2020-06 の記事

能古島のマリーゴールド

新型コロナ自粛要請が解除になってきたので最近よく出かける。

先々週は嵐の光の道CMで話題になった「宮地嶽神社」、先週は「太宰府天満宮」、昨日は作家檀一雄(長女が女優の檀ふみさん)が終の住処にした「能古島」、マリーゴールドが満開だった。

いずれにしろどこも人出は少なかった。

福岡市は山も海も車で30分で行ける。夕方から出かけられる。

福岡空港も博多駅から5分、我が家はその中間にあるのでどちらからも歩いて帰れる。世界的にもこんな便利な中都市は無いと思う。

ベタだが(尚且つヘタだが)今日は朝から井上陽水の「能古島の片想い」とあいみょんの「マリーゴールド」をギターで弾いてみる。

あいみょんって最近ギターを抱えて歌う女性シンガーソングライターの中でも抜群の才能だと思う。

曲作りも歌唱力もギターも。武道館ライブをYouTubeで観るが、ギブソンJ-45に張った硬質の弦を硬質のピックで叩くように弾いている。

ギターは打楽器なんだ!

Posted at 2020年06月01日 11時44分07秒