メインメニュー
制作・加工

エッチングガラスの陰影仕様(建築用住宅エッチングガラス)

エッチングガラスの陰影仕様(建築用住宅エッチングガラス)

現在もハワイ好きな方からの依頼でドアガラスのハワイ柄、エッチングガラスを打ち合わせていますが、こちらは別の方で数週間前に納品したハワイ柄。

今回は限られたご予算でしたのでシルエットにてエッチング加工、業界用語で平彫りという技法です。

担当のU氏、そのめがねはついにこちらの世界に仲間入りのようですな。
いらっしゃいませ。お待ちしておりました。

南国の植物を希望される方には横に一本ラインを入れて水平線にして波を入れますと、奥行き感と広がり感、そしてストーリーが出ますのでお勧めしています。

多くの方が好きな南国は海がセットでお好きでしょうから。


今回は希望デザインで貝を入れて欲しい、とありました。

貝ってシルエットで彫刻するとうまくは表現できません。
そこで貝のみ、けっこうリアルな陰影で制作しました。何の貝かはわかりませんが、この貝に思い出があるそうです。

そしてアピールポイントがもうひとつ。

砂浜は彫刻しにくい題材のひとつですが、質感は出せます。一ミリくらいの粒々を表現していきます。

ただケシただけですとチープに見えてしまい、何よりも我々作り手に不満が残るのがいや。

それにケシたガラスはケシたガラス以外、何も感じないですが砂浜の質感にはやはりストーリーを感じてもらえるのでは、と思います。

陰影を濃くすることで日差しの強さを感じてもらえます。

このような風景を希望される方は「思い出」を希望されているわけですから。

でもガラス彫刻、エッチングガラスでは風景は題材的に非常に難しい題材。

現在、お寺の風景のエッチングガラスを進めていますがこちらは巾、2,4mx高さ1,3mとけっこう大きいです。大きいということは細かい部分まで目立つということ。

しかもお寺の庭には木がいっぱい、それも重なっている・・・

木も彫刻するには難しい素材、木の葉を一枚一枚彫ることは厳しいので、これも質感勝負です。

本日は5時から出発で新宿で設置でしたが、着いた時にC社のYM社長から地震あったことを聞きましたが、車でしたのでわかりませんでした。

もっともここ数週間はタイトなスケジュールですので鈍くなってるのかもしれませんが。


「あ〜、南国の貝のようにあったかい砂浜で転がっていたい」

「・・・人間、貝になりたいって思ってきたらやばいですよ。あいつは感情ないですから。」

「・・・う〜ん、もうちょっと大丈夫かな」

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆


Posted at 2016年11月22日 19時54分41秒  /  コメント( 0 )

和柄エッチングガラス(建築用店舗エッチングガラス)

和柄エッチングガラス(建築用店舗エッチングガラス)

甘味や和食の店舗を展開している会社の新規店舗へ和風柄のエッチングガラスを設置です。

この会社の設計、SMちゃんとはかれこれ20年前に、大きな駅ビルでエッチングガラスを取り付けていた我々の向かいの店舗を彼が造作していました。

「ガラスってこんなこと、できるんですか?」と話しかけられ、それ以来20年、オリジナル規格ガラスとして国内全店舗に使ってもらっています。



このような今回は渋谷のデパートでしたが、営業終了後に店舗は造作に入ります。
しかし深夜なのに渋谷は人でいっぱい。我々の地域の花火大会の日か?ってくらいいっぱい。

みんな、何してるんだろ?家が一番好きなオイラは早よ、帰ったらいいんじゃね?って思ってしまう。

イタリアステンドを早朝から取り付けながら、深夜の施工が重なるとちょっとヘヴィー、ちょっとね。
設計が懇意ですと仕事もバカ話をしながらですので、体は動きます。


深夜作業って言っても1箇所は6m、もう一箇所は7mなので事前の段取りが命綱。
寸法や仕様を間違っちゃうと取り返しが効かないので、段取りは数回行ないます。


だんだんと完成してきました。
この時で27時くらい。

ガラスが設置されたら、待機していた家具職人さんらがこれから椅子やテーブルを作りつけていきます。お待たせしました。

このように大型店舗の場合は、閉店してから店舗の中ではかなりの職人さんらが仕事をしています。

そういえば、最近ご無沙汰のディズニーランドでも深夜は職人の貸しきり状態。

昼間に寝ていられれば、これはこれで愉しいんですが、ぶっ通しですとだんだん身体は重くなってきます。
仕事が重なったときの建築アートガラス業界はまあ、こんなもの。

さて夕飯、食べに行きますか、ってもう朝刊、配達してるもんね。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2016年11月17日 20時22分08秒  /  コメント( 0 )

