永利建設のブログです。
リフォーム

永利建設ニュース

松崎(T様邸)のリフォームをさせていただきました。

お風呂のリフォーム の様子です。

≪施工前≫

既存のお風呂を撤去し、ユニットバスを設置します。

          

ユニットバスの基礎を設置中です。

風呂釜だけの交換とは違い、ユニットバスは 天井、壁、床、風呂釜を
まとめて交換するので、天井、壁、床も撤去しています。

          

ユニットバスの設置完了です。


今回は脱衣所もリフォームされています。

お風呂をリフォームされる時に、脱衣所の床も一緒にリフォームされることを

おススメしています。

理由は、脱衣所は水濡れも多い場所で、

特にお風呂の出入口付近の床が傷んでいることが多いです。

撤去の際に、床の現状もわかります。

長い目で見て、また別で工事をする事を考えると

お風呂場と脱衣所を一緒にリフォームした方が

費用を抑える事が出来るのではないでしょうか?


ご参考にしてください(*^_^*)


Posted at 2018年02月02日 14時32分35秒  /  コメント( 0 )

永利建設ニュース

松崎(T様邸)のリフォームをさせていただきました。

ご家族が増えるという事で、6畳のお部屋を増築されました。

お庭につながるテラスにデッキを設置しました。











デッキは3部屋から繋がる仕様で、

お庭からの出入りが楽になったことで、洗濯などの家事も楽になりそうですね(*^_^*)


Posted at 2018年02月01日 13時37分11秒  /  コメント( 0 )

永利建設ニュース

公民館(小郡)のリフォームを昨年末に施工させていただきました。

外壁塗装のリフォームの続きです。


外壁塗装と一緒に雨戸も塗装しています。
雨戸も塗り替えると 見た目も一新しますね!

               


外壁塗装が完了しました。


出入り口庇部分の板金屋根の仕上がりの様子です。
ピカピカしていて気持ちいいですね。


町の皆さんが利用する公民館ですので、落ち着いた色味に仕上がっています。

気持ちよく使っていただけそうですね(*^_^*)


Posted at 2018年01月30日 13時44分57秒  /  コメント( 0 )

永利建設ニュース

公民館(小郡)のリフォームをさせていただきました。

外壁塗装のリフォームの様子です。

下の写真は下地材を塗布しているところです。


             

下地か終わって、本塗装開始です。

下地の後、2回塗装仕上げで完成です。

             

木軒天部分も丁寧に作業されてます。



                ***


こちらは出入り口の屋根です。

出入り口の屋根は板金屋根(瓦棒)になるので、こちらは瓦屋さんではなく、
塗装屋さんのリフォームになります。

表面を磨き、点検補修をした後、塗装をします。

             

錆止めの塗装が終了したところです。
これから2回塗装仕上げで終了です。

             


こちらの軒天部分も丁寧に(錆止め塗装)作業されてます。


屋根の葺き替えと外壁塗替のリフォームは

同じタイミングにする事で、足場の費用を

1回分の費用で済ますことが出来ます。

足場は工事が終ったら撤去されて目に見えませんが、

意外とコストがかかるのに驚きます。

すこしでも安くできたらいいですよね!


Posted at 2018年01月19日 13時58分13秒  /  コメント( 0 )

永利建設ニュース

昨年末に 公民館(小郡市)のリフォームをさせていただきましたので、
その様子を紹介します。

屋根の葺き替え リフォーム の様子です。


まず古い屋根を撤去しているところです。
古い防水シート(ルーフィング)も撤去し、屋根の野地板を点検修理します。

               


新しい防水シート(ルーフィング)を施工している様子です。
ルーフィングは一見ただのシートに見えますが
雨水の侵入を防ぐという重要な役目をする優れものです!

