永利建設のブログです。

永利建設ニュース

 (山隈)公民館新築工事

壁下地〜仕上げの様子です。

壁の下地は

建て方で建った基本となる柱に間柱、筋交いなどを配置して、

風や地震に対処する骨組みにします。



断熱材を設置し、胴縁を配置していきます。


クロス下地のボードを設置します。


下地ボードの継ぎ目とビス部分にパテ処理をして、クロスの仕上がりをよくします。


大ホールの壁仕上げの様子です。


大ホール正面の壁は木で仕上げています。


入口正面の木で囲っている壁は、マグネットがくっつく掲示ボードの壁紙です。


キッチン部分は耐火パネルを使用しています。パネルはお掃除もラクです!


和室の壁紙は和紙風の壁紙を使用して、畳や天井にとてもマッチしています。


トイレの壁紙はいずれもストライプです。シャープな感じに仕上がっています。

Posted at 2019年02月05日 13時31分19秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*