ガラスサイン(建築用ガラスサイン)

ガラスサイン(建築用ガラスサイン)

最近は表札や看板でガラス材が使われることが目立ってきました。

我々は主に建築用のガラスサインの依頼が多いですが、ガラスサインの留め方は大きく分けて2パターン。

ひとつは専用金物の化粧ビスで留める方法。
でもこの方法は大きいガラスサインの場合は強化ガラスにしなければ割れます。

二つ目は床や地面からガラスだけが出ている自立という方法。
重要なのは底辺の見えない部分、ここを金属でしっかりと作ってもらわなければきれいに安全に立ちません。

今回は高さは800ミリほどですが長さが4,7mあり、長いです。
4,7mの一枚ガラスは見たら「長っ!」ってなりますよ。


そのガラス中央に金属の切り文字を接着します。
デザイン的でしょうが、切り文字30ミリ各くらいと小さい。小さければ小さいほど接着レイアウトは難しくなります。いわゆる文字が「踊る」という現象が出やすくなります。
もう1mmずれたらおかしく見えてしまう。

ガラスと金属は接着の相性がいいので、しっかりとつきます。ただし金属の裏面はフラット状でなければなりません。

ガラスとステンレス、スタイリッシュ。


取り付け現場はマンションの入り口、エントランス部分。
目隠し状なので強化ガラスと強化ガラスの間には乳半フィルムが挟まっています。

高さがない分、まだ楽。
高いと作業は数倍、大変になってきます。

外装仕事の場合、雨は延期。天気を気にしての作業となり、雨で延期になると他の仕事に影響が出てくるんで、パニックパニック。


うわ〜、男くさそう。
特に外装関係はたま〜に女性がいるくらいですが、内装関係になると女性の職人さんもけっこう見かけるようになりました。

また他の職人さんの仕事を見ることは楽しいものです。自分の仕事のヒントにもなります。

このような場所をとるガラス材の場合は、工程や搬入時期など他の仕事の流れをみて段取りしないと工房内がガラスの交通渋滞になってしまいので、早くから段取りはしておかなければなりません。

でも仕事に追われるとなかなか理想通りにはいきませんもんね。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2016年11月15日 19時01分53秒  /  コメント( 0 )

イタリアステンド設置 4 完了 (建築用ステンドグラス)

イタリアステンド設置 4 完了 (建築用ステンドグラス)

イタリアのステンドグラス、2mx1m 51枚 無事に設置完了です。

これだけの枚数と面積、また現場条件などで総責任者のプレッシャーは大きいですが、順調に進んでいくと後半はハイになってきます。バカですから。

しかしこれが危険なので、最後の一枚まで声を掛け合って破損しないように動きます。
イタリア人のED氏らも感謝してくれて、苦労が解けていきました。

アートガラスは小さくても、枚数多くて大きくても設置するガラスの許容は3ミリを目指し、各納まり部分なども司令塔がいなければ進まない仕事もあります。

「役者は親の死に目に会えない」というように、専門職で総監督をやっていると同じわけです。
その仕事優先で何かを我慢しなくてはならないこともあります。
というか、よくあります。

イタリアはガラス文化の歴史が長い国なので、十数年前に仕事でタッグを組んだときは日本人にどれだけできるんだ?の空気感がありましたが、彼らの制作した巨大ステンドグラスを述べ122枚無事に設置する過程で同じ目線になってくれたようです。

もっとも最初からイタリア側の言い分、そのまま聞かない我々でしたが。


鉄のパイプジャングル、狭いっす。しかもまっすぐでなく取り付け面が折れ曲がっている。

ステンドグラス用に足場を組むわけではなく、それぞれの仕事ごとに自分らで鉄パイプを部分的にとったりはずしたりし、ステンドグラス搬入ラインを作ります。

搬入ラインと言っても数センチ〜数十センチでまっすぐには進めないわけですが。

とにもかくにも寸法が合って破損なく設置できれば、我々はひと安心。

これから回りの壁や天井、飾り枠の造作の人たちは先にステンドグラスが設置されたので、かなり気を使っての作業となります。

保護としてこの前面にベニヤ板が大工さんによって貼られますので、よろしく。



今回の一番好みの天使の顔。この目ん玉の描き方は勉強になります。顔、でかいです、60cmくらいあります。

もっともイタリア人が描いたのでイタリア顔ができますが、日本人が描くと日本的な顔になってしまいやすい。
生まれて毎日、無意識で見ているのでそうなるんでしょう。

ベニヤで蓋をされ、次に見れるのは約1ヵ月後。

この現場は100年前のアンティークステンドがあと50枚ちょっとありますが、これほど大きくなくて設置場所ももっと楽なので、ちょっと安心。
100年前のアンティークステンドは扱いがずっと楽。

