メインメニュー
ステンドグラス

楕円のステンドグラス(ヒューネラスステンドグラス)

楕円のステンドグラス(ヒューネラスステンドグラス)

楕円形のステンドグラス、完成です。
デザイナーのイメージは木漏れ日。

ですのでブルーや黄色は少し色を押さえたものを使いました。

光が入っていないとガラスの質感がよくわかります。



光を入れると、色味が違ってきます。
でも写真ですと本当の色は表現が出来ません。

実際の色は全体が深い色です。
今回の青系のガラス色は、考えたら幼稚園の頃から好きな色。

おばにたくさん色が入ったクレヨンを買ってもらい、この青、ブルーグリーンのクレヨンばかり使っていました。
もう花も車も、なに塗るにも、ブルーグリーン。

緑系は抹茶色、この色も好きなガラスです。
黄色系はアンバー系、いい色です。



外部に取り付くために、前後両面に強化ガラスを当ててさらに防水加工をします。
強化ガラスは衝撃に強いことが知られていますが、熱にも強いです。

ですのでキッチンのコンロの前などのアートガラスでは、よく使います。
耐熱ガラスと言う板ガラスもありますが、通常は黄色味が強く、クリアな耐熱ガラスは超お高く、メーカー納期時間もすごくかかります。

通常のキッチン前でしたら、強化ガラスで対応は十分。
そんなに熱かったら、ガラスの前に家、燃えますから。

昨今の殺人的な夏の暑さでは、車のボンネットが80度くらいになるとのこと。
湿度も高いので、不快指数は上がっていく日本の夏。

聞いたところ、熱帯地方のジャングルよりも過酷だそうです。

もう、今までの働き方や生活の仕方は見直す状況になっちゃっているかもしれません。
とくに外仕事の重労働の方々、お互いに工夫していく時期のようです。

高校野球の球児たち、さすがに若いってすごいと思う。
我々ではもう死にます、確実に。

夏の時期はオイラは中、高校と水泳部でしたので、暑さの記憶はありません。
しかし、部長が練習熱心だったんで、毎日毎日いやと言うほど泳いでいると、新しく入れ替えた水だと泳ぎながら、汗が出てくるのがわかります。

水泳部の辛いところは、夏が終わった秋から冬、春まで嫌いなランニングメインです。
もっとも3年になったら海岸までちんたら走って、相撲とって、帰りは電車で一駅帰ってくるようになりましたが・・・

膝くらいの水位でもおぼれる、と言いますが、あれは水を飲んで器官が閉じちゃうからです。
オイラも一度経験があり、息が出来ないので無理やりに指を突っ込んで器官を広げました。

ですので競泳では呼吸は吸い込みません。パクッと空気を食べるイメージ。
そうすれば器官までストレートに空気は入ってこないので、水を飲んでも器官は閉じません。

一生分以上、泳いだのでもう泳ぎたくありません。
というか、もうあんなには泳げましぇん。

リゾートプールのパラソルの下で、椅子に寝転がって花火がパチパチしている、冷たい飲み物を飲んでいたいです、外国映画のように。

でも、それもまた出来ません。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆



Posted at 2017年07月19日 17時14分34秒  /  コメント( 0 )

丸いバラのステンドグラス(墓石用ステンドグラス)

丸いバラのステンドグラス(墓石用ステンドグラス)

墓石に設置されるステンドグラス、今回は同デザインでバラの花は色違いです。
形は円、正確な丸を作るのは四角に比べれば手間はかかります。

原寸型に合わせてガラスをカットして組んでも、正確な丸には出来上がりません。
たとえば一枚が0,5ミリ違えば、10枚で5ミリの誤差が出ることになります。

もっとも大きく誤差が出ないように、一枚一枚ガラスピースを都度調整していきますが、それでも1〜2ミリの誤差はでます。

でも組みあがってから丸い型に合わせてガラスエッジを削ればいいのですから、問題はありません。


墓石の多くは外部ですのでステンドグラスにとっては雨風、そして湿気が大敵になります。
短い期間の展示ではなく、それこそ永久的に美しさを持続させなければ墓石はいけませんので、墓石ステンドグラスの場合は破損防止を兼ねて、強化ガラスを使って防水加工をします。

