メインメニュー
2015-12-01 の記事

リビングドアエッチン...

リビングドアエッチングガラス(住宅用エッチングガラス)

リビングドアにエッチングガラスを神戸からリクエスト。
デザインは百合がご希望で2パターン提出した一点が決定。百合や薔薇がかなり難しいデザインです。リアルに細かければいいというわけではなく、シンプルにデフォルメしちゃうとチープに見えてしまいます。そもそも花の形からして大変。

薔薇なんて漢字からして難しい、読めても覚える気が出ん。読むのも雰囲気だけで読むので部分的に違っていてもバラって読んじゃう。

程よくデフォルメ、でも品を出して華やかに・・・って感じ。

「おしゃれで品のあるお味でございます」って要は薄味ってことなんじゃないかと思うけれども
アートガラスの場合は薄味ではダメなんす。

出荷前の制作テーブルにねている写真、陰影が濃く出ていますがドアに設置されると両面から光が入るので陰影はもっと自然に見えます。

とても気に入ってもらい、追加で薔薇3枚とエッチングミラー1枚の追加をリクエストいただきました。ありがとうございます。




さてさて、工房では20m以上の滝のエッチングガラス制作が始まりました。
へヴィーは覚悟でしたが、スーパーへヴィー、まずガラスが重い。1枚140キロ、あります。

他の仕事も並行してなので何名か出かけてしまうと工房内に残っているメンバーで持ち上げなければなりません。
先日はU氏、TU君2名で140キロガラス3枚、持ち上げて制作してました。

あとへヴィーなことが納期、ものつくりではいつも納期との戦いもありますが、希望は2.5月、理想は3か月、でも現実は1.5か月。ですのでいろいろな工夫、段取り調整が必要になってきます。




滝が自然に落ちてくるイメージを出したいので、マスキング材も特殊なものを使います。でも売ってはいません。自分らで考えて作ります。

水イメージが不自然に曲がるわけにはいかないので上から下へ素直に真っ直ぐにする方法も皆であーだこーだと考えました。
大切なことは考えた方法が容易にできること。少数枚で小さい面積であれば工芸的な方法でもいいですが20m以上で90平米、マンションの3LDK位あるんで容易でしかも演出効果のある方法でなければなりません。見つけるまで大変。

見つけちゃうとそれがノウハウ、武器になります。でも永い時間、考えての技ですので他のガラス制作屋さんには教えるわけにはいかなんですよ。ご飯の種なもんで。

逆に言えば他のガラス工房さんも独自のノウハウをお持ちでしょうが、我々にできない技を見たら、出来るまであきらめません、寝られなくなっちゃうんで。

他の人ができた技は、出来るはずですからね。

☆  建築インテリア・エッチングガラス・アートガラス・ステンドグラスなど  ☆
☆    ガラス・ミラーに関するお問い合わせはお気軽に    ☆
☆  ガラス工房デュー http://www.glass-dew.co.jp  ☆




Posted at 2015年12月01日 19時37分50秒  /  コメント( 0 )