メインメニュー
制作・加工

ガラスサイン(建築ガラスサイン)

ガラスサイン(建築ガラスサイン)

大手のガラス会社さんのサンドブラストマシンが壊れた、と言うことで急遽、ヘルプ仕事です。
と言ってもガラスがでかいこと。180キロもあります。

このようなサインは現在は多くの会社さんはコンピュータカットで文字を切り抜いています。
シール文字の要領。

我々はすべてハンドカット仕事。
コンピュータでなく、カンピュータです。

ですので自分が壊れない限り、停電でも仕事はできます。


ハンドカットの場合は、このサインにあるような細いラインの円は、ひじょ〜に難しいダス。

ヘルプ仕事は急なので、制作時間もなく、けっこうヘヴィー。

このサンドブラストやさんは付き合いがありませんが、頼まれちゃったNB社のAD氏は30年来の仲なので、断れまっせん。
☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆



Posted at 2017年09月19日 20時01分06秒  /  コメント( 0 )

アートガラス墓石(フューネラルアートガラス)

アートガラス墓石(フューネラルアートガラス)

前回 ご紹介しました丸いアートガラスの墓石、写真を送っていただきました。
ありがとうございます。

周りのステンレスにも小さなブルー系のガラスを象嵌しました。
金属の冷たさも色ガラスが入ることで、温かみが出てきます。

周りの従来の墓石と比べて、さわやかです。
手前左右の砂利にも小さなブルーのガラス玉を混ぜてあります。

この墓石のガラスはすべて、施主のご夫妻の希望を形にしました。


墓石や仏教彫刻は日本人としてとても興味がある分野です。
いつの日か、ガラスの欄間を彫る機会があればいいなぁ、と思っています。 

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆



Posted at 2017年09月16日 20時49分42秒  /  コメント( 0 )

色ガラス積層 (フューネラルガラス)

色ガラス積層 (フューネラルガラス)

墓石にアートガラスを入れようと海外のアートガラスを見積もってもらったら、30センチほどで50万円となったそうで、ご相談に来社されました。

いろいろご希望を聞いていきますと、熱で溶かしたガラスでなくとも希望に添える加工で対応とご提案したところ、こちらの水色系のアートガラスが採用されました。

お値段も数分の1で制作できます。
水色系のガラスは海外のガラス、積層接着は高透過ガラス4枚です。

30センチの丸で厚さは45ミリほどあります。
墓石に埋め込まれるため、まわりは隠れてしまうので一枚のガラスのように見えます。

ガラスのまわりをのみこませる場合は、基本がガラスの厚さと同寸法であること。

たとえば5ミリガラスであれば、5ミリ以上、10ミリガラスは10ミリ以上。
今回は45ミリなので45ミリ以上です。

これは安全上の問題ではなく、斜め45度からみてガラスの小口が見えないためです。

安全上であればガラスは四方3ミリもかかっていれば、まず外れません。



工房では80cmX2mほどのエッチングガラスを29枚、しかも両面なので58面、今月中に完成させるため、タイトであります。



あと2週間あまり、追われているとこれがあっという間に日が経って行くんですよね。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2017年09月15日 21時38分11秒  /  コメント( 0 )

和柄エッチングガラス(店舗カラーガラス)

和柄エッチングガラス(店舗カラーガラス)

本日よりU氏は和柄のカラーガラスのエッチングに入りました。70センチで長さが2,4m、これが4枚。

今回は真っ黒なカラーガラスを裏から抜いて照明で白く浮き立たせて演出します。

やはり京都の店舗なのでいつも以上に和です。



エッチングガラスの技法や制作方法は様々なやり方がありますが、基本は自分らで考える方法。
今回はまず最初にこの一枚を彫刻して、マザーにします。

そしてあと3枚、同じものを作るのですが、このような場合はマザーに時間をかければ、あとの同じデザインは容易に出来るような技法でいきます。

容易っても、2,4mあるんで、そんなに容易ではないんですがね。

予定では京都まで打ち合わせで行くつもりでいたが、ガラス寸法のスケジュールが遅かったことと、他の店舗を重複してしまったために、行かれませんです。

打ち合わせで興味がある街に行くことは、けっこう楽しみでもあります。

まあ、とにかく間に合わせることが第一なので、がんばらねばね。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆



