永利建設のブログです。

永利建設ニュース

新築(山隈)T様邸の進捗状況です。

外壁が出来る様子を紹介します。

建て方の時の写真です。


             

外壁から視点がずれますが(*^_^*)

下の写真の 柱の下から1m位までにオレンジ色になっているのがわかりますか?

これは、防蟻処理をした後の様子です。

防蟻剤の処理効果は、多くが5年とされています。

建てた後も定期的に処理を行っておくと安心でしょう。

家を長く保つためには、シロアリ対策が欠かせないのです!!



                  

家を囲むように白いシートが施工されています。


こちらで使用したのは、デュポン社の『タイベック』という製品です。

製品の特長として、

‘湿性が優れているため、結露を防ぎます。

∨豹綫があり雨水の浸入を防ぎます。

7擇て強い。

  と3つの性能で家を守ってくれます!

木造住宅では 雨漏り、湿気対策も家を長く保つためには不可欠です!!

                  

外壁となるボード(不燃)が施工されました。


ボードのビス部分はパテ処理を行います。
窓枠、柱とボードの隙間はコーキング処理されています。


表玄関側 以外の外壁は『リシン』で塗装します。

リシンの見た目は、表面に細かい砂粒がありザラザラしています。



             
柱も塗装されて、落ち着いた色合いに仕上がっています。

Posted at 2018年04月25日 10時18分46秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*