               


ルーフィング施工が終わったら、新しい瓦を葺いていきます。

               


屋根の葺き替えが完了しました。
新しい瓦はやっぱりいいですね!
瓦に凹凸があるのは、雨水を分散する工夫がされている為です。

今回使用した瓦は、
スーパーセラキュー(新銀色)を使用しました。
セラミックの平板瓦で、耐震・耐風機能が付いた安心の瓦です。

シンプルで、和風の家屋も洋風の家屋もどちらも対応できる瓦です。

新築やリフォームの参考にされてください!!(*^_^*)


Posted at 2018年01月15日 09時48分20秒  /  コメント( 0 )

永利建設ニュース

リフォーム (力武)F様邸

テラス囲いのリフォーム。

こちらのお宅の2階のベランダに囲いを取り付けました。


べランダに囲いがあったら、とっても助かりますね(*^_^*)

洗濯ものを干しっぱなしで出かけても、雨の心配をしなくてもいいですよね!
最近は、PM2.5や花粉も心配です!



変則のベランダの形に併せて、弊社の取引業者様がオリジナルで作成したものです。
幅広く対応して頂いて、本当に助かっております!(^^)!




こんなベランダや、テラスのリフォームはいかがですか!!


Posted at 2017年10月25日 09時49分18秒  /  コメント( 0 )

永利建設ニュース

リフォーム (力武)F様

フェンス(外構)のリフォームです。


もともとあったフェンスは木製のフェンスでした。



施工後の写真はこちらです。


木のフェンスと比べてアルミのメッシュフェンス明るく解放感があり、
風通しも良く生垣の生育も妨げません!

目隠し効果はありませんが、逆に言えば 外からの侵入者が一目でわかるので
防犯性が高まります。

このような外構のリフォームも承っております(*^_^*)


Posted at 2017年10月20日 14時29分28秒  /  コメント( 0 )

永利建設ニュース

リフォーム (ニタ)N様邸

屋根の部分リフォーム。(小郡市住宅リフォーム券使用)

こちらのお宅は、屋根の谷交換、軒先の部分を改修させていただきました。



今回、こちらの瓦はそのまま葺き直しで問題ないということで、

谷の板金、軒先部分の垂木と野地板、ルーフィング
新しいものに交換しました。

上の写真は、瓦屋さんが瓦を撤去し、軒の垂木部分がむき出しになっている様子です。




こちらの写真は、大工さんが、垂木や野地板を新しいものに交換している様子です。

せっかく足場を組んでいるので、雨樋も修繕しました!



新しい野地板の上に、ルーフィングを張っていきます。

ルーフィングと谷の部分の板金は瓦屋さんが施工されます。



瓦を葺き直しした様子です。



軒の部分も完成しました。

またしばらく安心して暮らせますね(*^_^*)

瓦屋さんと大工さんの連携プレーです!!


Posted at 2017年10月16日 10時42分00秒  /  コメント( 0 )

永利建設ニュース

増改築リフォーム (津古)S様事務所

事務所の増改築工事をさせていただきました。



写真左の2階建ての部分は、もともとの地形を利用して、

2階に出入口を直接つくり、1階、2階それぞれ独立した部屋になっています。

防犯性がUPされますね!

お客様の要望にお応えしたかたちです。(*^_^*)  



2階の出入口にオーダーの階段を設置しました。

出入りの多い個所なので、広めの階段を設置しています。

出入口にひさしがあったら、雨の日は本当に助かりますよね(*^_^*)



手摺を付けて完成です。

手摺は転倒防止のためにも欠かせないアイテムです。


Posted at 2017年10月04日 13時24分55秒  /  コメント( 0 )

永利建設ニュース

リフォーム (大板井)T様邸

屋根の谷のリフォーム。(小郡市住宅リフォーム券使用)

こちらの写真は、屋根の谷の部分です。


よく見ると銅板に穴が開いているのがわかります。

一昔前までは、銅板が一番丈夫な素材で雨にも強いとされて
屋根の谷の部分に使用されていましたが、酸性雨の影響によって、
年月が経つと銅板に穴が開くようになります。

これが雨漏りの一因になります

現在では屋根の谷の部分に使用する素材として、

 『ガルバニウム鋼板』 という素材のものが使われています。

安くて・軽くて・丈夫 というのが特徴とのことです。

もちろん、施工の際にはルーフィングはしっかり貼り替えます。



雨漏りが気になる!という方は、屋根の谷の部分の点検をオススメします。


Posted at 2017年09月14日 14時10分34秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  | 次へ