〜若女将の高野山奮闘記〜 東京生まれ都会育ちの私が、高野山のお土産屋さんに嫁いで奮闘しています。
メインメニュー

秋祭り。

こんにちは、麻美です。


今日はとってもいいお天気になりました^^


この時期、各地ではお神輿を担いで町中を練り歩く、
秋祭りが行われています。


ちょうどさっき、お店の前を通るというので
待っていたら・・・


高校生のお神輿がやってきました!




賑やかでいいですね〜!


なんと高野山では、

お神輿が通るときに「ご祝儀」を渡す

というルールがあるそうです・・・ビックリ!



私も先ほど、お店からのご祝儀を手渡ししたら

「一の橋観光センター様から金一封いただきました〜〜〜〜!!!!」

と大きな声を張り上げて、お神輿が空中を舞いました。


こんな風習って、ほかの地域でもあるのかしら??


ご祝儀を渡すと、こんなお守りをいただけます。




近々、「餅まき」というイベントもあるので楽しみです★

Posted at 2011年10月16日 15時57分12秒

 
この記事へのコメント



お神輿!!

高野山にもお神輿が練り歩くお祭りがあるのですね。

聞いたところによると、お神輿は神様の乗り物で、神様が神輿で運ばれることにより、厄を追い払い、神様の力をふりまく意味があるそうです。良いですねえ。

高野山には弘法大師様のお力だけでなく、多くの力で守られていると感じます。

「餅まき」の様子も、楽しみにしています。
Posted by junjun at 2011/10/17 08:39:51

コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*