メインメニュー

ひとつのサイクルを終えて

 ここ数年 騒がれていた「2012.12.21」が終わりました


  

 この日は古代マヤ文明の暦が最後の日として
 地球滅亡説、次元上昇アセンション、UFOディスクロージャー説・・・
 さまざまな「何かが起こる!」を不安、期待した方もいると思います

 Eighty-Eightはパワーストーンを扱い 「氣」をお譲りし
 リーディングをおこない(私は氣をよむと表現しますが)・・・
 しかしスピリチュアルという言葉はどこにも表記しませんでした
 スピリチュアルなことをお話ししているのにもかかわらず・・・
 ただ 日々「氣」とだけお伝えしてきました

 もしかすると私がそういったものに対してどう考えているか
 皆さんが聞きづらい環境を作っていたかもしれません
 ですので今日はお話ししたいと思います

 
 私は5年位前から このアセンションビジネスやスピリチュアルビジネスに
 対して危惧していました
 講義を受ければスピリチュアルリーダーになれる!のような・・・
 毎日どう生きるかの基本を忘れて 突然変異を起こせると錯覚してしまう
 のではないかと・・・現実をますます見なくなってしまう・・・
 もしくは偏りがでてしまうと・・・
 考えたくない!聞きたくない!見たくない病が悪化してしまう!!!
 そういう特別な自分になりたいと欲を駆り立て 大金をつぎ込ませるビジネス
 これをすればトラウマから解放されると 簡単に言う人たち
 その結果 閉じていることで守られいた扉を開けられて苦しみが増幅してしまった
 場合 心療内科に駆け込むことに・・・最悪です。。
 もちろん全てではありません
 日々の気付きが大事と一生懸命伝えてる先生方もたくさんいます
 そういった先生方は今日もいつもと変わらず相談者にメッセージを
 伝えていると思います

 ですから当店では「カウンセリング」「悩み相談」と言いました
 ひとつひとつ考えて 乗り越えて 自信を持てるように!との願いで・・・
 
 でも私がアセンションやUFOや宇宙のことを否定しているのではありません
 例えば10あることのうち3しか知らないで 10を理解することはできません
 一歩また一歩 1,2,3,4,5,6・・・そして その先に10があるのです
 その一歩とは 今を一生懸命 生きること
 そこでひとつひとつ実を結んだことが 次の花を咲かせるのです

 マヤ暦に関してですが・・・
 ひとつのサイクルが終わり 新しいサイクルが始まる そう考えています
 「ネコの風助!!時代を斬る!!!」を始めた理由も
 古いサイクルでの世の中のしくみを知らずして 新しいしくみや流れを
 理解するのは難しいからです
 
 そういった流れの中で Eighty-Eight流の「2012.12.21」は何が起きたか??
 
 今日 ご報告を受けながら「私の努力は報われた」と感謝しています
 
 その方その方の人生で苦手にしていたこと
 恐くてできなかったこと
 そのことと向き合うことに拒絶していたこと・・・
 チャレンジをし始めたのです!!!
 マヤ歴もアセンションも知らない方がほとんどです(笑)
 私自身も昨日はそういう日でした
 まわりのみんなが同調するように 前へ大きく進み出しました
 この一歩を大事に 次の花を咲かせる為に生活していくでしょう


   

 
 

Posted at 2012年12月22日 10時16分02秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*