浜松市浜北区にあるサーキット併設のRCカープロショップハマキタホビーのブログです。
メインメニュー
WHAT'S NEW

ボツネタ復活

 先日の話、毎年土用の丑の日には必ず鰻を食していたのだけれど、今年は何故かお誘いも無く夏が過ぎて行きました。年々高価になっていく鰻ですからおいそれと口にすることも出来ず、諦めていたのですがひょんな事からチャンスが巡ってきました。
季節外れの土用の丑の日

 久々の鰻は美味かった!
  
 でも欲張ってうな重なんて頼んだもんだから後でちょっぴり胃がもたれたよ。年だね!

 食事の話の後はウチのトイレの話。便座に座るとヒンヤリ気持ちよい季節も終わりそろそろヒーターのスイッチを入れようと今朝トイレに入りました。ところが便座に座ると暖かい、何故だ???ウチはたまにこういう事があるんだよね。以心伝心まあいいか。
 

Posted at 2014年10月17日 18時02分11秒

コピー

 JDRが来年も開催決定という事で、気の早い話ですが製作以来がありました。シャシーはカワダM500WGT、今年のトラッククラスの優勝車、現車が手元にあるうちにコピーしときました。メインシャシーは強度に難があるので自作しようと思います。
 

Posted at 2014年10月13日 19時32分16秒

ラジマガ11月号


ラジマガ創刊以来、初めて表紙にまともなモデルさん使ったな!これでいいんだよ。
 

Posted at 2014年10月13日 19時21分38秒

体験走行&セッティングアドバイスのご案内

 三和電子機器様のスタッフによる走行体験&セッティングアドバイスの開催のご案内です。開催日時は10月25日(土)午前10時〜日没、ハイエンドプロポに興味のある方、他社のプロポを使用されている方で比較を望まれる方、とにかく集合です。現在使用しているプロポとM12又はエクゼスZとの比較走行をマイカーでしていただけます。もちろん既にサンワプロポご使用の方も質問等大歓迎。詳しくはサンワ電子様ホームページにもご案内がありますのでご確認ください。
 

Posted at 2014年10月13日 19時01分56秒

ハマキタチャレンジカップ2014第8戦(10/12)

 10月12日上記大会を開催しました。台風19号が近づきつつある中での開催でしたが、何とか終日崩れる事無く終えることができました。参加された選手の皆さん、世界選手権から帰国されたばかりのヨコモ村井さん、本当にお疲れ様でした。
今回もウィリークラス開催!

レース結果
オーバルクラスAメイン

優勝  尾畑 良明   40周5分01秒717   CRC
2位  内藤 利博   40周5分02秒987   Topレベル10SS
3位  伊藤 晴康   40周5分05秒295   CRC

ツーリングストッククラスAメイン

優勝  佐藤 雅史   16周5分09秒537   タミヤTA06
2位  藤井 宏之   16周5分10秒581   タミヤTA05
3位  森坂 永芳   16周5分10秒865   HPIサイクロンS

GTストッククラスAメイン

優勝  森坂 永芳   18周5分16秒779   ヨコモGT500
2位  伊藤 智紀   17周5分01秒262   カワダM300GT
3位  下位  昇   17周5分10秒965   カワダM300GT

F−1クラスAメイン

優勝  田中 洋行   17周5分11秒975   タミヤF104
2位  山田たけし   17周5分16秒378   ヨコモYRF001

ツーリングミドルクラスAメイン

優勝  ボブ 後藤   22周6分00秒957   ヨコモBD7
2位  森坂 永芳   22周6分01秒331   ヨコモBD7
3位  中谷  郷   22周6分15秒001   ヨコモBD7

ツーリングオープンクラスAメイン

優勝  鈴木 典道   34周8分08秒987   ARC R10
2位  ヨコモ村井   33周8分03秒965   ヨコモBD7
3位  坪田 謙一   33周8分04秒336   ヨコモBD7

ツーリングオープンクラスBメイン

優勝  下位  昇   32周8分09秒988   ヨコモBD7
2位  山田たけし   31周8分06秒284   ヨコモBD7
3位  名倉 嘉一   31周8分08秒648   ヨコモBD7

チキチキウィリークラス

優勝  内山 強支   13周5分21秒961   タミヤWR02
2位  佐藤 雅史   12周5分26秒463   タミヤWR02
3位  中谷  郷   11周5分04秒328   タミヤWR02


次戦ハマキタチャレンジカップ2014第9戦は11月9日開催!!!
 

Posted at 2014年10月13日 12時17分23秒

入荷案内(10/1)

 皆さんお待ちかねのドリパケ、SD用のギヤデフユニット入荷しました。フロント用、リヤ用の2種あります。因みにラップアップのFR−Dにはフロント用を使用するという事なのでお間違いなく。ご入用の方はお早めにどうぞ。
 

Posted at 2014年10月01日 16時46分31秒

入荷案内(9/26)

 必ず入荷が遅れる京商さんですが、またしても一ヶ月遅れの入荷となりました、アビトロンV2,0。こんな事いつまで続くのでしょうか?本当に商売になりません。

 品切れしていましたマイティーグリッパーV3入荷しました。

 
 

Posted at 2014年09月26日 18時03分00秒

藤井選手(カワダM500WGT)優勝!

