永利建設のブログです。

永トピ!◆おうちのメンテナンス◆



お家のメンテナンス 〜外部(ドア・窓・シャッター)編〜



◆玄関ドア  玄関ドアの形もそれぞれですが、種類として
片開き、両開き、(小さい扉が付いた)親子ドア、(片側に採光用のガラスがある)片袖ドア
(ドアの両サイドに採光用のガラスが付いている)両袖ドアなどがあります。
素材も金属製 木製と好みによってさまざまです。

ドアタイプの扉は、ドア開閉速度をコントロールする、
『クローザー』というものが取り付けられています。


クローザーから油が漏れてきたり、急激にドアが閉まったり、
異音がしてきたら交換の時期です。
15年程度が取替えの目安になります。



◆引戸タイプの扉 は、手がふさがっていても開け閉めがラク!
ということで最近人気があるそうです。
日本家屋にもシンプルな家にも合う扉です。

引き戸の戸車には寿命があります。

引き戸の開閉が重く感じたら戸を外し、まずは『戸車』にゴミがたまっていないかチェック。
摩耗などの異常がない場合は、シリコンスプレーを塗布すれば軽くなります
またレールの曲がりによって 走りが悪くなっていることもあるので、
レールの点検も忘れずに。
戸車は、状況によって交換が必要になります。

◎◎ 自分で出来る日頃のお手入れ ◎◎
ドアやサッシ窓の表面の汚れはこまめに掃除しましょう。
定期的に閉まり具合を点検しましょう。
開閉が重くなったら戸車にシリコンスプレーを塗布しましょう。
開閉をスムーズにするためにも、レールにたまった砂やホコリは取り除きましょう。
網戸の交換は自分で手軽に出来るお手入れの一つです。
雨戸やシャッターも年に1度は表面の汚れを落として掃除しましょう。
表面にカーワックス(液体)を塗ると汚れや錆の予防にいいそうです。


メンテナンススケジュールを見て、ご自分のお家のメンテナンス時期を参考に
長持ちする家を目指してください。

Posted at 2016年10月27日 14時03分24秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*