Posted at 2017年09月14日 21時18分53秒  /  コメント( 0 )

ミラーエッチング (インテリアエッチングミラー)

ミラーエッチング (インテリアエッチングミラー)


おひさしブリーフ。

人形の記事を書いたあとに、おしゃれな街の店舗にエッチングミラーとエッチングガラスを納品。

デザイナー指定の羽が細かく陰影仕様だったので、この場合は薬品を使い分けてトーンを2パターンにして表現です。

こちらは高透過ガラス。


この羽模様、けっこう好きです。
こちらはミラー。



納品の翌日から仕事を兼ねて札幌に飛び、帰ってきたらインターネットが出来んようになっとった・・・

原因は、今ホームページを作り変えているのですが、以前の会社が約束では9月いっぱいと何回も念を押したのに1ヶ月、早くサーバー契約を終わらせた。

ホームページを作り直すきっかけでもあった、だんだんといい加減な対応をしてきた会社なので、「やられた!」という感じダス。
キャノンさんがまた助けてくれました。頼りになります。

かなりアナログな我々でも、1週間メールが見れないと仕事に支障がきまっせ。

この1週間は京都の大型店舗の2mクラスのエッチングガラスを21枚、名古屋も大型店舗2mクラス20枚が重なってかなり、タイトな日々。

そういう時は自分で終わったときの楽しみを考えるようにします。
やはり、人参が鼻の先にぶら下がっていないと走れませんよ、ボキは。

虫の声も騒がしくなり、ぼちぼちと来年の仕事の打ち合わせも入ってくる季節になりました。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2017年09月13日 20時39分17秒  /  コメント( 0 )

キッチンパーテイション ハワイイメージ (住宅用エッチングガラス)

キッチンパーテイション ハワイイメージ (住宅用エッチングガラス)

前回、大きなエッチングガラスのキッチンパーテイションをご紹介しましたが、多くはこのようなワイド600〜900ミリで高さ250〜350ミリの仕様です。

この仕事はハワイアン家具を制作している工房さんからのご依頼。

ガラスの下のにはガラスの台を接着してあるので、自立します。
届いたら、すぐお使いになれます。

プルメリアは南国デザインで一番の人気者。

これ一枚であなたのキッチンもハワイの風がそよぎますよ! シ〜ブリ〜ズ!


夏もそろそろ終わりに向かって、朝夕にはちょっと小さい秋、感じるようになりました。

今年も海岸には下りていません。

写真はワイキキの海。

数年前にガラスの仕事で行ったときには、3日間の取り付け時には部屋と海の間には、ベニヤ板で間仕切りがあったので、黄色い歓声しか聞こえませんでした。

3日間、3台のシャンデリア、エッチングガラスとガラス玉、施工しまくり。

帰国前に寄った時にはこの景色。部屋からもうワイキキの浜辺。

どうもオイラにはリゾートと言うものには、縁がうすいのかなぁ〜。

でも良い思い出の仕事になり、WT社さん、感謝しています。

KNさん、STさん、またご一緒にハワイで仕事をしたいっすね。
またお声かけてください。

よろしくお願いしまっす!

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2017年08月29日 20時07分27秒  /  コメント( 0 )

キッチンパーテイション(住宅用エッチングガラス)

キッチンパーテイション(住宅用エッチングガラス)

お盆が終わったほうが暑い本日、マンションのキッチンカウンターにエッチングガラスパーテイションを施工しに行ってきました。
それにしてもお江戸はあぢぃ〜。

場所は六本木、ギロッポン真っ只中。目の前が公園で左がミッドタウンです。
マンションですが低層でワンフロアで一件、エレベータ降りると即玄関、マンションなのに勝手口にもエレベーターがあります。

