〜若女将の高野山奮闘記〜 東京生まれ都会育ちの私が、高野山のお土産屋さんに嫁いで奮闘しています。
メインメニュー

明日のろうそく祭りに向けて!

こんにちは、麻美です。


高野山もお盆を迎え、かなり暑くなってまいりました。



さて、明日は夏の一大イベントである、
ろうそく祭りがあります。


ろうそく祭りとは、高野山奥の院に眠るご先祖様の御霊を供養するため、
奥の院参道にろうそくを並べて、お参りする高野山最大の行事です。


明日8月13日の夜、約10万本のろうそくが灯され、
参道は光の川のようになります。


私も初めて見るので、すごく楽しみにしています。



ツアーのお客様も、そして個人でご旅行のお客様も
たくさんいらっしゃる予定でして、
今日はその準備であわただしく過ごしています。


というのも、当店の目の前の一の橋から、参道が始まりますので、
お食事で立ち寄られるお客様が毎年多いそうです。


私も、明日ご提供するカレーライスの仕込みで、
100人分のジャガイモやニンジンなどの皮むきをしたり、
200人分ほどの、お膳を用意しています。



なんだか、小学校の時の給食のおばさんのような気分です(笑)


みなさんのお越しをお待ちしております。

Posted at 2011年08月12日 12時00分16秒

 
この記事へのコメント



ろうそく祭り

こんにちは。

お盆を迎え、東京も帰省の人たちが移動し始めています。

私は、子供のころから何かの奇跡があるたびに、ご先祖様が守ってくれたんだなあと感じていました。今があるのもご先祖さまのおかげと、今また感じることが多くなっています。

高野山にお墓はありませんが、義父が亡くなった時に、高野山でお経をあげてもらいとても落ち着きました。それから義父のお墓が高野山にもあると思っています。

あすのろうそく祭りに、大勢の方が祈りのお山の高野山に行かれるんですね。一の橋から心穏やかにお参りができるように、お客様のおもてなしをされるんですね。

皆さんが、心からお参りができますように。
Posted by junjun at 2011/08/12 13:58:29



そうですね。

junjunさま

ご先祖様を大切に思うことで、今の私たちが、
平穏に暮らせるのだと思います。

皆様の参拝のお手伝いが少しでもできれば幸いです。
Posted by 若女将 at 2011/08/14 15:17:15

コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*