メインメニュー
2016-02-16 の記事

ミュシャ、モリスのエ...

ミュシャ、モリスのエッチングガラス(建築用住宅用エッチングガラス)


当工房の写真を見て、希望されたデザインを組み合わせてほしいというリクエストです。
施主、設計の方々がわざわざ来社いただき、恐縮です。

リフォームされているご自宅で洗面とトイレの間仕切りに設置されます。
トイレに面しているのでガラスベースはくもり。今回はミュシャの優しいイメージですのでベースのくもりをシルキーな細かいくもり、ソフトタペストリーという仕様にしました。

通常のくもりガラスよりも細かい質感なのでとても優しいイメージになります。
このソフトタペストリーガラスを扱っているガラス屋さんはごく限られていますので、我々はよく使わせてもらいます。FG社のMT女史、毎回無理聞いていただき感謝しています。




植物の飾りはウイリアムモリスイメージ。このデザインは銀座の高級店で使いました。銀座などの高級店や高級ホテルなど、けっこう詳しいと思いますが施工以外、正面から入ったことはありません・・・





ミュシャはエッチングガラスや絵付けステンドグラスに適している絵ですので多くのガラス工房さんでも制作していますが、この女性はなかなか資料を見つけるのが大変なのでは、と思います。
通常 販売されているミュシャの本にはまず載っていません。

とても美しい横顔。「惚れてまうヤロゥ〜」

このように店舗やホテルなどの演出からご自宅へアートガラスをご希望される方々もインターネットの時代ではお声をかけてくれることが多くなりました。

アートガラスと言えばステンドグラス、となりますが、エッチングガラス、サンドブラストガラス自体をご存じの方はまだまだ少数と感じます。あっ、ステンドグラスも制作してますよ。

それは制作している我々のせいでもあるわけで。クラフトマンはあまり表立つことなく、潜んでいる時代が長かった。
今でもホームページこそあれ、あまり宣伝はしていませんが、これからの時代はそんなこと言っていられないかも。
「能ある鷹は爪を隠してたら、餓死しちゃった」ってなことになってしまう。

営業マンがいればいいのに、と本当によく言われますが、同じ会社ですと営業と制作の対立が必ず起こるんで、これからも考えてはいません。
そもそも社長の器がそれほどあるわけではないので、制作し施工する分野でオーバーヒート気味。代表取締役職人、というか代表取り締まられ役職人。

その分、インテリア関係の営業会社さんにお任せすれば、お互いに助け合っていけると感じてます。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2016年02月16日 19時48分22秒  /  コメント( 0 )