15ミリラインを裏表で交互にサンドブラストして、斜めから見るとすこ〜し透明部分からあちらの状況がわかる仕様です。

デザイナーのご要望でこのような実用的なガラスもけっこう制作します。


下の写真はキッチン側から見た雰囲気ですが、短いガラス面はすべてくもりですが、斜めになる長いガラス部分はあちらの状況がなんとなく見えます。

このような実用的な特注ガラスは、各所正確にしなければなりません。
工業製品のようなものですので、精度を要求されます。


ここ六本木はやはり最先端の街つくりが今も続いていますが、仕事ではよく来ますが仕事で来る以外はあまり縁がありません。

隣のミッドタウンにある「ビルボードライブ」に恒例のカラパナとクリストファークロスのライブにがんばってくる以外はすべて仕事。

日本の格差が盛んに言われていますが、このマンションでは200平米に女性お一人住まい。
お高そうすね、って話してたら最上階の6階7階のワンフロアずつのメゾネットの一件、500平米強でお値段・・・55億・・・ごっごじゅうごおくぅ〜!!!なんだそれ!

日本最高マンション価格、売れたそうです。

ミッドタウンでのライブのあと、Hさんとたまにはオサレな場所で夕飯を食べようかと見た、てんぷらやさん、お一人¥17000−・・・二人だと¥34000!

やめやめ、と出口に向かいながらショップを見てみると、夫婦箸が売っていたので、
「そういえば、箸、そろそろ替え時」とお値段確認。

・・・んっ?3万6千?・・一十百千万十万・・・36万円!

夫婦箸、2組で36万、一組18万、4本なんで1本、9万。
割り箸だったら毎回新品で一生分でもおつりがきそう。

もうこの街はいつも愉快に笑わせてくれますよ。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2017年08月24日 19時36分37秒  /  コメント( 0 )

彩色エッチングガラス(建築用エッチングガラス)

彩色エッチングガラス(建築用エッチングガラス)

サンプルで制作した彩色エッチングガラスです。
比較的に小さいものでしたので、彩色も小さい場合の技法ですすめました。

裏から彫って彩色加工ですが、このような場合はガラスは高透過ガラスを使用します。
通常のガラスですとグリーン色が入っているので、色が違う色になってしまいます。

通常使われているガラスは透明、というイメージですが、透明でなくうす〜いグリーン色です。
ですので、今回だと黄色がうす緑になってしまいます。

透明感が強いガラスは、高透過ガラスと言うものがあります。ハイクリアガラス。
美術館の展示スペースや宝石店のショーケースなどで使われています。

高透過ガラスなので下敷きの白い紙もそのまま白くなります。


サンドブラスト技法やエッチングガラス技法で色を入れる仕事も多々ありますが、下の写真はもう30年ほど前に制作した、ワイド800ミリくらいの大きなサンプルです。

当時、大人気だった鈴木エイジン氏のデザインをガラスで制作して、サンプルにしました。
今見ても、デザイン、おしゃれ。アメリカの空気感、たっぷり。

当時はカセットラベルやレコードジャケット、そしてFMステーションの表紙など、アメリカの空気感をたくさん教えてもらいました。

そして今年30数年ぶりに第3弾が発売された、山下達郎の「COME ALONG 3」のCDジャケットで新たなテクニックで素敵なイラストが見れます。

今は聞かないけれども、20歳前まではラジオが若者文化の中心、深夜放送が文化の中心だった。多くのDJは亡くなってしまいましたが、みのもんたは若い頃は「みのみのもんたみのもんた」と放送の前に言ってから始まったモンです。

小林麻美なんてまだ16歳くらいで、「チャミー」というラジオアイドルでしたなぁ〜。
ラジオはDJと自分との1対1の関係なので、思春期にはイメージ力が養われていいです。

深夜放送の話をすると、長くなるんで割愛。

あっと、おまけで南こうせつとかぐや姫は今のメンバーとは違う、初代かぐや姫でした。どちらかと言うと、コミックソング系。



この流れているリボンのようなものと小さい丸や四角、その後仕事でハワイ島に行ったときにわかりました。
日差しの中にまさにこの空気感がありましたよ!