強化ガラスは太陽光の熱にも強いので、熱割れもおこしません。

防水加工をしていても、強化ガラスを使っていないステンド屋さんもかなりあるようですが、我々は建築業界なので、強化ガラス会社には若い頃から共に苦労した仲間がいて、無理を聞いてくれます。ありがたいです。
(もっともこちらも出来る無理はがんばりますがね。持ちつ持たれつ、お互いに恩返しです)



ステンドグラスはどんなに小さくても大きくてもシンプルでも複雑でも、曲線の形であればすべて、原寸の型から制作。
直線は寸法でいけますので、その分価格も抑えることが出来ます。




このような複雑なデザインですと、型に番号ふってもまず制作途中からよくわからん、となってきます。

もっとも制作は性格的なことから、HRさんTU君中心で進めますがね。
それぞれ得意分野があって、それで自然なんです。「桜梅桃李」

「君がいて、僕がいる」・・・大好きなチャリー浜先生のお言葉。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2017年05月29日 17時05分58秒  /  コメント( 0 )

アンティークステンド整理(結婚式場ステンドグラス)

アンティークステンド整理(結婚式場ステンドグラス)

かれこれ20年間で7件の式場で使ったヨーロッパのステンドグラス数百枚のまだ使っていないものを、ホテルの人と共に思い切って整理です。

夏日で暑いなか、さすがに6名で丸一日かかりました。
でも情報が整理され、次回に使うときには効率よくなりました。


100年以上前ですと、風雨にさらされてもうボロボロのステンドもあります。


某所のコンテナ倉庫の中にはまだ数千万円のアンティークステンドグラスが、出番を待って眠っています。



ボロボロの状態から美しく仕上げるとこのようになります。

当工房では修復は主にTU君が中心で進めます。
上海では6回の渡航のうち、半分以上彼が現地で苦労してくれました。



修復はとても大変ですが、きれいに設置されますと苦労は吹き飛びます。

また100年以上前のヨーロッパアンティークステンドは現在、丸々復元しても同じ重厚感は出ません。

当時使っていた色剤やガラス材の技法が現在はあまりにも手間と設備が必要なので、同じ質感にはなりません。

機械化によってどの分野も便利にはなりましたが、豊かにはなったのだろうか・・・と思ってしまう瞬間。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆


Posted at 2017年05月15日 19時25分05秒  /  コメント( 0 )

尖がったイメージのステンドグラス(建築用店舗ステンドグラス)

尖がったイメージのステンドグラス(建築用店舗ステンドグラス)

デスメタルっぽいデザインと書いたステンドグラス、完成ほやほやでTDガラス、Tさん引取りです。
出来立て、まだ湯気が出ているくらい新鮮。
このほか700x800のシンプルな飾り柄のミラー5枚と共に無事にお渡しできました。

透明ガラスを面取りして部分的に使っています。
このマサカリみたいな形は自分で描いてみてけっこう好きです。


上のステンドと似ていますが、ガラスピースの形は違います。

各2枚、計4枚、グラブの室内ドアに設置されます。
ですので少々、尖っているデザインがお好みでした。


TさんことT社長とはもう33年のお付き合い。あっという間です。

Tさん、身長が185センチくらいあって、知り合った頃なんてプロレスラーのようでした。
お互いに歳とったねぇ〜、って言いますが、まだまだ20歳はお若い感じ。

娘さんが和紙の世界で修行が終わり、工房を岐阜県で始めたそうです。
今、和紙はパリで人気だそうで楽しみですね。
これからの季節、岐阜県、良いですねぇ〜。

いつの日か、おじゃまできればうれしいです。
テレビで見る和紙を漉く作業、やってみたいんです。

Tさんと知り合った頃は、オイラも氷彫刻からアートガラスの世界に移ったばかりでしたので筋肉質でしたが、今はもう田舎のプロレスラーのようになっちゃいました。

お互いにまだまだよろしくお願いしますね。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2017年05月02日 18時53分12秒  /  コメント( 0 )

デスメタルっぽいステンドグラス(建築用店舗ステンドグラス)

デスメタルっぽいステンドグラス(建築用店舗ステンドグラス)

大きな釜のような形の面取りガラスが組み合わさっているステンドグラス。
GW中に施工とのことなので4枚、Hさん、TU君がんばって制作中。
応援に入りたいけれども他のメンバーはこれまた違う物件でGW中施工するというエッチングガラス、5mを制作中なので応援に入れません。

