メインメニュー
2016-08-09 の記事

ガラストロフィー 

ガラストロフィー 


リオのオリンピック開催中ですので、ガラスのトロフィー関係の写真を。

金賞や新人賞など毎年指定いただいている美術協会のガラス。今年も無事に納品できました。

昔はきんきらきんの大きいトロフィーが主流でしたが、持ってみると結構軽いものでした。見栄え重視。

昨今はテレビの授賞式などでもガラス素材が主流になってきました。ガラスだと上品で高級感あり、うれしいものです。それにあまり大きいものは好まれなくなってきています。ボクシングチャンピヨンみたいなものは自宅で飾っておくには、少々えぐいですものね。




ガラスのトロフィー関係の素材は専門メーカーで様々な形を扱っています。ですのでPCで検索すると同じ形のものがたくさん見れます。

既製材なので化粧箱もついてます。化粧箱はありがたい。箱を作るのってけっこうエネルギー要ります。それに個数が少なくても作ってくれる箱屋さんも限られます。



選手は金メダル目指して望んでいるので銀以下では悔しいでしょうが、見ている側としてはどのアスリートにも感動させられるものです。文句言うやつは出てみればいいんです。

パラリンピックも2週間、テレビ中継してもらいたいです。

トーナメントでは一度敗れた気持ちを立て直して挑んで得た銅メダルは、ある意味 銀メダルよりも素晴らしい、とHRさんから聞きました。金と同じと書いて 銅。納得。


もうかなり前、30年前くらいかな?テレビで見た記憶、10位くらいになった選手の両親にテレビがインタビューで

「10位で残念でしたね。」と聞いた後 両親は

「いや、世界中で10位なんだよ!すごいよ!」と心から祝福しているのを見て、教えられた記憶があります。


それにしても今日の暑さはやばかった。工房内作業でよかったびー。

高校野球は大丈夫なんでしょうか?観客の人達。(高校生は若いんで、それより応援に来ている年配の方々)

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆


Posted at 2016年08月09日 19時08分23秒  /  コメント( 0 )