メインメニュー
2016-09-07 の記事

エッチングミラー(建...

エッチングミラー(建築用店舗用エッチングミラー)


仕事の資料を探していましたら、以前に制作したエッチングミラーの写真がありましたのでご紹介を。

早いものでもう20年前くらいに制作した南国風景のエッチング彫刻ミラーです。
空の部分が写真で見ますと透明ガラスのようですが、ミラーのままです。全部で3連、制作した記憶がありますが、2枚しか写真はありませんでした。

今までのデザインや写真など整理をきちんとしていけばいいのですが、つい時間に終われるとおろそかになり、行方不明も多くあります。用は、整理べたなだけですが・・・

ですので今、資料がほしい仕事が3件あるのですが、どれもすぐには見つからずにアップアップで大騒ぎ。

「三つ子の魂、百までも」子供のころから物はいっぱい集めて基本捨てないので、ちょっと成長しなくては、と思い、半世紀。断捨離なんてもう無理っぽい・・・

小学校入学祝いの動物図鑑、今も時々参考にしますがあの時代はすべて絵。写真の動物は一枚もありません。もうボロボロですが持っている本は使い倒すのが理想。

HRさんは嫁入り道具で同じように小学生時代に買ってもらった鳥類図鑑、持ってきました。似た者夫婦。動物、鳥類図鑑、新種なんて発見前なんで載っていない種類あります。




大きさはワイド1,8mくらいあります。半円ではなく、図面ではまず合わないのでベニヤで原寸型を取りました。駅ビルなので大きな原寸型を移動するのに気を使った記憶も懐かしいです。

ハワイ島のコナ、コーヒーロードの風景写真を希望されたので、エッチング用にアレンジしましたが4回ほど、描き直しました。

注文された会社はコナにコーヒー農園を保有しているので風景や雰囲気は詳しいですが、この時点では当工房ではハワイ島に行ったものは誰もおらず、イメージさえつかむことに苦労しました。

ただひとり、仕事仲間で後輩のCN君がハワイ大学でしたので、これは良いだろうとリサーチすると

「お金がないんで毎日、サーフィンして酔っ払って、砂浜で寝てましたのでハワイ大学の周りしかわかりません。」なんて言っちゃってた。

デザイン描きも
「ガゼボーをもう少し大きく」
「ガゼボーって何ですか?」
「写真に写っている庭などのある小屋みたいなもの」
「ガゼボーって言うんだ・・・」
こんな調子でずぅ〜とやり取り、担当者の方が最後まで丁寧に教えてくれたことが助かりました。

何度か仕事を進めていくうちにハワイ島のコーヒー農園に招待され、空気感など肌で感じることが出来ました。
以来、ハワイのガラスや氷彫刻、クラフトの方々との交流で訪れて、この10数年後、違う会社さんですが、ホノルルのメインストリート、モアナサーフライダーホテルのエッチングガラスを制作させていただく機会をいただきました。ありがとうございました。


南国好き、ハワイ好きな方はガラスを好きな方が多く、個人住宅、店舗関係でいろいろなリクエストを頂きますが、ハワイの空気感に悩んだこのエッチングミラーの仕事が南国系のスタートだったように思います。

「百聞は一見にしかず」できるだけいろいろな場所や体験をしてみたいですが、日々追われて、なかなか思うようには動けません。

ですので注文された方のお話をしっかりと感じ取れる感性は養いたいものですが、これもなかなか思うようには育ってくれません。

才能、イケアあたりで売っていませんかね?

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2016年09月07日 19時13分52秒  /  コメント( 0 )