このような形はかなり好きです。
アメリカンなバイクや車業界ではけっこうハードなデザインを使って、イラストや部品をオリジナルで作っています。

ガラス材をきらきらにするとデスメタルっぽいイメージ。

デスメタルって意味、オイラも詳しくは解説できません。雰囲気です。

音楽用語ですが、ポップスやフォークに対してロックが出てきて、その後もっと激しいハードロック、ヘビーメタル、さらにがなりたてているようなデスメタル。

音楽ではデスメタルは好きではありませんがデザインではけっこう好きです。
音楽で好きな分野はハードロックまで。
70年代の洋楽ロックシーン、邦楽フォークシーン語るとご迷惑なくらい、止まらなくなります。


原寸型から作って特注の異型面取りガラスを作りますが、面取りガラスはステンドグラス材に比べて傷が付きやすいので養生、マスキングをします。

私と同じくらい、すぐに傷ついてしまう・・・


きらきらなガラスではなく、すべて透明な面取りガラスで組むと、まったくイメージは違ってきます。上品です。

この左右のオパールブルーもガラスです。
イタリアのムラーノで作られているガラス。50cm角くらいあります。
お値段はかなりしました。

きれいで素敵なガラス材でしたが、今はもうこの大きさは輸入されていないようです。



良いと思っていても輸入されなくなってしまうガラス材はけっこう多く、我々のようなアートガラスでオリジナルの仕事をしている者にとっては「ひじょうぉ〜にきびしいぃ〜」と財津一郎状態っていっぱいあるんです。

でもそれを逆にチャンスと捕らえるようにしたいものです。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆



Posted at 2017年04月27日 19時46分00秒  /  コメント( 0 )

日本のアンティークステンド(建築用ホテルステンド)

日本のアンティークステンド(建築用ホテルステンド)

雨の箱根、ひと時の曇り空がありましたが、冬のように寒い日。

箱根は車の免許を取ってから、仲間たちと夜中でも誰かが言い出すと割りと近いので遊びに行った場所であり、何十回と来ていますが、やはり何度来てもいい雰囲気です。

あの時代、コンビニも無ければ、お金も無い、ただ皆で車でワイワイして車で寝て、それだけで愉しかった時代。


今回は歴史ある富士屋ホテルの大正時代のステンドグラスの撤去、リペア、復旧の仕事の現場打ち合わせ。
仕事は来年ですが、全体の大掛かりな改修だということで、早め早めに現場は動いているようです。

日本の観光リゾートとホテル建築の歴史的価値、宿泊者の歴史、また建築主の歴史的な物語などなどいっぱい情報があり、興味ある建物です。

特に外部、内部の日本独特の遊びある素晴らしい建築様式や匠の仕事が現存しており、一見の価値はあります。


今回の大正時代の日本で作ったステンドグラスの一部。
でかいです。ワイド2,3m、高さ1,5mあります。

大正時代にこの大きさを一枚物で作ったことに驚きと、一体いくらかかったんだろうといろいろなことの思いがめぐります。

西洋のアンティークステンドに比べて、柄はシンプルですが我々にしたら柄がシンプルのほうが仕事の緊張感は高いのであります。

計画を練って、安全に進めましょう。(ステンドの安全ね。)


箱根や小田原に仕事に行くと、ほぼ必ず寄ってくるところがこの建物。

お城ではありません。
個人のお店とお住まい、「外郎家」の建物。

外郎と書いて、ういろう。
そう、もちもちした食べ物のういろう。

名古屋のういろうも名物となっていますが、小田原が本家。
名古屋のういろうよりもコシがあって、断然好きです。


こちらも小田原では600年、外郎家は1000年の歴史がしっかりと紹介されています。

もともと、外郎家は薬屋さんでしたの(と言っても600年以上前)店内の3分の1は見た事もないような薬を売っています。

歴代の当主はこの形の家が壊れたら立て直すことが決まりと言うことで、600年前に小田原に来たときからの建て直しで、小田原にあった大きな地震の記録がわかるそうです。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2017年04月12日 19時20分01秒  /  コメント( 0 )

ステンドグラス、薔薇(ガラス墓石)

ステンドグラス、薔薇(ガラス墓石)

桜開花情報が盛んにテレビで言われ始めて、やはり春は良いものです。

春らしく、お花系のガラス、先月納めました薔薇のステンドグラスです。
薔薇の字、未だ書けませんが、変換で容易になりました。その分、漢字はどんどん書けなくなってきとるがな。

