と30代の娘さん親子がお店にいらっしゃいました。

その方の家は壁が崩れ、家が半壊し住める状態ではなく
福島へ帰ることをあきらめ 東京で生活することを決めたと話されていました。
被災された方から直接お話をお聞きし
改めて今回の震災の大きさを感じずにはいられませんでした。

東京に知り合いもなく、物をあまり持つことなく避難したため
生活用品・衣類などが足りずに困っているとのことです。

少しでもその方のお役にたてればと思い
ご希望されている品物をお店が窓口となり募集致します。

責任を持ってお渡ししますので
皆様のご協力よろしくお願い致します。


【希望商品】

  ・秋冬物一式  長袖(薄手・厚手)  30代−M・Lサイズ
                         50代−Lサイズ
             
            ワンピ−ス     30代−11号

            パンツ       W 67cm
 
            コート(長いタイプ・短いタイプ) 30代−M
                                50代−L

  ・靴・スニーカーなど  サイズ23.5cm  

  ・棚・電気ストーブ・カーペット・敷毛布・掃除機   各2ヶづつ
   
  ・台所用品一式(鍋・フライパンなど)         各2ヶづつ

  ・フィットネス用品・バランスボール(大きめ)・フラフープ

  ・下半身の筋肉をつける脚を閉じたり開いたり出来るいろいろなタイプの物

  ・健康器具・マッサージ器(脚用)


品物を提供していただける方は、まずメールにて一報をお願い致します。
eighty-eight@liberta88.co.jp

折り返しご連絡致します。

また、何かご不明なことなどございましたらお問合せ下さい。
   
                    

Posted at 2011年09月28日 23時39分32秒  /  コメント( 0 )

敬老の日

今年は9月19日が敬老の日です

この祝日は、1947年 兵庫県のある村で
「お年寄りを敬い、その経験と知恵を生かして農村作り」を目的に
「としよりの日」が提唱されたことが始まりとされています。


大切なおじいちゃん・あばあちゃんへ日頃の感謝の気持ちを贈りませんか?


・長寿の象徴とされる鶴亀をモチーフにしたストラップ
・招福を願って招き猫のブレスレット
・パチンコ大好きおじいちゃんの必勝ブレスレット   など

多数ご用意いたしております。




リボンにメッセージをお入れすることも出来ます。





また、祖父母を敬うと同時に地域のお年寄りや社会全体を支えて下さった方々を
敬愛し、長寿を祝う気持ちを大切にしていきたいですね。

Posted at 2011年09月12日 18時34分56秒  /  コメント( 0 )

十五夜

旧暦の8月15日を「十五夜」「中秋の名月」といい
今年は9月12日がその日にあたります。

十五夜は中秋の名月を鑑賞し、収穫を感謝する意味があり
里芋などのお芋をお供えすることから「芋の名月」とも呼ばれています。

この時期に採れた野菜や果物、特にぶどうなどのツルものは
月と人とのつながりが強くなるという縁起の良いお供えとされています。
また、ススキは魔除けの力があるとも言われています。


お店のお月見ディスプレーです




オリジナルキャラクター “ はっちゃん ”がモビールになりました。
カッピンドゥラードで出来ている“ はっちゃん ”のご紹介は後日ブログにて更新します。


満月には不思議なパワーがあると伝えられています。
女性の身体で起こる「月経」の周期は約28日
月の満ち欠けとほぼ同じリズムを持っています。

月経もお産と同様で満月または新月の頃に起こる人が多いと言われることからも
密接な関係があることがわかります。

ムーンストーンは女性性を高めてくれます。
女性特有の生理痛・更年期障害などの悩みをサポートしてくれる女性にお薦めの石です。

皆様のお守りになることを願って
ムーンストーンのブレスレットも多数ご用意致しております。


Posted at 2011年09月05日 16時03分51秒  /  コメント( 0 )

重陽の節句

日本の広い範囲で台風の影響が出ているようで
被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。

皆さんは五節句をご存知ですか?

1月7日が七草粥・3月3日が桃の節句・5月5日が端午の節句
7月7日が七夕 そして9月9日が重陽の節句です。

中国では昔から9が最も縁起の良い数字と考えられ、その数字が重なる9月9日は
最高におめでたい日としてお祝いをします。
今では五節句の中でも影が薄くなりましたが、五節句を締めくくる行事として
昔は最も盛んだったそうです。

別名「菊の節句」とも言われ珍しい菊を眺めながら宴を催したり、菊を食し
厄祓いや長寿を願っていたようです。
 
菊をお浸しやサラダでいただいたり、湯船に浮かべた菊湯に浸かったり
菊を入れた枕で眠ると血行促進や心地よい眠りを誘う効果があるとも言われています。

お店では重陽の節句にちなんでお客様に菊のお茶でおもてなしをしております。
ぜひ、お近くにお越しの際は菊茶をご賞味下さい。

お待ちしています。                   
                              

Posted at 2011年09月04日 12時45分59秒  /  コメント( 0 )