メインメニュー

追記:ネコの風助 911を語る

  過去記事になりますが・・・

  まだ風助も1歳で 子ども顔ですね

  あまり毒舌吐いてない頃です(笑)



  911が近づくと思い出すことがあります

  ブラジルへ行く時に乗り換えで 

  初めてニューヨーク上空を飛んだ時の話しです

  ニューヨークへ着く前に着替えようとお手洗いへ行きました

  着替えていると 「左下に見えるのがマンハッタンです」

  アナウンスが流れ 私は空から見たかったのですが・・・

  何故か出られなくなりました

  やっとドアが開いて 席へ戻るとマンハッタンはどこへやら・・・

  すると着陸まじかになって 後ろの座席から悲鳴が聞こえました

  40〜50代の女性と子どもの声

  でも私の後方はビジネスマンばかり

  まして子どもはいません

  それは過去の「氣」です

  すべての乗客の「氣」が飛行機の底へ向いています

  墜落前の恐怖でしょうか

  過呼吸になっています

  私も憑依現象で苦しくなってきました

  何とか飛行機を降り 入国手続きをして次のゲートへ

  主人がお手洗いへ行くといい ここで待ってて!

  そう言われた場所には大きなダライ・ラマのお顔が!!

  そのお顔を見て 私の呼吸も楽になりました

  911のテロはアメリカの自作自演で飛行機はCGだとも言われています

  2機とも実際は衝突していないのか

  1機は衝突したのか・・・私には分かりません

  でも マンハッタン上空に人々の恐怖の氣が

  あんなにまで取り残されているのは何故でしょうか・・・

  その後 私はブラジルのリオまで

  ある20代前半の青年を連れて行ってしまいました

  もちろん生きている方では ありません

  彼は最初 怒りを吐き出すように

  音を鳴らしつづけ

  その後 愛する人へラブソングをずっと歌い続けました

  愛する人に もう会えない無念さを私が感じとると

  彼はすーっと消えていきました





 風助が勝手気ままに2012を語る!!!
 政治、経済、何でもござれ!!

 注)あくまで1歳のネコの発言ですので、その点はご理解ください



   


   あっ!飛行機!
   みんな どこに行くんだろう?
   ワクワクしながら 誰かに会いにいくのかな?
   家族や友達と 旅行に行くのかな?
   お仕事で 今日はお家に帰れないのかな?
   久しぶりに お父さんお母さんのお家に帰るのかな?

   でも・・・あの日 みんなどこにも帰れなくなっちゃったんだ・・・
   
   会いたい人に 二度と会えなくなっちゃったんだ・・・

   あの飛行機は ただの空飛ぶ乗り物じゃないんだよ・・・
 
   そこには たくさんの人たちの想いが詰まってたんだよ・・・

   マンハッタンの空には みんなの悲しみと恐怖が
   取り残されてしまったから・・・
   だから 祈るの・・・ってお母さんが言ってる

   
   ある人たちの利益やカケヒキに
   たくさんの大切な命をオモチャみたいにされたって
   ボクは思うんだ・・・


   


   「もう、こういうこと・・・
          二度としない
で・・・」


   

Posted at 2013年09月11日 14時23分09秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*