メインメニュー

人工地震と想念地震??

  

   「手を合わせる」日本人の心

     9.11 東日本大震災で亡くなられた方々へ

        みんなで「手を合わせる」日にしよう!!!





  防災の日が近づくにつれ

  地震対策やらを扱う内容が多いテレビですが・・・

  最近 液体歯磨きCMでもお水が無い防災用に・・・

  みたいなのも流れていますね

  30日朝5時頃 千葉沖震源の震度7クラスの地震がくると

  財界の一部にまわったという拡散も29日にありました
  
  そして 30日の朝番組「スッキリ!!」放送中に

  運用始めたばかりの「特別警報」のテロップが誤って流されたり・・・

  な〜んかイヤな気分になることが続いています

  その前には和歌山で大地震が起きたって誤報騒ぎもありましたしね




  人工地震をやられちゃ困る!!

  怪しいと思ったら 即ネットで拡散して

  敵の思うようにはさせない!!!

  これは 絶対に必要なこと

  敵を封じ込めるわけですからね。。



  

  ただひとつ気になることが・・・

  今まで一度も公の場でお話ししたことがないんですけど・・・

  ここらで一度 話してみようと思います

  うまく お伝えできるかな。。



  人間の持つエネルギーで 小さいけど地震を起こせる話。。

  例えば カウンセリング中に過去へ話しがさかのぼる

  それまで長い間 溜っていたエネルギーが噴火するように

  話ししながら ゴトゴトゴトッ

  あ 揺れた・・・

  震度1〜2くらい

  その方の座っているイスの下が揺れる場合もあるし

  その部屋全体が揺れる場合もある

  家一軒 揺らす人もいる

  実際 私も度々 揺らしました

  今はトラウマもPTSDからも解放されたので 揺らしてませんがね

  別の良いエネルギーの使い方をしております(笑)

  


  その揺らすエネルギーって何なのかな?って

  いわゆる 「想念」なのかなと思っています

  勝手に表現してます「想念地震」

  揺らすだけでなく 電気系が壊れるなども

  同じような現象かなと思います

  人間がトラウマなどで 封印している「氣(エネルギー)」があります

  怒り 悲しみ 恐怖・・・

  恐怖って 怒りにもなるし 悲しみにもなる

  封印していると 本来のその方の氣の状態ではないので

  外へと放出して良い効果をもたらす「氣」でも

  内へと溜め込んで バランスが悪くなってしまう

  バランスがおかしいから 様々な現象が起きてくる

  病気だったり 人間関係だったり・・・




  カウンセリングなどで上手に吐き出している時に

  溜め込んだ「氣」を放出している時は

  揺れても 電球がショートしても ラップ音がなっても

  それは その過程でのひとつのエネルギー現象だから

  その後の流れを見ていくんですね

  ただ ここ最近のように

  何だか日々 恐怖を植え付けられているような

  そんな時に さらなる恐怖を与えられて・・・

  ましてネット上は電波で想念が動きやすく

  同調しやすいなかでの 集団心理

  その集団心理を狙う輩がいて 怖がらす為のデマを流して

  恐怖のすり込みをする


  何も恐怖の集団心理で震度7の地震を起こす話しではありませんよ!!

  こういった時は パソコンが重かったり

  調子悪かったり 最悪壊れたり・・・

  電気系は故障が多いですね

  それだけ 人間にもとてつもないエネルギーがあるということです

  


  じゃぁ どーすればいいのよっ!!ってことになる



  私もそこは予言者じゃないので 分かりません!!(失笑)

  ただ できることがある

  日常において 個々の怒りや悲しみは 整理をする必要がある

  スピ系の宇宙と繋がる意識でトラウマを手放す・・・

  宇宙と繋がる意識は素晴しいです

  でもそれだけでトラウマを解放するのは難しいです

  スピ系が次の新たな言葉を開発する前に また騙されないように

  きちんと己と向き合うことです

  日本人には 日本人のやり方があると思います

  次に 良からぬ情報が流れた時は・・・

  まずは 拡散してくれる人々がいる

  拡散する時は 災害が起こらぬよう「念には念を」でクリック!!

  悪さしようとする奴らへ 「念返し」ですね!

  ペットを飼育している方は 動物の様子をみる

  本当に地震が起こる場合 動物は早くから察知する

  たとえ 風助であっても(笑)

  私のやり方は 外へ出て 空を見る

  空気をよむ

  気配を感じる

  自然の音を聴く

  地球の「氣」を感じること

  私たちは 地球の上で生活させていただいてるわけで

  人間界の想念が動けば 地球の「氣」も動きます

  恐怖の想念渦巻く時は 自然界も大掃除をしようとします

  本当に何か大事が起きる前は 嵐の前の静けさのごとく・・・

  あとは 手を合わせます

  


  昔は クワ片手に畑で自然と会話し

  八百万の神々に五穀豊穣を祈りましたが

  現代人は パソコンの前で情報を得て拡散しながら

  八百万の神々に平穏を祈る・・・

  そんな時代なのかもしれません

  

  
  
  

  

  

 

Posted at 2013年08月31日 19時19分33秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*