今回のリクエストのベースがあちら側が見えない希望でしたので、乳半色のガラスを使っています。乳白とも言います。

オパールセントとも言いますが、この色で有名なのは100年ほど前のガラス作家、ラリックのオパールガラス、これは深みがあって美しいものです。

100年前ですのでガラスに動物の骨を混ぜたなど、様々な工夫で色を出していったそうです。


ステンドガラス材で一番高価なのは、今はピンク色。昔は赤色もべらぼうに高かったですが、昨今は人工物で出るようになったので、お手ごろになりました。

それでも赤、オレンジ、黄色などはツーランク、お高い。

それでも未だ、ピンク色は「金」を混ぜないと出ないために、お高い。
赤色も金を混ぜたもの、「金赤」というガラスはお高い。

こちらも昔、ガラスで赤色が出せないときに、偶然にも溶けたガラスに金の懐中時計が落ちて、冷めたガラスが赤色だった、という話があります。

焼き物の世界でも、柿右衛門の赤、などいろいろな伝説がありますが、焼き物は詳しくはありません。
焼き物で興味があるのは、埴輪くらいまでかな。(ハニワってこういう漢字なんですなぁ)

マイセンの白、大倉の青、オオクラブルー、大倉陶園の経営一族、同級生ですがいままで、あまり焼き物の話はしたことがありませんねぇ〜。遊びの話だけ・・・


こちらは彩色エッチングガラス。


エッチングガラスは細かい部分まで表現できますが、多くの色は屋外では退色しますので、室内のみでしか使えません。

屋外でも経年変化が少ない色は、白くらいだと思っています。

ミラー、鏡も裏が変質してくるんで、外部では使えません。

ミラーの裏が弱いのは、「湿気」と「酸」、ですのでお風呂のミラーをサンポールなどできれいにしようとすると後日、やばいことになりますよ。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2017年04月04日 19時05分57秒  /  コメント( 0 )

アンティークステンドリペア(結婚式場ステンドグラス)

アンティークステンドリペア(結婚式場ステンドグラス)

100年以上前のヨーロッパのステンドグラス、リペアして設置。

ガラスは腐りませんが、ガラスをとめている鉛線が紫外線や雨などでぼろぼろになっています。
もう紙のように切れます。

ガラスも部分的には欠けたり無くなっていたりしますので、割れの修理やイメージが違わないガラスを象嵌していきます。

100年前のステンドグラスの主な役割は、字を読めない人々にキリストの説明を絵でする目的でした。紙芝居のようなもの。
現在よりも多くの方が、まだ字は読めなかったようです。

制作も長い時間をかけていたことが、ステンドグラスに触れるとわかります。


この時代のステンドグラスのあとでは、もっと絵画的になってきます。
絵は画家が描いて、ガラス制作とは分業になってきます。

宗教的な目的から現在では装飾的な目的とステンドグラスも変化してきましたが、この時代のステンドグラスはガラス材含めて、ガラス屋には魅力的です。

またガラス屋として、携えることで見えてくることがありますので、感謝です。


上部の空間はキャットウォークと言います。
日本の式場ではこの空間があるところは限られてきますが、天井含めて作るのが難しい。

この現場でもステンドグラスを取り付けているときに、同時進行だった天井造作職人はおおいに悩んでいました。

まあ、それを石組みで数百年前に作ったヨーロッパの職人はものすごいわけです。
欧州では石文化、日本では世界最高である木の文化。

石と木の建物では構造上、石は縦長、木は横長と窓が違います。
古都の和風建築では窓の形や風景を借景として、限られた空間を演出してきたセンスはこれまた素敵であります。

もっとも日本人の家は、木と土と紙で出来ている、と来ていた外国人は実物を見て驚いたということですが。

五重塔を見たアメリカの建築家が、どんなコンピュータのソフトで設計したのか、と聞いたそうですもんね。

寺社の優美な屋根の反りは、そのときの棟梁が決める、と以前仕事をした寺社建築の人が質問に答えてくれました。
職人もセンスが無ければいけない、と言うことです。

景気が良いときに多くの地方都市がリトル東京化してしまい、そのときに開発に乗り遅れた日本の風景を感じさせる町が今 注目されていることを考えると、多くのお宝が壊されてしまったと感じます、残念ですがね。