全体完成まであと2ヶ月間、10回くらい行けば終わるんではないだろうか。




さてさてこの1週間、時間が自由にならなかった分、デザイン打ち合わせの宿題が5件分たまっているのと、工房でU氏中心に6物件の制作していたエッチングガラス、ひと物件の取り付けが明日深夜から始まりです。

本日はもう帰ります。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆


Posted at 2016年11月10日 19時24分27秒  /  コメント( 0 )

ダルガラスアート(ヒューネラルアートガラス)

ダルガラスアート(ヒューネラルアートガラス)

一年の後半は月日の経つのがより早く感じます。この夏に制作しましたダルアートガラスの完成写真です。

ダルガラスは厚さが20〜30ミリと厚いためにキューブ状にきれいに磨くことがとても気を使います。でも決まればガラスが厚い分、重厚感、高級感が感じられ、唯一無二のオリジナルアートガラスになります。

接着しているベースのクリアガラスはこの場合は強化ガラスです。強化ガラスは専門のメーカーがあります。このメーカーのAD氏はガラス業界に共に20代で携わり、ともに冷や汗を流しまくった仲なので、いろいろと細かく動いてくれてます。感謝。

知り合った頃の若造もお互いに責任者だけれども、基本はあの頃のまま。お互いに責任が重くなっちゃっただけ。いや〜、若い頃は仕事で朝日、よく見たねぇ〜。


ガラスという不思議な素材は色も魅せられます。

常温で液体、加温させて気体、マイナス温度で個体が「水」、常温で個体、加温させて液体が「ガラス」。ですのでガラスそのものの定義は液体です。常温で固まっている不思議な液体。

この文を書いていたら、氷彫刻の世界からガラスの世界へと移った自分は、両方の素材を体でいやというほど体感してるんだにぃ〜、と思った。もういやっってくらいにね。


音符のステンド墓石と同じ場所ですが、こちらのデザイナーも女性のMJさん。

音符同様、女性らしいラインの軟らかさを感じる、めちゃくちゃ素敵な墓石。大理石ってこのような形に磨けるんですね。

これは裏側からの写真ですが、裏もこのようにクリアできれいです。

石の磨きをいつか見てみたいです。ガラスの磨きは素材が透明でけっこう硬く、もろいのでこのような一体型は出来ません。



様々な分野の仕事はとても興味あり、勉強になります。各分野の技、見ていてあきません。

金箔の仕事も決定したら、もう一度、金沢へ行って学び直そうかな、とも思います。今使用しているディズニーランド仕様の金粉のほうも、日本古来の金粉も使えるようになりたいです。

でも、時間が自由になるかが不透明。

これから、超難関で巨大なイタリアステンドの取り付け現場が動き出します。当初計画から現場はすでに2週間は遅れていますが、オープン日は動かないので内装関係者はみな、嵐の前の静けさ・・・

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2016年11月02日 19時27分13秒  /  コメント( 0 )

金箔のアートガラス(建築用店舗アートガラス)

金箔のアートガラス(建築用店舗アートガラス)


金箔をガラスに貼る、という加工依頼がたまにあります。

基本的には金箔は表面を見るので、ガラスですと貼った面を見ることになり、金箔の裏側がメインになります。

この裏側ということが厄介なこと。表面ならば修正などかけていきますが裏面ですと修正は出来ません。

またテレビなどでやっているように、金箔はものすごく薄く、静電気ですぐにしわになるためにとても大変な作業。ですので限界があります。

その限界点を高くしての承認となるので、このようにサンプルを作って確認してもらう方法がベスト。

以前、金閣寺の修復作業で職人さんが外部で金箔を貼っていましたが、本を読んで金閣寺の金箔は通常の5倍以上の厚さがあり、大きさも4倍近いものでした。

ですので一枚あたり、とてもお高い。でもあの作業はすごいです。



ここ数週間、仕事の流れのひとつでイタリアから到着したステンドの枠入れ作業に終われました。51枚、無事に枠に入って固定しました。

大きさがワイド2mx高さ1mなので、枠に入る前はけっこうゆらゆらで運ぶのにはコツが要ります。


本日、取り付けの現場に行って、足場確認。



グフッ!

