永利建設のブログです。

永利建設ニュース

増築 (小郡)T様邸

進捗状況

棟上げの前に、土台敷きの続きで、床になる部分の施工の様子です。(ネダレス工法)



土台敷きが終ったら、
大引きの囲いの中に断熱材を敷きこみます

敷きこむ前に、
断熱材がずれないように金具を取り付けます。

 → 金具



床下に断熱材を敷きこんだ後は、

上から床下地合板(t=28)を張ります

床下地合板の上からフローリング材を張りますが仕上げの床材はまだ後になります。

これで、気密性も良くなり
寒い冬場の床冷えも軽減されますね!


次は、いよいよ上棟です。

Posted at 2017年04月11日 11時24分05秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*