一度、壊された町はもう再現は出来ませんもんね。
我が出身の鎌倉も30年前の町並みは無くなってきました。

また大きな原因のひとつで、相続税があります。
大きなお屋敷は壊して、切り売りするし税を払うしかないので、昔の屋敷はもう全滅に近いです。 

こちらも残念なことです。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆



Posted at 2017年03月14日 19時38分43秒  /  コメント( 0 )

ステンドグラス聖堂完成です。(結婚式場ステンドグラス)

ステンドグラス聖堂完成です。(結婚式場ステンドグラス)


昨年の夏から段取り準備に入ったイタリアのステンドグラス聖堂完成し、昨日レセプションでした。
いろいろな現場もきれいに完成すると、様々な苦労は過去になり、また挑んでいきたくなります。


天井高は20m、ステンドグラスは床から15mほど、巾は10mです。
写真で見ますと大きさがなかなか伝わりにくいですが、日本で2番目に大きいステンドグラスです。

実物はでかいですよ〜!
天使の顔なんて50〜60僂△蠅泙后
ローマのステンド工房が数社で2年間かかりました。
残念ですが日本ではちょっとこの納期では厳しいかと思います。
需要と供給ででっかいステンドグラスを制作する工房が少ないことと、工房同士のお付き合いも薄いためです。

巨大なオリジナルのパイプオルガンはやはりイタリアのパイプオルガン工房で3年かかった、とのこと。
こちらは何年かかろうが日本では制作していないので無理っす。

日本で一番大きいイタリアステンドグラスは高さは同じで巾は14m、横浜にあります。こちらも12年ほど前に命がけで設置しましたが、今回は2回目でしたのでプレッシャーがありながらも、順調に進められました。
ただしチームのメンバーも12歳、年を取ったのでパワーが無くなった分、テクニックでカバーです。


このイタリアの大ステンドグラス以外にも100年以上前のアンティークステンドグラスを修復、設置しましたのでの順次、ご紹介させていただきます。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2017年03月02日 23時31分00秒  /  コメント( 0 )

フィックスのステンドグラス(住宅用ステンドグラス)

フィックスのステンドグラス(住宅用ステンドグラス)

住宅の明り採りのフィックス窓からお隣が見えてしまうということで、カーテンでなくステンドグラスを設置との仕事です。

デザイン的にはシンプルがご希望で、直線、曲線デザインの中から曲線デザインの指示がありました。

ステンドグラスの場合は直線デザインに比べて、曲線デザインは倍以上のガラスカット手間がかかります。ですので制作時間も直線デザインよりも倍以上、必要。デザインと大きさでは10倍以上、エネルギーが必要です。

今回は1,2mx1,2mと一枚物では大きい部類ですので、曲線ガラスをすべて合わせて組み上げていく作業は、ガラス材が大きいので大変です。

他の仕事と組み合わせて、TU君ががんばっています。
本日は午前中ステンド制作で13時から横浜の結婚式場のガラス交換、これも80センチの高さ3,2mもある物、その後帰社して時間までステンド制作に戻りました。

どうしても仕事が重なると、掛け持ちしなければなりません。精神的にちょっとへヴィー。
おいらも6物件の打ち合わせ、デザイン、制作などが同時進行中。

このあと、補強加工に入ります。組んで終わり、ではありません。補強した後はクリーニング。



この丸いステンドグラスはMS社のABちゃんの仕事でした。
丸の大きさは50センチくらい。
色も先方の希望色。同じ色で同じガラスを使うのは変化が無いので、同色で表面の質感が異なるガラスを使ったりして、変化を出します。

引取りでしたのでどのように設置されたかは、わかりません。


このように制作物だけの指示がありますが、その場合でも出来るだけどのように設置されるかを質問します。

自分らで取り付く現場に行かないときは、情報は多いほど制作しやすいものです。
それと取り付け状況、壁の色や場所など、様々な問題が出てくる場合もありますのでね。

情報が多ければ手、頭で作るのではなく、身体、感覚で作れます。その方が楽しいですしね。

たとえば壁が近い場合、
エッチングガラスは壁の色が白いと目立ちません。黒に近いほうが目立ちます。
逆にステンドグラスは白いほうが目立ち、黒いほうが色が沈みます。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2017年01月25日 22時39分23秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  | 次へ