永利建設のブログです。
WHAT'S NEW

永利建設ニュース

店舗付アパート新築工事  〜進捗状況〜

『仕上工事』
◎屋根工事 ◎金属製建具工事 ◎造作工事(木工事)◎左官工事 ◎タイル工事
◎内装工事 ◎木製建具工事 ◎硝子工事 ◎塗装工事 ◎雑工事 ◎設備工事など

屋根工事
雨水が屋内に進入するのを防ぐために防水シート(アスファルトルーフィング)敷き屋根を施工します。




開口部の建具(アルミサッシ類)を取付け、硝子も組み込む作業を行ってきます。




フローリングを貼ります。専用のボンドで貼り付けビスなどでは固定しないので、もし傷などが入り張り替えたい時は部分的に変えられるので便利ですね。




次回はユニットバス設置工事の様子をお伝えします!!
 

Posted at 2020年07月22日 13時36分18秒  /  コメント( 0 )

永利建設ニュース

店舗付アパート新築工事  〜進捗状況〜

断熱材や天井や床にもボードを貼っていきます。




『設備工事』
下地工事に並行して、設備関係の配管工事を進めていきます。




次回は屋根工事の様子をお伝えしていきたいと思います♬
 

Posted at 2020年07月06日 14時45分14秒  /  コメント( 0 )

永利建設ニュース

店舗付アパート新築工事  〜進捗状況〜

防水工事
屋上にはFRP防水を塗ります。
FRP防水とは…
強度が大きく耐久性に優れたFRP(繊維強化プラスチック)を防水、軽量かつ強靭で耐久性・
耐食性・耐候性に優れていることが特長であります。
塗膜が剥がれにくく、歩行可能なので洗濯物を干したり出入りが激しいベランダやバルコニーに向いています。

身近なところで良く使われていますね!


透明のFRP防水(透明)の作業を行い、上からトップコート塗布作業を行っていきます。乾いたら屋上の防水工事の完了です。


次回は室内工事の様子をお伝えしていきたいと思います!
 

Posted at 2020年06月26日 14時48分23秒  /  コメント( 0 )

永利建設ニュース

店舗付アパート新築工事 〜進捗状況〜

『主体工事』(木工事)
◎構造材の切組作(加工)◎建て方 ◎下地木工事 ◎防水・防湿工事 ◎設備工事

建て方
柱やけたなどの軸組を建て、床ばりや小屋ばりをかけ渡して組立ていきます。
(建て方完了時に、上棟式を行ってきます)
組立が完了した後で、金物を取り付け、筋交いを取り付け、骨組を堅固にかためます。




クレーン車と大人数で二日かけて建て方が完了しました。

次回はバルコニーの防水工事の様子をお伝えしていきたいと思います!!
 

Posted at 2020年06月19日 12時02分06秒  /  コメント( 0 )

永利建設ニュース

店舗付アパート新築工事  〜進捗状況〜

型枠を解体し、埋戻し、整地を行って基礎完成です。


足場も設置されました。


資材が現場に届きました。建物が大きい分、材料の量もたくさんありますね!


基礎パッキンを敷き土台を設置していきます。


次回は『主体工事』(木工事)に入っていきます。
 

Posted at 2020年06月12日 14時32分33秒  /  コメント( 0 )

永利建設ニュース

店舗付きアパート新築工事

今回は1階店舗(5店舗)2階アパート(5部屋各1LDK)の依頼を受けました。

『仮設工事』
◎敷地の地ならし、整地 ◎地縄張り ◎水盛りやりかた ◎仮設給水引込
◎仮設電力引込 ◎足場 ◎養生


『土工事・地業・基礎工事』
◎根切り ◎地業 ◎捨てコンクリート ◎基礎墨出し ◎配筋 ◎設備工事(スリーブ入れ)
◎基礎コンクリート ◎養生 ◎型枠解題 ◎束石 ◎防湿用土間コンクリート ◎埋戻し、整地


基礎型枠を建て込み、コンクリートを打設します。




これからの進捗状況をご紹介していきたいと思います!!
 

Posted at 2020年06月04日 11時53分09秒  /  コメント( 0 )

永利建設ニュース

N様邸(倉庫改修工事) 〜進捗状況〜

室内にはご施主様の要望で道具などを置く棚を作って欲しいとのことなので
大工さんお手製の棚、スノコが出来上がりました。


こちらはスコップやほうきなどが掛けられるように設置しました。
ご施主様からとても喜ばれました♪


シャッターも設置完了


工事完了です。立派な倉庫が完成しました!
 

Posted at 2020年05月28日 13時26分30秒  /  コメント( 0 )

永利建設ニュース

N様邸(倉庫改修工事) 〜進捗状況〜

今回は『折板屋根』を設置します。
野地板なしでそのまま梁の上に施行することができます。
鋼板をギザギザに折り曲げることにより屋根材そのものの強度が増して、大きな屋根・長い屋根をつくることなどができます。
折板屋根は主に...
体育館、工場、倉庫、駐車場、駐輪場などで見かけると思います!


樋もかけて屋根は完成です。
 

Posted at 2020年05月26日 09時31分22秒  /  コメント( 0 )

永利建設ニュース

N様邸(倉庫改修工事)  〜進捗状況〜

『建て方・上棟』
一気に骨組みを建てていきます。建物自体大きくないので手作業で梁などを設置していきます。材木は重い物もあるので安全かつ手際よく作業を行います。


各所を金物で固定していきます。


シートを貼り、外壁(サイディング)作業を行っていきます。


窓を設置して、光の取り込みや換気が出来るにしました。


次は『屋根工事』のご紹介していきたいと思います。
 

Posted at 2020年05月22日 09時14分40秒  /  コメント( 0 )

永利ニュース

N様邸

今回は倉庫を建替えたいとのご依頼を受けました。

『地縄張り』
まず、建物の位置を決める作業を行います。
この後のすべての工事の基準となるこの作業です。

『遣り方』
建物の平面上で位置出しを地縄張りで行いましたので、今度は木の杭を打ち込んで水平面での位置だしを行います。
建物の隅部となるところにそれぞれ杭を打ちます。
杭をつなぐように、板を横向きに打ち付けます。
レベルという機械で確認しながら正確な高さを出していきます。
出したレベルは基礎工事が終わるまで高さの基準となるので、間違えないように慎重に出します!!


これからこちらの進捗状況もご紹介していきたいと思います♪
 

Posted at 2020年05月19日 13時42分29秒  /  コメント( 0 )