〜若女将の高野山奮闘記〜 東京生まれ都会育ちの私が、高野山のお土産屋さんに嫁いで奮闘しています。
メインメニュー

傘準備〜!!

みなさま、こんにちは。
麻美です。


今日も嵐のような忙しさでした〜(>_<)/

昼から小雨がちらつく中、たっくさんのお客様がいらっしゃいました。
いつもありがとうございます!


当店では、参拝の際の雨に備えて、
無料でレンタルしている傘があります。


通称「傘車 かさぐるま」と呼んでいる大きなバンに、傘を詰め込んで
奥の院参拝をなさるお客様用に、ご用意しているんです。


ただ、この土日は、紅葉のトップシーズンで、
お客様がかなりいらっしゃるため、
通常用意している傘の本数じゃ足りなくなりそう・・・ということで

常務をはじめ、従業員さんたちが傘の準備をしていました。




ツアーのお客様が迷子にならないよう、真っ赤な傘です。

この傘に、「一の橋観光センター」という表記をみんな必死に書いてるところです。


ご用意した傘で、快適に参拝できますように・・


【ご注意】
たくさんの傘をご用意しておりますが、数には限りがありますので、
折り畳み傘はできるだけお持ちくださいませ。

山の天気は変わりやすいですよ〜

Posted at 2011年11月05日 17時15分43秒

 
この記事へのコメント



赤い傘で、心穏やかな参拝を・・・。

おはようございます。

高野山は大勢のお客様で賑わっているようですね。

一の橋から奥の院に向かう道は、雨の中でも穏やかな気持ちになるところです。

一の橋観光センターさんで借りた赤い傘をさして、安心してお参りができますね。今日も赤い傘がお客様を優しく守ってくれるのでしょう。
Posted by junjun at 2011/11/06 07:37:28



赤い傘。

junjunさま

今日も大勢のお客様がいらっしゃいました。

ひとりでも多くの方にご満足いただけるよう、
これからも精進してまいります。

日々、勉強ですね。
昨日より今日。
今日より明日へ。
Posted by 若女将 at 2011/11/06 16:51:35

コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*