メインメニュー

オリーブで元氣!その1

 新しく始まりました「元氣食でミラクルBody!!」
 このブログは みなさんと一緒に元気になれる食事を考えていきたい
 思い始めました
 我が家では こんな風にアレンジしたレシピがあるよ〜!とか
 闘病中に こんな食事療法をしました!など教えてください。
 健康に関する「食」を楽しんで始めてみましょう!!!

 まず第一回目は 「オリーブ」についてです
 今日は冬至ですので無病息災を祈ってスタートしましょう!
 
 今の時期は小豆島のオリーブの出荷時期です
 旬でありながら 秘めたる力をもつ「オリーブ」についてお勉強しましょう!


   


  今ではイタリア料理、地中海料理、スペイン料理などでポピュラーに
  なったオリーブオイル。
  各家庭に1本は必ずあるというくらい当たり前になりました。
  みなさん、どのように使っていますか?

  私はごく普通にパスタ料理やお肉を炒めたり、ドレッシングを作ったりでした。
  主人がブラジルへ行くと お土産に唐辛子入りのオイル・香草入りオイルなど
  買ってきてくれるのですが、どうやって使っていいか分かりません。
  初めてブラジルへ行った時、昼食にミナス料理(ミナス・ジェライス州の
  郷土料理)のお店へ連れて行ってもらい、バイキング形式のサラダバーに
  20数本のオイルが並んでいて唖然としたのを思い出します。
  何でこんだけ置かないとならないのか???
  現地の友人に聞いてみると、みんなそれぞれ好みがあるからね〜!と・・・
  例えば私たち日本人の味の命である「醤油」「味噌」のメーカーをレストランで
  こだわりますか?出された物を頂くのが日本人ですよね。。
  でもそれだけ重要なオイルなんだとの思いから旅が始まりました。

  見よう見まねで、まずはサラダから。
  レタス、クレソン、ルッコラ、オニオン、トマト、ヤングコーン、
  オリーブの実、パルミット(ヤシの新芽)、ビート(赤かぶの塩漬け)を
  お皿に盛り、直感でオイルを選んで全体にかける。お皿の横にライムを3個。
  席につきライムをドバーっと搾る。黒胡椒を少々。出来上がり!!!
  これが病みつきになり、ライムの虜。ただしこれはサラダ油じゃダメなんです。
  慣れてくると オイル、ビネガー少々、ライム、黒胡椒。すべてお皿の上に
  かけるだけ。簡単大雑把でも美味しいサラダの出来上がり!!

  最初にサラダやパンにエキストラバージンオイルをかけて食べるのはダイエット
  にも効果があるんですよ!


  では体にどんな作用があるかお勉強です。

  ☆オリーブオイルの72%を占めるオレイン酸
   ・血中の善玉(HDL)コレステロールを減らさずに
    悪玉コレステロールを減らす
   ・また中性脂肪も減らすので脂質異常の改善に役立つ。

  ☆各種フェノール成分
   ・降圧剤なみに血圧を下げる働きをする。
   ・消炎・鎮痛効果
   ・活性酸素を掃除して動脈硬化を予防

  ☆スクアレン
   ・血中のコレステロールを下げる。
   ・乳がん・皮膚がん・大腸がんの予防や進行を抑える働き

  なんだか難しいけど体には良さそうだと思ってもらえればOKです!
  いままでスーパーで買っていたけど、美味しいエキストラバージンを
  買ってみようかな?と思った方!今が時期ですので小豆島の最高品
  試してみてはいかがですか?(小豆島の最高品をクリック!)


  皆さんからのアイディア募集しています!!
  コメントから、メールから宜しくお願いします!!!


   

Posted at 2012年12月21日 11時38分04秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*