永利建設のブログです。
2013-06-10 の記事

エコ住宅とは

今回は『エコ住宅』についてご紹介しますね。

【エコ住宅】
例えば
<創エネ>  太陽光発電、エネファーム
<蓄エネ>  蓄電池
<省エネ>  エコジョーズ、エコキュート、LED照明、
節水型トイレなど、上記のような最新の住宅設備機器を
活かした住宅をエコ住宅と言います。
太陽光やエネファーム、蓄電池などは比較的高価な設備
ですね。
太陽光やエネファームの価格の目安ですが、一般的に
新車1台分といわれます。
蓄電池は容量や電池の種類によって価格がまちまちです。
費用対効果の部分でも課題が残っているアイテムですので
各メーカーが力を入れて開発している所でもあります。
昼は太陽光で発電し、余剰電力は売電する。
深夜の安い電力を蓄電池に蓄電して昼に使えば合理的ですね。
蓄電池があれば非常時にも安心です。
あとはHEMSがつけば、そのまま「スマートハウス」ですね。


次回は、『省エネ住宅』についてお話します!


Posted at 2013年06月10日 14時15分22秒  /  コメント( 0 )