この鉄の森のような中をでかいステンド51枚、高さ20mから設置です。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2016年10月26日 19時56分11秒  /  コメント( 0 )

エッチングガラス、植物柄陰影仕様(建築用店舗エッチングガラス)

エッチングガラス、植物柄陰影仕様(建築用店舗エッチングガラス)


植物柄のエッチングガラス、鹿児島へ出発しました。

物流が発達しましたが、それでも鹿児島は早くても中一日は必要です。
これが沖縄ですと、鹿児島経由で沖縄なのでさらにさらに時間は必要。

気をつけなくてはならないのは北海道、海を渡るので沖縄同様、時間と天候には気を使います。


今回は10ミリ厚ガラス、ワイド750ミリ、高さは1300ミリと取り扱いやすい大きさです。

指定されたデザインは大胆な花の間に小さな花や実があり、イラストのトーンがそれぞれ違っていました。

このような場合は一番基本的な平彫りという技法で表現しますが、そのままですと貧相で終ります。

ですので、彫刻は2ミリほど深く立体的にして、さらに薬品で陰影加工をします。花や実は薬品のトーンを薄くして目立たせます。

立体感が出ました。

エッチング彫刻はラインでかけるデザインですと表現しやすいですが、難しいのは風景などのモチーフ。

絵画や写真では色などできれいな風景も、それを彫刻するとなるととても大変。

進行中のひとつにお寺の庭の風景の仕事のデザインを描いていますが、もう細かい葉がいっぱいです。風景のエッチングガラスを希望される方はけっこう多いですので、彫刻技法に知恵を使い、表現できるようにしますとかなり対応できます。

それを応用していくと、墨絵をガラスに彫刻できるようになります。墨絵はぼかしが特徴ですが、彫刻は基本、ハッキリとしたラインで彫れてしまうので従来の技法では厳しい。

知恵を使いまくれば、テクニックで墨絵もエッチング技法でできます。

風景などの場合、インパクトを出すために大切なのは「影」です。影が濃いほど明るい、というイメージで持って行きます。そして質感。

空気、水、土などは基本、彫刻表現は出来ません。でも質感は出せます。

でもガラスに彫刻するので、難しいっすけども。
☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2016年10月24日 19時36分09秒  /  コメント( 0 )

エッチングガラスパーテイション(建築用住宅エッチングガラス)

エッチングガラスパーテイション(建築用住宅エッチングガラス)


リビング〜キッチンシンクのパーテイション、エッチングガラス。

あちらが見えないようにベースがくもりですが、そのままデザインを彫刻するとどうしても一体化して彫刻の見え方が弱くなります。

その場合の解決策は2パターン。

ひとつはベースのくもりを4倍細かいシルキーな仕様にしてデザインを彫刻する方法。
もうひとつは写真のようにデザインのまわりを3ミリ、透明にする方法。

ただし3ミリ透明にする場合は、制作時間がちょっと必要なので余裕のある物件しか間に合いません。

建築のアートガラス関係は思ったほど納期がない場合が大半。納期の余裕があっても物件が重なれば制作時間には追われます。

ですので教室などを主体のガラス工房さんが建築業界でのアートガラスの仕事に携わると,時間の短さに驚くようです。

もっとも制作時間があればいいというものではないのですが、重要なのは制作リズムに乗れるかどうか。

時間の短さをクリアするためには技術を上げて、手が早くなる以外にはありません。手が早くなっても技術が伴わないと出来上がったクオリティーは低く、仕事は続きません。きびしいもんです。

それでも昨今は昔に比べて物件数の減少などで、時間的に余裕が出てきたようですが物件が重なるともっと時間は欲しい。


納品した方には部屋全体の空気が変わった、ととても喜んでいただけました。

将来予定のリフォームでアートガラスを使いたいと追加ご注文いただき、ありがとうございました。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆





Posted at 2016年10月20日 18時56分10秒  /  コメント( 0 )

ステンド制作撮影(テレビ番組撮影)

ステンド制作撮影(テレビ番組撮影)


