メインメニュー
WHAT'S NEW

クロスの天日干し その後

・クロスの天日干し その後
バリバリクロスに脱水したクロスを加えて乾燥させてみたり、水をスプレーして乾燥機に投入してみたり、いろいろと試してみた結果、半分乾いた程度で乾燥させるのがベストでした。
そもそも2台ある乾燥機の1台が故障し、何事も最後はアナログ勝負と考えている伊藤の信条と、節電がコラボして始まった天日干し。でもやってみると手間と時間はかかるし、乾いたクロスは使用が困難なほどコンディションは劣悪です。ある部分だけ時代をさかのぼったり、時を巻き戻すことは無理なんだ、と痛感した次第。
今後はさまざまな要素を考慮してバランスをとっていくことにいたします。

・エコの恩恵
うちの店の大家さんは、かねてより屋上を緑化するか、太陽光発電に使うかご検討中でしたが、いよいよ太陽光発電にお決めになった由。これでわが店も1年を通してエコロジーに参加できることとなりました。ありがたいことです。
 

Posted at 2011年07月25日 17時29分55秒  /  コメント( 0 )

節電への取り組み

・クロスの天日干し
節電20%にチャレンジ!ということで、6月から取り組んでいます。ただ・・・うちは創業まだ2年。おかげさまで順調にお客様が増えているため、使用するクロスの量もかなり増えていますので、前年度7月 192kwh、8月 184kwh、9月 160kwh を下回れるかどうかは不明です。が、なにしろチャレンジですので、取り組み続けてみまっす。

7月に入り、早速みんなから悲鳴に近い苦情が発生!
何しろ陽射しが格段と強くなり、干したクロスはあっという間にカリカリ・・・というよりバリバリに!!
”これじゃ傷つけそうで拭くのが怖〜い”(河野)
”いっそ最初に濡らしてしまうか?と思ったくらい”(上野)
確かに古手のクロスは大袈裟に言うならば・・・オロシガネのよう・・・と言えなくも無い。
よっく見たら本部のポスターに<仕上げは乾燥機で>とありました。

翌日からは、カリカリからオロシガネまで乾き度ランクによって脱水したてのクロスを数枚混ぜて、乾燥機仕上げにすることに。
その待つ間を無駄にするまじ! ヨガマットを常備して、クロスがベストの仕上げになるまで”キレイになるヨガ”を実行する抜け目のない伊藤であります!

次回はそのヨガに焦点を当てます。
 

Posted at 2011年07月11日 18時23分30秒

ホームページをリニューアルしました!

ホームページをリニューアルしました!今後とも宜しくお願いします!

ダスキン西大泉メリーメイド ホームページはこちらです!
http://duskin-nisiooizumi.jp
 

Posted at 2011年06月15日 14時41分34秒