永利建設のブログです。

永利建設ニュース

新築工事 (三沢)N様邸 

三沢に平屋(4LDK)を建設させていただいています。

地縄張りを行い建物の位置を確認して、

建物の水平や位置の基準となる水盛りやりかたを行います。




地盤の調査は『スウェーデン式サウンディング試験』を行いました。



『型枠・コンクリート工事』
基礎の型枠を組立てから
鉄筋を配置その後にコンクリートを流し込みます。


『基礎完成』
型枠を解体したあとに、埋戻し、整地を行います。


配管や屋外排水設備工事を行います。


基礎コンクリートの上に土台や大引きを設置します。
基礎立上り部と土台の間に挟む部材。床下換気口より換気効率が良く、
コンクリート立上り部にも断面欠損がいらないので、
最近ではこれを用いた建物が多くなってきています。

Posted at 2019年07月16日 11時41分00秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*