社会福祉法人徳和会は特別養護老人ホーム花の季苑、薔薇の樹苑、ムーンシャドウの運営をしております。

薔薇の樹苑 / よさこいチーム「エントランス」さん来苑!

5月3日(日)、薔薇の樹苑に よさこいチーム「ENTORANCE(エントランス)」さんが 来られました。


エントランスさんとして来られたのは2回目ですが、前チームの頃から4年連続で来て頂いています。“どんたく”のこの日は、数グループに分けて10か所ほどの施設訪問をされているとのことです。


メンバーさんの自己紹介。社会人から高校生まで、バラエティー豊かな顔ぶれです。
私達と同じく介護施設で働いている方もおられました。












おなじみの「宝船」、「輝け九州」、新しい演舞の「心根(こころね)」。とても格好良く、迫力満点です。
力強さとスピード感に溢れ、時には 優しく しなやかな踊りが入るのが とても印象的でした。


黄色の衣装に真紅の傘が 見事に映えています。ぴったりと息の合った踊りにも感動します。


アンコールも含め、計4曲も披露して頂きました。メンバーさん達の体力に驚きです。


全員で記念撮影。


ご利用者の皆様も大満足です!

エントランスさんは よさこいを中心に活動され、九州全域のイベントで多くの賞を受賞されています。チーム名の「ENTORANCE」は、英語の「ENTRANCE」(入口・門出)と掛け、「よさこいへの入口になると共にそこが新しい人生の門出になる様に」という想い、そして お花の頭文字で、その花言葉には「感謝」「絆」等の意味があるそうです。 素敵ですね。


今年も素晴らしい よさこい踊り を有難うございました。
エントランスさんのこれからの活動を応援しています。是非、また お越し下さい。

Posted at 2015年05月12日 05時33分18秒