この制作後、20年位して、鈴木エイジン宅の海外のアンティークなエッチングガラスを復元する仕事に携われるよ、と30年前の自分に言ってあげたい気分です。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2017年08月21日 19時14分09秒  /  コメント( 0 )

立体彫刻仕様のアートガラス(建築用サンドブラスト)

立体彫刻仕様のアートガラス(建築用サンドブラスト)

打ち合わせ中の仕事のひとつで提出した立体彫りのガラスです。

問い合わせなどでサンプルはありませんか、ということがよく言われますが、規格品でなくすべて受注品なのでサンプルらしいものがないのです。

仕事が進んでいく過程で必要に合わせて、その仕事用のサンプルは作ります。
ですのでその仕事用なので、提出した先方へあげてしまうのでサンプルはなかなか在庫できていません。

すみませんです。

今回はリアルなデザインでのご要望なので、細かい質感がわかるようにと提出しました。

鳥はガラスを彫るモチーフでは難しい部類。
細かい羽毛の質感があるのとないのでは大違いなので、羽毛を出すことが重要。
魚のうろこ感と一緒。
質感で言うと、木の幹や岩肌も同じ。質感勝負。

あとは生物の場合は目ん玉。
よく見るのが目ん玉、出目金のようになっちゃっているもの。

目ん玉は飛び出てはいません。球体が身体の中に埋まっています。
でも動物は目がまん丸な大きい印象なので、丸くしなければなりません。

飛び出さないで丸くする、のも技があります。

一番難しいモチーフは「人のくちびる」境目のラインがありませんもんね。
基本、彫刻はラインで彫った部分を表現するので、境目がないものは明暗のトーンで表わすしかありません。

ですので陰影の技術が必要となってくるのです。


アートガラスでサンドブラストやエッチングガラスといわれている内容も、各工房それぞれまったく彫刻仕様は違います。

彫る機械はとてもシンプルなものですが、使う砂の細かさや機械の圧力の違い、重要なのが様々な特殊技法でまったく違う質感や仕上がりになります。

我々がずぅ〜と目指しているのは、国内トップレベル。
諸外国はサンドブラストやエッチングガラスよりはステンドグラスやアートガラス造形がものすごいので、サンドブラストやエッチングガラスで日本一になったら世界一と言うことと思います。

自動的に世界一って、なんかお徳感。

そのためにも毎日、変な汗をかいて頑張っていきましょう。

・・・と言いながら、夏はダルいです。湿度がいかんな。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2017年08月18日 19時37分52秒  /  コメント( 0 )

納骨堂エッチングガラス(納骨堂アートガラス)

納骨堂エッチングガラス(納骨堂アートガラス)

お盆期間中なので、先日設置しました納骨堂第三弾のエッチングガラスのご紹介。
場所は夏の湘南イメージ真っ只中の街、茅ヶ崎です。

湘南イメージもこの時期、テレビでは盛んですが、湘南と言っても地域カラーがまるで違います。
大きく分けて、メディアがイメージする湘南は、茅ヶ崎〜辻堂、藤沢。

鎌倉〜逗子の連中はあまり湘南とは言いません。大磯〜小田原も同じ。

葉山はまた違うカラー。海岸線続きの横須賀にいたっては、まるで湘南カラーはなし。この街は半分アメリカです。

そして各地域の人のカラーもまるで違います。


寺院のデザインは蓮関連が多いのですが、ここにも好評のカエル君を彫りました。

好評なデザインは定番になります。
よく同じデザインは二度と作らない、というところもありますが、我々は作家でなくて職人なので、好評なデザインは定番になります。

それにこの世界に30数年、大小合わせて年間250〜500物件ですと、トータルで7000〜15000物件で全部まったく違うデザインは無理。
新規デザインでも過去の好評なものをベースに考えていきます。


お寺はセミの声がこれぞ夏!という感じ。夏のお寺は緑が多くて、子供のころは寺社仏閣が遊び場でもあったので、なんか良い感じです。

お盆あたりからトンボが目立つようになりました。
地面に落ちているセミ君も目立つようになりました。

足が開いているセミ君はまだちょっと息があります。
足が閉じているセミ君はもうだめです・・・

本当の セミ・ファイナルです。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2017年08月15日 15時30分09秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  | 次へ