 9月20日(土)、修善寺サイクルスポーツセンター250mピストにて開催されましたジャパンドロームレース2014−3、スーパートラッククラスにおいて藤井選手(カワダM500WGT)が念願の初優勝を獲得、決勝は100周レースで15台が出走、5台が完走。2番手に7周の大差をつけてのゴールでした。優勝タイムは18分47秒4で3月の優勝タイムを更新しています。今年は6月のテストデーを挟んで3月、9月の2回のレースを開催しましたが3月のレースではフリープラクティス時に貰い事故にて大破、修復して向かえたテストデーでは好調な走りを見せていました。今回のレースは1本のバッテリーを予選、決勝を通して追い充電無しで使用しなければなりません。予選はそこそこのタイム(5番手)で終え、決勝に備えます。決勝は15台同時走行ですから混雑の中いかにマイペースで走るかがカギです。無駄なバトルを避けバッテリーを温存し気が付けば大差でトップゴールとなりました。いくらドライバー、車両ともども好調とはいえ、80〜90kmの平均スピードで約20分間のレースを耐えるのは大変な事ですね。何はともあれ優勝おめでとう。

 今回使用したシャシーはカワダM500WGT、素性の良い特性はそのままにバンク付きオーバルコースに合わせたファインチューニングを施しました。ノーマルのフロントサスは元々1/12用、高速のオーバルコースで使用するにはキャンバー変化量が多目です。又修善寺のオーバルコースの劣化が激しくバンピーな為、サスストロークを増やす目的でロングアッパーアームを採用しました。選手の中にはダブルウィッシュボーンを自作される方もいらっしゃいますが、あくまでも流通パーツを組み合わせた有りもの改造車です。どなたでも同じ物をコピーできますよ!興味のある方は挑戦してみてください。フロントアッパーアームはCRC製3348モールドアッパーアーム、3345ヒンジピン、タミヤOP1160 F104チタンコートキングピンそしてノーマルのロアサスアームをもう1セットご用意ください。これで簡単にロングアッパーアームを作製する事が出来ます。

シャシー;カワダM500WGT
ボディー;HPIシルバラード
サーボ;サボックスSH-1250MG
ESC;ヨコモBL-PRO3
モーター;カワダBRX21,5T JMスペック
バッテリー;イーグルEA7200R
Fタイヤ;BSR EHW63mmシルバー
Rタイヤ;BSR EHW63mmゴールド
指数;156(決勝時)
 

Posted at 2014年09月22日 18時49分33秒

いただきます

 CM見てたら無性に食べたくなった、30%offパック。sogood

今年最初で最後だと思うけど!
 

Posted at 2014年09月22日 14時16分54秒

ハマキタチャレンジカップ2014第7戦

 9月14日上記大会を開催しました。久々に雨の心配の無い終日快晴のレース日和となりました。予定どおりタミヤWR−02ワンメイクによるウィリーレースも開催出来、参加して頂いた方には感謝です。
久しぶりの快晴!

レース結果
オーバルクラスAメイン

優勝  内藤 利博   40周5分05秒438   Topレベル10SS
2位  伊藤 晴康   39周5分01秒320   CRC
3位  鈴木 秀俊   39周5分07秒513   アソシL4O

ツーリングストッククラスAメイン

優勝  佐藤 雅史   16周5分09秒842   タミヤTA06
2位  森坂 永芳   16周5分13秒137   ABCガンベイド 
3位  兼子 晃佳   15周5分14秒068   タミヤTB04

GTストッククラスAメイン

優勝  桑原 圭司   18周5分09秒773   ヨコモGT500
2位  森坂 永芳   18周5分10秒993   ヨコモGT500
3位  下位  昇   17周5分07秒485   カワダM300GT

ツーリングミドルクラスAメイン

優勝  鈴木としのり  23周6分12秒439   TRF417V5
2位  森坂 永芳   23周6分12秒614   ヨコモBD7
3位  松本 広行   22周6分01秒765   TRF418

ツーリングオープンクラスAメイン

優勝  ヨコモ村井   34周8分05秒870   ヨコモBD7 2014
2位  坪田 謙一   33周8分02秒550   ヨコモBD7 2014
3位  鈴木 典道   33周8分04秒334   ARC R10

ツーリングオープンクラスBメイン

 
優勝  広田 裕二   32周8分11秒031   TRF417
2位  伊藤 秀一   32周8分12秒850   HB TCXX
3位  内山 強支   31周8分00秒544   ヨコモBD7 2014

チキチキウィリークラス

優勝  藤井 宏之   12周5分09秒693   タミヤWR−02
2位  内山 強支   12周5分15秒814   タミヤWR−02
3位  大谷 洋介   12周5分22秒390   タミヤWR−02

ハマキタチャレンジカップ2014第8戦は10月12日開催。ウィリーレースもやるよ!
 

Posted at 2014年09月21日 19時41分28秒