メインメニュー

ガンジーの言葉 4

 私が尊敬するガンジーの言葉をご紹介します

 ガンジーは 「非暴力、非服従」の思想のもとインドを独立させ
 植民地解放運動や人権運動において平和主義的手法として
 世界中におおきな影響を与えた


   


     暴力によって得られた勝利は敗北に等しい

          一瞬でしかないのだから

                        マハトマ・ガンジー


   世界の永い歴史の中で
   戦争はどの時代でもあり
   人々が戦い 殺し合い
   勝った 負けた
   そんなことばかり繰り返して来た

   時がたち 2012年のいま
   その歴史を繰り返して来て いったい何の得があっただろう
   相変わらず 戦争を繰り返し
   勝った自分たちは偉い
   負けたお前たちは従え
   
   問題はどんどん複雑化して
   誰が敵で味方かも分からなくなっている
   今日の味方は 明日の敵かもしれない
   お互いを信じるには ほどとおい
   信じたらバカをみる
   ずる賢いものが ひたすら笑う

   正直に生きる美学は とっくに無くなっている
   いまは 正直者が馬鹿を見る
   そんな時代になってしまった

   こんな世の中のまま 同じ繰り返しを続け
   
   いつ 誰が目を覚ますのだろうか・・・

   こんな世の中で 我が子の成長を願えますか?


   


   この子たちの10年後 20年後は 今から作られています
   家庭を持ち 子育てをしているかもしれません
   それは どんな世の中でしょうか?
   毎日 食事ができる社会でしょうか
   みんなが教育を受けられる社会でしょうか
   夢や希望をもてる社会でしょうか・・・

   今から 私達が作るのです
   そうあってほしい世の中になるように・・・
   
   
   

Posted at 2012年11月17日 18時34分52秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*