永利建設のブログです。

永利建設ニュース

昨年末に 公民館(小郡市)のリフォームをさせていただきましたので、
その様子を紹介します。

屋根の葺き替え リフォーム の様子です。


まず古い屋根を撤去しているところです。
古い防水シート(ルーフィング)も撤去し、屋根の野地板を点検修理します。

               


新しい防水シート(ルーフィング)を施工している様子です。
ルーフィングは一見ただのシートに見えますが
雨水の侵入を防ぐという重要な役目をする優れものです!

               


ルーフィング施工が終わったら、新しい瓦を葺いていきます。

               


屋根の葺き替えが完了しました。
新しい瓦はやっぱりいいですね!
瓦に凹凸があるのは、雨水を分散する工夫がされている為です。

今回使用した瓦は、
スーパーセラキュー(新銀色)を使用しました。
セラミックの平板瓦で、耐震・耐風機能が付いた安心の瓦です。

シンプルで、和風の家屋も洋風の家屋もどちらも対応できる瓦です。

新築やリフォームの参考にされてください!!(*^_^*)

Posted at 2018年01月15日 09時48分20秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*