先々週末に行なった撮影のひとこま。

「ビフォー・アフター」で4姉妹からご両親へ送るステンドグラスということで、4羽の鳥が2輪のアジサイとともにデザインされています。

今回は以前。番組出演された設計のSP先生が依頼していただきました。

撮影の前にお話を聞き、時間的に無駄がなく撮影できるように準備をしておきます。




ワンカット、ワンカットで撮影します。




設計のSP先生がガラスを選んでいる場面。



SP先生とパートナーのIMさんからはマンションのモデルルームでイタリアのガラス家具をオリジナルで再現する仕事を頂いております。

この間は仙台のモデルルームでした。仙台の街は何度か訪れていますが、とてもきれいな街。雪も市内ではあまり積もらないので、住みやすいそうです。

仙台や金沢、高山、松本、京都、札幌、博多、由布院、鹿児島などなど行かせてもらっていますが、地方の街はどこも街作りの努力が感じられて、素敵です。

出身地で工房をやって10数年いた鎌倉は残念なことに昔の鎌倉らしさはなくなってしまいました。

それほど努力しなくても観光客が来るので街つくりはおろそかになり、子供のころから見ていた鎌倉はどんどんなくなり、今はもう手遅れ感があります。

昔は品のあるおばあちゃんが「今の天皇が皇太子のときにテニスをしました」なんて方やアメリカのCMの版権はすべて持っているんで、好きなことやっている年配の方、家にあった本物のルノアールの絵が火事で焼けてしまった方など、それはそれは興味ある生き方の方々がたくさんおり、気さくに話してくれた良いローカルの街でした。

明け方まで海岸で遊んでいると、地引網を手伝ってくれと、山ほど魚をくれました。老人の猟師さんが今日は魚が来る、と判断して網を仕掛けるそうです。ものすごい量の魚が入っていました。

そんな方や鎌倉婦人、お屋敷もなくなってしまいました。寂しい。


☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2016年10月19日 19時00分56秒  /  コメント( 0 )

アシッドエッチングガラス完成(建築用店舗エッチングガラス)

アシッドエッチングガラス完成(建築用店舗エッチングガラス)


店舗用に手に入れたアンティークエッチングガラスが割れたので、新規で制作依頼されたアシッドエッチングガラス、完成。

先日書きましたように、このベースつくりが基本になります。

日本では同じ設備が無いのですが、違う技法を使えばほぼ見分けはつかない仕様にできます。

普通の薬品ケシ加工のタペストリー、またの呼び名のフロストの4倍細かい仕様でケシてから薬品加工をします。

ケシて薬品処理した仕様の呼び名、タペストリーやフロストはガラスメーカーの商品名ですので内容は同じです。共にフッ酸処理したガラス。

そのときに柄や透明にしたい部分はマスキングしカット加工をしておきます。



そして原寸で描いたデザインを特殊なマスクで作り、ソフトなケシのベースに重ねていきます。

このときには下地とマスクの柄は出来るだけずれないように重ねなければなりません。
許容の誤差は0,5ミリまで。1mmずれるともう修正は困難になります。




ベースよりも荒いサンドブラストをして、影部分を薬品で描き、完成。鹿児島へ出発しました。


アシッドエッチングガラスは当社含めて4社の特殊ガラス加工メーカーが携わります。
そうしなければ出来ません。

割れたガラスがあまりに細かかったので復元は無理であり、オリジナルのデザインで制作しましたが、注文された方から「割れてよかったかも」と喜びのお言葉をいただき、ひと安心。

現在のエッチングガラスの主流は段彫りという立体感があるものですが、このようなヨーロッパアンティーク仕様のアシッドエッチングガラスを好む方もおります。

ガラスの仕事のお話をお聞きするときは、職人はなかなか「出来ません」とは言いません。
物理的に出来ない場合は「厳しい」といいます。

ここ数週間での質問でも、国内に設備が無いので制作できないアートガラスが2件ほどありましたが、日本はガラス業界全体が設備的に限られています。

進んでいるのはアメリカですが、最近は設備的に中国やインドネシアが元気あります。大量に作って世界中に既製品として売る。ですので我々の仕事のスタンスとは違います。

それに大掛かりな設備である程度の企業経営が出来るほど、経営才能はありません。自分の仕事以外は社会人的にはけっこうポンコツ。

でも国内ではガラス加工設備が無いものはない、のですからあとは知恵と勢い。

勢いだけで、穴に落っこちちゃうこともけっこうありますが・・・
何回、穴から這い出てきたんだろうか。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2016年10月17日 18時50分57秒  /  コメント( 0 )

前へ |  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  | 次へ