〜若女将の高野山奮闘記〜 東京生まれ都会育ちの私が、高野山のお土産屋さんに嫁いで奮闘しています。
メインメニュー

結縁灌頂(けちえんかんじょう)。

こんにちは、麻美です。

今日は昨日の暑さとは違い、肌寒い雨の朝を迎えています。

昨日は10月だというのに、

高野山でも冷房をつけるほどの暑さでびっくりしました。

みなさま、体調にはお気を付けくださいませ。


さて高野山では、昨日から結縁灌頂(けちえんかんじょう)が行われています。


この儀式は仏様の世界を表す曼荼羅(まんだら)に

向かって華を投ずることにより、

仏様(密教の尊い教え)と縁を結ばせて

(これが《結縁》の意味)いただき、

阿闍梨様から大日如来の智慧の水を頭の頂より注いで

(これが《潅頂》のこと)いただくことによって

皆さんの心の中に本来そなわっていらっしゃる

仏の心と智慧を導き開く儀式です。

(金剛峰寺HPより抜粋)



10月1日〜3日に「金剛界結縁潅頂」を

大伽藍・金堂にて行われていますので、

ご興味のある方はどうぞお越しください。

結縁潅頂にはお一人様3,000円の入壇料が必要です。

Posted at 2016年10月03日 10時08分59秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*